2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

複数客が出発前に「中止した方がいい」とガイドに 出発後も「引き返したほうがいい」と訴える★2

1 :春デブリφ ★:2009/07/20(月) 10:39:37 ID:???0
 北海道大雪山系トムラウシ山(2141メートル)で8人が死亡した遭難事故で、パーティーが前泊
した避難小屋を出発する前に、悪天候や沢の増水、疲労の蓄積などを不安に思った複数のツアー客が
「中止した方がいい」とガイドに申し出ていたことが北海道警への取材でわかった。出発後も
「引き返した方がいい」「救助要請を」と訴えたツアー客がいたという。

 道警は、ツアー客が悪天候で身の危険を感じつつ、ガイドの判断を信じた可能性があるとみており、
関係者からさらに事情を聴く方針だ。
 ツアーは旅行会社アミューズトラベル(東京)の主催で、14日に旭岳温泉を出発し、2泊3日で
四十数キロを縦走するコース。予備日は設けられていなかった。遭難時は55〜69歳の15人と
男性ガイド3人という構成だった。
 捜査幹部によると、一行はひんぱんに風雨に打たれ、15日はヒサゴ沼避難小屋で眠ったが、16日
早朝はかなり疲れが残っている客がいたという。さらに小屋の外は激しい風雨で、当初午前5時ごろの
出発を約30分間遅らせた。
 この際、複数のツアー客が、ガイドに「今日は中止した方がいいのではないか」と申し出たという。
しかし、ガイドは午後から天候は回復すると判断し、午前5時30分ごろ出発したという。

 出発してしばらくすると、「体調が非常に悪い」と訴える人が出て、それを聞いた他の客が
「引き返した方がいいのではないか」「救助を求めた方がいいのではないか」とガイドに訴えたと
いうが、ツアーは続行。昼前には山頂に近い北沼付近で女性1人が低体温症で歩行困難となり、
さらに男女4人も進めなくなった。この北沼付近には客5人、ガイド2人の計7人が野営することに
なったが、このうち4人が凍死した。

 アミューズトラベルの松下政市社長は19日記者会見し、16日の出発時のツアー客の体調について、
ガイドから聞き取った話として「みなさん問題ない。歩き始めるときに、体力的に今日は疲れたから
歩けないとか、そういう方はいませんでした」と話した。

▽朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0719/TKY200907190369.html
前スレ 1の立った日時 07/20(月) 05:24:52
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248035092/

2 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:40:01 ID:AbM5jpI90
ひきかえせー

3 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:40:02 ID:faIGCeB80
殺人トラベル

4 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:40:09 ID:Or633xE60
( ´_ゝ`)フーン

5 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:40:27 ID:jlY34XsR0
延期すると金かかるからかな?

6 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:40:37 ID:2WCZIM/L0
死人に梔子

7 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:40:55 ID:Bd5Wy6df0
羆がいるから
北海道の山登りはやりたくない

8 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:41:06 ID:QIiCWQ8RO
[598]名無しさん@十周年[] 2009/07/20(月) 10:20:01 ID:YfWRA4360
AAS
義母がこの会社のツアーよく使うらしく、友達が亡くなった人の中にいたらしい
ガイドは北海道の山に結構精通していていいガイドさんだったらしいよ
山歩き専門の会社だからガイドが確認するまでも無くちゃんとした装備の人が多いって言ってた
まぁ海外の6000〜7000位の山とかのコース行く人だからそれなりのコースしか行かないと思うけど

現実は風雨の中のむちゃな強行軍
防寒具なしのハイキング客

う〜ん・・・


9 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:41:09 ID:Jig8qQzd0
スレタイに【トムラウシ山遭難】入れるって約束したじゃないですかぁぁあああ

10 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:41:47 ID:hXrL1rFo0
中止すると返金とかせなアカンかな?

11 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:42:02 ID:q+HeHcDjO
なんもいえねー

12 :春デブリφ ★:2009/07/20(月) 10:42:10 ID:???0
すいません。コピーミスでスレタイトルに【トムラウシ山遭難】が抜けてしまいました。
お詫びします。

13 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:42:33 ID:zHMqfrUb0
この際スキーとかスノボ、海水浴など危険を伴うレジャー、スポーツは禁止しろ

14 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:44:05 ID:Y5OdYE6/O
>>7
ですよねー
熊嵐見たら登山なんて無理

15 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:44:05 ID:XNJZjhL00
これを教訓に山小屋増やせよ、雨風しのいで火たけりゃ夜は越せる
この山目玉に観光客呼んでんだから自治体はある程度の対策はとれ
民間会社のせいにしてオシマイとかありえない

16 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:44:18 ID:Gke4J+rIO
山を舐めたらいかん

17 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:44:23 ID:QJnq1B6H0
携帯が通じるらしいから
客が直接救援呼べば良かったんじゃないのか
何でもガイドに頼るな


18 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:44:38 ID:eQjttXG/0
夏山で凍死とかどんだけとんでもないとこ行ったんだと普通は思うよなw

19 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:44:45 ID:WfjsevM8O
時系列とか客とガイドの詳しいやり取り等の情報が出揃って全てまとめられたら呼んでくれwww

20 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:45:09 ID:SMVVu9EV0
もう全部ガイドに押し付ける気だな・・・

21 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:45:37 ID:AleQK2zM0
会社あぼーん+業務上過失致死で逮捕確定

22 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:46:02 ID:zeWrRgktO
ドラクエ3か

23 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:46:08 ID:Ni+0KUIO0
殺人トラベルがガイドを生贄にしよとしています

24 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:46:33 ID:ZAushzqAP
まあ、ガイドと60代客の体力の違いを読み謝ったんだろうなあ
年寄りは一旦弱ると急速に衰弱するからなあ・・・

25 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:46:47 ID:p77MnkVj0
>>15
あんたの言っている事がわからない

26 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:46:48 ID:5psxsCf30
弔う死山になってしまった。

27 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:47:03 ID:8X5/aU0mO
>>15

いらん無駄金を使うな
入山料を高く設定してそこから金を出せ

28 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:47:32 ID:s6vmad2e0
憧れの名峰にケド無人小屋はちょっと…という人や
ロングコースを少しでも身軽に縦走したい…という人の為の
【らくらくパックセット】無人小屋はアミュースにおまかせ
◎マット 約1.260グラム
◎寝袋 約1.160グラム
◎食事 (6食分)約1.500グラム
◎ガスバーナー カートリッジ 約660グラム
◎食器・鍋など 約1.260グラム

無人小屋で必要なシュラフやマット炊事道具などの装備を弊社で運搬いたします。
さらに山中での食事も付いているので、山小屋泊まりの縦走のような装備で憧れの名山に山行する事ができます。
さらには、上記の装備を弊社で用意するので、わざわざ購入する必要もありません。
http://para-site.net/up/data/24346.jpg

29 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:47:51 ID:5/2eMxK+0
ガイドは全員いきのこったん?

30 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:47:52 ID:QbX+CXZo0
糞を舐めたらいかん

31 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:48:37 ID:CCvS6Ba40
かわいそうにな

32 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:48:42 ID:4zqwO1JY0
デンゼル・ワシントンみたいのが「あなたを解任します。」ってやるんだったら見たい。

33 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:48:47 ID:Xs/7dse10
完全に人災だな



34 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:48:52 ID:APcPSji3O
身の危険感じてたならキャンセルすればよかったのに

35 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:48:56 ID:nRhsoBOlO
中出しに見えたのは俺だけじゃないはず!
中出しに見えたヤツ手をあげてみれ!

36 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:48:57 ID:jhBp0Z2K0
>>22
ランシールw

37 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:49:24 ID:TFXgqs/u0
この事態をどうするんだ。遭難だと認めて救援を要請しろ

38 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:49:25 ID:OPqpcas7O
ガイドは生きてんの?

39 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:49:47 ID:Qy9DSbXf0
>>15
国立公園内の規制知らないのかw
これ以上避難小屋作るなんてジジババによってさらに環境破壊が加速されるわな


40 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:49:47 ID:cjsAhpoE0
天は我らを見放した…

41 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:50:20 ID:jlY34XsR0
まー体力差を考えて老人設定ですべきだったわな

42 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:50:49 ID:rFtyiVfg0
出発しないと帰りの飛行機の予約が飛びます。

赤字が出るから強行したんだろうね。
到着してから1日休息するように日程にしとけば
無理はしないと思うが、予定をギリギリで組んでる都合
天候悪化でも無理するしかないんだろうと思う。

これ高めに金を設定して予定通りで終われば返金すりゃい。


>>24
体力の問題じゃないって
5℃くらいの感覚なら死ぬって。

>>38
ガイドも1人死んでる。

43 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:50:58 ID:0HooVLr4O
社長のターン
ガイドを墓地に移動して、業務上過失致死回避の効果発動!

44 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:51:10 ID:wBMGrCkcP
まるで姥捨て登山だな

45 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:51:14 ID:2pyqCaHw0
>>29
最初に体調を崩したツアー客に付き添って一緒に残ったガイド1人は死んだ

46 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:51:34 ID:Pr6TTzhw0
ガイド「死んだのは自分のせいじゃない。運がなかっただけなんだ。」

47 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:51:37 ID:Wm3WzWEBO
旅行会社がこの先生きのこるために、
ガイドをスケープゴートにしてるな。

48 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:52:36 ID:TFXgqs/u0
風雨が強まり、「寒い。わーわー」と奇声を発し始める女性も出た。

49 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:53:06 ID:F9JibGu+0
>>28
危険だな。
寝袋やマットは必ず携行すべき。
なぜなら小屋にたどり着けなかった際、それら防寒具が使えないことになる。

あと、日本ではやたらとシースナイフの装備をバカにするヤツが多いが、中型
ナイフは一定レベル以上の登山には必須。軽装をよしとする不思議な文化が
あることに警鐘をならしたい。

50 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:53:14 ID:3/Cwl2y00
>>28
食い物、シュラフを他人に預けて山に入る連中=自分の身を自分で守ると
いう意識が希薄=ガイドの間違った判断に命を預けて死亡

ガイドも客も両方に問題があるよ。


51 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:53:18 ID:AbM5jpI90
遭難者の証言も本人がそう言ってるだけで証拠はないわけだし
主催者の責任は別としても安易にこの証言を信じるのもどうかと思う。

今後この手のツアーは一部始終を録画する義務を設けるべきだな。

52 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:53:33 ID:hOG291Lw0
アウトドアハ自己責任で
ツアーを信じちゃいかん


53 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:53:40 ID:APcPSji3O
ツアー会社がガイドに全責任なすりつけようとする悪寒が


54 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:53:42 ID:C/odhwvo0
死の行進ツアー

55 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:54:02 ID:LmMZ1T3e0
映画、本の絶好のネタだな

56 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:54:23 ID:iDVt1mssO
返金したくないから強行したんだろ

どいつもこいつも金、金、金だ

57 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:54:30 ID:qcmEBjSf0
何度も出てるけど
八甲田山みたいだな

58 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:54:33 ID:fO00CphmO
亡くなったガイドさんは装備万全だったんだろうけど
やっぱり死ぬときは死ぬんだね
しかし海難事故とかもそうだけど誰かを道連れに死ぬパターン結構あるね

59 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:54:44 ID:iNUDP3Bu0
デス マーチ が聴こえる。

60 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:55:04 ID:3PyvI5in0
八甲田山も映画化されたし、これも映画化されるな。

61 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:55:48 ID:JaByEuNr0
>>48
似た体験はしたことある。
とある事故にあって徐々に状況が悪化していった時に、中年の女性が
突然奇声をあげて騒ぎ出したな。
そうなると不安に駆られた他のメンバーも連鎖でパニックになっていった。
攻撃口調で罵る人、同じく泣き言言い始める人。
もう中年グループはこりごり、奴ら我慢が効かない。

62 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:02 ID:zX7VixuN0
もはやレジャーじゃないなこれ。
命がけじゃんか。

63 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:09 ID:2WuZbbmb0
政治家の秘書みたいなもんだからなぁ。。。

64 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:16 ID:HyLd1puw0
10人もの死者が出た事故
もう関係者はうかつに発言できない

自分に責任が掛からないように発言内容は
真実と違っていると考えるのが普通

65 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:27 ID:UawGRnmn0
>>42
命より赤字を優先に出発の判断をしたの?
ツアーって恐いんだな…

66 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:39 ID:RHL7+FsC0
弔う死山

67 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:39 ID:IJrbCwFX0
いけるいけるwww大丈夫だってwwww午後から晴れるからwww

68 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:56:53 ID:LLmAu82NO
俺が人妻をラブホに誘った時の状況に酷似してるな
結果、酷い目に会ったんだが

69 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:57:12 ID:qcmEBjSf0
>>68
kwsk

70 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:57:41 ID:Wm3WzWEBO
ウジ虫佐野眞一が、パチ屋放火の死者とトムラウシの死者の、
どっちに湧くか思案中です。

71 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:57:45 ID:dId+8Vdl0
ガイドがやったことにしたいわけ?

72 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:57:54 ID:rFtyiVfg0
北海道の2000m級は本州で3000m級と同じ

装備が本州の夏山風だと悪天候で死人がでても当然かもしれない。

73 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:58:00 ID:NAHcwFX30
客の中に
「こっちは金払ってるんだぞ。強行だ!」
みたいな強引な奴とか
「ここまで来たんだから行っちゃえ」
みたいな甘い奴とかはいなかったのかな。


責任をガイドに押しつけるようにする伏線ってのは考えすぎか。

74 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:58:33 ID:NALeij/w0
>>64
そうだよな。そのうち、ガイドが止めようと申し出たが、客が行くべきだと
言い出した、と別のマスコミが書く可能性も十分あるよなぁ、、、

75 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:59:06 ID:0fX4/U7jO
社長としては全員死亡が良かったんだろうな
ガイドの全責任にして簡単に揉み消せるのに残念www
まあ、今でも半分は揉み消しているんだろうが


76 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:59:15 ID:fO00CphmO
同じシチュエーションでも白人は生き残りそう、なんとなく
肉厚だし寒さに鈍感

77 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:59:15 ID:se/4+aQcO
ガイドは捕まる可能性が高いね。しかも実刑をくらうかも。

78 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:59:43 ID:Gv1i9vwzO
亡くなったガイドに罪なすり付けの巻

79 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 10:59:53 ID:ap0iOfv7i
>>45
あの世にガイドか。仕事熱心だな。

80 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:00:07 ID:PeLe/Dgp0
中止決断してうらまれてるガイドとかいるんだろうなぁ〜

81 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:00:19 ID:OBQE7A6k0
>>62
レジャーじゃなくてレンジャーだ。

82 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:00:37 ID:Ni+0KUIO0
客の中に
「こっちは金払ってるんだぞ。強行だ!」
みたいな強引な奴とか
「ここまで来たんだから行っちゃえ」
みたいな甘い奴とか いるに決まってるじゃんwwww

予備日もなく、強行せざるを得ない立場に追い込んでいるのは殺人トラベル

83 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:01:09 ID:nczxW6GY0
年齢と性別でPTを分けるだけで生存率が違うけど、
ツアーじゃ無理だよなぁ…

84 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:01:18 ID:fO00CphmO
登山ツアーは中止になる可能性があることを
ツアー客側も重々認識してから申し込まないとね

85 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:01:21 ID:voZ3QqQwO
>>80
きっと今は感謝の気持ちに変わってるよ

86 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:01:22 ID:iyXIjjdm0
>48
>61
今朝の特ダネで言ってたけど、「錯乱状態」も低体温症の一つらしいよ。

87 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:01:27 ID:lINJvQvw0
>>76
日本人の方がルーツが北方出身で寒さに強いんじゃなかったか?
一重まぶたも酷寒の中で凍りつかない構造だとか。

88 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:02:53 ID:33Fm6opD0
とりあえず、すでにこの世にはいない人がもっとも悪いようにすると
みんなホクホクなんじゃないんですかね

89 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:03:13 ID:ACAjU3hs0
>>72
しかも、本州の3000級は山小屋の設備は整ってる。

北海道は環境整備出来ないなら登山客誘致を即刻やめるべき

90 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:00 ID:d38yytje0
>>42,65
期間延長で発生する費用はツアー客が負担する契約となってるそうだ

91 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:05 ID:Ir1pVy9YO
ガイドの責任はともかく、

登山すること自体が信じられん。

今回の還暦のやつらも、
今までに夏山遭難事故のニュースを見てきてるだろ。


92 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:09 ID:I3fsSSG10
映画化決定か!
「10人老勇士〜百名山死の彷徨」
ツアーリズムは我々を見捨てたのか。


93 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:18 ID:8wiQG8+7O
>>73
朝のワイドショーで取材されてたガイドさんは
そんな話をしてましたね。

「日程がない」とか「延期にして金取るんだろ?」なんて。


観光バスの運転手に知り合いがいるけど
無茶な要求してくるツアー会社や客は多いらしいよ。

翌日の仕事に間に合わないからって
高速で140キロで巡行させたりするとか。

94 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:21 ID:0HooVLr4O
会話を録音しとくべきだな

95 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:31 ID:fO00CphmO
>>87
白人=冬でも薄着
の印象があるんだけどね
そっか一重まぶたはそんな利点が

96 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:51 ID:QTG3p1l2O
ガイドは勇気をもって山小屋に留まり救助要請して中止にするべきだったね


97 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:51 ID:ziG8OW8aO
事件があるとすぐに後から「私は始めからそうなると思っていた」とか言い出す奴あらわれるよな

98 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:04:56 ID:ri3wiNNrO
どんな後付け責任なすりつけをしたところで、死んだ人間にはそんなの関係ないし
ツアーのはした金と自分の命どっちが大事だったんだっていう

99 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:05:57 ID:C/odhwvo0
心配無用。今頃あっちこっちの旅行会社で登山ツアーキャンセルが
殺到してるよ・・・多分。

100 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:04 ID:z+5Ku6nq0
あとのまつり

101 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:08 ID:FWhLeCT10
殺意があったとしか考えられない

102 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:21 ID:DU6gJk7+0
助かったガイドもこれから大変だろう
卑怯者・無責任・自己中・薄情者のレッテルがはがせない

103 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:31 ID:nPzCqnhAO
>>76
ゾンビ映画やエイリアン映画のような生き残り物で、最後のほうまで生きているのは黒人が多いというお約束を知らんのか。

104 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:33 ID:N5xOjF5Q0
>>7
おまいシャトゥーンを読んだな

105 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:47 ID:qjpFwOzf0
>>7
こんな気候が激変するところまでクマは出ないから安心汁

106 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:49 ID:33Fm6opD0
登山をキャンセルしてこんどはスキューバダイビングに挑戦ってか

107 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:06:52 ID:Zal95vKo0
(ガイドが)まったく聞き入れてくれなかったってインタビュー見た気がする。

108 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:07:03 ID:e47WgBAt0
身の危険を感じたなら、どうして棄権しなかった
のかってことだよな。結局客も危機管理なんか
できていなかったってことだ。

109 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:07:07 ID:G6hIIn+k0
お前らならかかった税金返せって抗議してるよな?
敵兵に捕まっても勇ましく戦って死ねとか無茶いう奴等が
こんな趣味で迷惑かけてるケースを許すとかありえんよな

110 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:07:24 ID:UawGRnmn0
>>82
前日から雨にぬれて寒くて
当日も雨が降っていて寒くて
そんな状態でも強行したいものなの?
今の50代60代って案外とゲンキなのかな…
自分だったら誰かが止めようって言ってくれないかなぁって思うよ
自分からは言えないけど

111 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:07:30 ID:Ni8f1CZh0
>>67
ある程度年取った連中って、冗談抜きで、何の根拠もなくそう言う判断する連中って居るんだよ
指摘されてもまず認めない、違ってると気付くとパニック起こして責任転嫁って感じ

経験があろうとなんだろうと、自然を相手に甘い見込み判断する奴は危ない
増してなんだよ、あの安心らくらくパックって危機感皆無じゃん

112 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:08:00 ID:jgypKrGZ0
なんか人災っぽい話が出てきたね。
ガイドはふつう手綱を持つ役で、はやる客を抑えるのがしごとなんだけど・・・
これみてるとガイドは客の体調まったく見てないっぽく感じる。
また客を置いてきぼりにでもしたのかな。


113 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:08:05 ID:v6rMP9PE0
まあ、安易な中高年登山者と、それを儲け口にした安易な旅行会社とガイドの
コラボが、このザマだ。

昨日、京王線の夕方の新宿行き準特急に、60代の爺2人、婆1人の登山ルックが、
山で食うインスタントラーメンの美味さを、でかい声で話していたけど、なんつうか、
もう馬鹿にしかみえなかったね。ラーメンにトマトを入れて食うと美味い、なんて話していた
オマイラのことだよwww

114 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:08:26 ID:GMWbe+ek0
>>8
ガセをのせんな

115 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:08:31 ID:d38yytje0
ツアーに参加した世代にはリスク管理という概念がほとんど無い

116 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:08:34 ID:SM/Ej2Z90
無理に登山して挙句「助けてくれ〜〜」かよw
ホント、ジジィ世代は迷惑だわ。
>>107
人間、いざとなったら人に責任押し付けるからね。
ツアー客がホントのこと言ってるかどうか怪しいな。

117 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:09:17 ID:QCBzzPci0



どうせ中止にしてたら後になって金返せとか文句ばっか言うくせに。




118 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:09:44 ID:Ic38r+ZZ0
地獄へのガイド

119 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:09:49 ID:K/EYtwE/0
>>101
中高年登山の定番の光景ではあるようだよ。

自分の体力を過信してる団塊が、
勢い込んで登山に参加してみるが、ペース配分を無視して張り切って沈没して、
疲れた、寒い、帰りたい、おぶって帰れ!、騙された、金返せ!とガイドを恫喝するとかは

馬鹿が死んで山の神様への敬意を失わなかった連中が生き残っただけ。

120 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:09:52 ID:8kUVG+Fg0
じゃぁガイドの判断ミスに責任があるとして、
その判断ミスを起こす理由になった、天気予報のミスには責任はないのか?
予報を間違ったことが被害を引き起こしたのであれば予報士も逮捕されるべきだろ

121 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:10:24 ID:33Fm6opD0
身の程をわきまえない団塊はつくば山までにしとけよ


122 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:10:38 ID:OFDdpNKX0
>>120
釣れますか?

123 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:10:45 ID:7rMuEeAz0
高倉健がガイドなら全員生還

124 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:10:58 ID:pXSTGqWj0
ひきかえせ!  ひきかえしたほうがいいぞ!

125 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:10:59 ID:fO00CphmO
年寄りは山
若者は海

だいたいこんな印象

126 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:11:11 ID:WSj0Zk8M0
>>111
お前の書き込みこそ何の根拠もないじゃん


127 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:11:26 ID:qjpFwOzf0
>>120
予報だから外れることはある
そんなんでいちいち責任問えるかw

128 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:11:36 ID:6anS+qhPO
>>95
白人の薄着は単に馬鹿で命知らずだから。
アメリカあたりのパークレンジャーも自国民には手をやいてる。
ガラガラヘビが出るから外で寝るなとゆーのに
星が見たいから、と話を聞かずに外で寝て死んだり。
とにかく命知らずで自己中の馬鹿が多い。
富士山だって、強いように見えて頂上でガタガタ震えてるよ、半袖半ズボンの外人。

だから、入山前の荷物チェックとか荷物の重量チェックとか
アメリカのパークはとても厳しい。

129 :仮面の奇行士 ◆Balrog/4lY :2009/07/20(月) 11:11:38 ID:MixkGBt0O
>>108
いやいや、自分らだけ残されても何もできないでしょ。しかもそんな悪天候。食料自体ガイドが持っているわけで。
集団心理も働くし、客が全員拒否を選択しない限り無理だと思うわ。外野からなら何とでも言える典型だな

130 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:11:41 ID:KOrc6wZo0
もう屋根と暴風壁付きの遊歩道を延々と設置してやれよ
バカな団塊のために

131 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:01 ID:F9JibGu+0
こんなときの対処法

1.とにかくくっつく。南極のペンギンよろしく、とにかく密着して体温の低下を防ぐ。
  体力がある人間が外側になり、ローテーションで交代する。
2.寝ない。寝ると体温が劇的に低下し、回復が難しくなる。ナイフで斜面の側壁に穴を掘るなどすればよい。
  汗をかかないように注意。ただし、食料の残量に不安がある場合はこの限りではない。
3.2で掘った穴入る。かなり暖かい。
4.靴を脱ぐ。靴を脱いでタオルなどで捲く。このほうが体温を維持できる。
5.枯れ枝などがあれば、地面に並べてマットの代わりにする。大地との接触は体温を失う大きな原因。
6.騒がない、叫ばない。しかし励ましあうことは忘れない。人間は心が折れなければ意外と強い。
  大抵の人間は3〜4週間くらい食べなくても死なない。重要なのは、そのくらいでは死なないということを知っておくこと。

乾燥した替えの下着、寝袋、コンロ、水・食料、そして肉厚で中型のシースナイフ一本は、必ず個々人が携行すべき。
非常事態では緊急事態で役に立つ道具をしっかりと装備していることが、精神的な支えになる。
それから炎には人の心を奮い立たせる不思議な心理的効果があるので、とにかく非常事態には火をたくこと。
当然後始末には気をつけて。

132 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:10 ID:K/EYtwE/0
>>121
ハイキング感覚なら、ノコギリ山でいいだろ。

133 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:30 ID:glyUQth50
ガイドの判断がおかしいのは確かだが、
客の皆様も、出発を拒否すればよかったのにと思う。
自然の中で最後の判断は自分ですべきと思うな。

もっとも、俺がその場にいたとして、
どうしてたかは、かなりあやしいけど。

134 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:33 ID:SkNHnV370
>>108
普通山でのパーティはリーダーや経験者に従うのが絶対
それぞれ勝手なことをやっては駄目
だからこそリーダーは皆の命を預かってるという意識を持って、慎重でないといけない

135 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:35 ID:hXrL1rFo0
>>82
いや、逆だな
企業側が返金したくないんだよ

136 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:45 ID:CHN44U/k0
>>117
どうせ、って想像で書くな
今回の客は熟練者が多かったから>>1のような慎重な意見が出てんだろが

なにがどうせだアホが

137 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:12:54 ID:LYSzCb2HO
つまり決行か中止かの判断したのはガイドってことだな
出発前から風雨があったんだからこれは致命的
もう詰んでんじゃね?

138 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:13:01 ID:vL4ZKq7f0
>>130
すべての費用は団塊持ちでお願いします。

139 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:13:03 ID:FWhLeCT10
>>119
誰かが書いてたがガイドと言うのは手綱役だろ
相手が団塊屑どもと言えど、きちんと送り届ける役目の筈だ

140 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:13:10 ID:9HdYxn0U0
ガイドにすべて責任かぶせるきだな

141 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:13:15 ID:0CWPh9qpP
これからしばらくは責任逃れのコメントが続くんだろうなぁ。
下山してからも命懸けの戦いが続くのか・・・


142 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:13:16 ID:JMtMZobP0
まあ一回こういう大きな事故が起きるのはしょうがないだろう
人間はこういう前例がないと自分の都合のいいように考えてしまうからな

143 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:13:33 ID:/D/jv0PE0
つまりガイドが初心者でしたってこと?

144 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:12 ID:8wiQG8+7O
>>130
万里の長城みたい

145 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:12 ID:1SSjWrLcO
>>116
たしかにツアー客が本当の事を言っているとは限らないわな。

146 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:15 ID:3O7ggUTP0
>>15
登山ツアーは禁止って法案出るんじゃね?

147 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:25 ID:K/EYtwE/0
>>131
高地限界超えてるから、木どころか高山植物もろくにはえてねーよ?
荒涼とした吹きさらしの岩場だぜ?

山の神様は馬鹿には対応が辛いのだよ。馬鹿は死ぬ。これが山の鉄則。

148 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:34 ID:cfJ0oLTo0
27 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/07/20(月) 05:49:35 ID:TBrtTvDZ0
これと
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009071990092218.html
これ
http://www.asahi.com/national/update/0719/NGY200907190029.html
併せて読むと、>>1 の戸田さんがビバークテント設営に全く手を貸さず
後ろから文句たれてただけだと分かります。

149 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:38 ID:SM/Ej2Z90
ツアー客に落ち度が無かったとは言えない根拠として
この度の事故と同じ中高年が、昨年の遭難者の9割を占めてる事実。

150 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:14:52 ID:6anS+qhPO
単独行は怖いけど、集団行も怖いよね
理不尽と思える状況でもそうそうひとりだけ勝手な行動出来ないもの。

151 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:15:02 ID:O+5JsvL30
>>118
>地獄へのガイド

せめて「天国」にしてあげて


152 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:15:11 ID:fO00CphmO
>>128
馬鹿はもちろん
命知らずって本当にそうだよね
やっぱり狩猟民族なんだろうか
アドベンチャー大好きだし

153 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:15:14 ID:K0FPGdHTO
本当に救助要請したほうがよかったのなら、客自ら携帯で要請すればよかったのでは?

154 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:15:14 ID:ZaGA+cx30
ガイドもそのコース登ったのは初めてだったようだが
経験のない人が「ガイド」っておかしい。それだけでも会社に責任がかなりありそう。

155 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:15:17 ID:yzfpXJ+PO
ガイドって死んだん?

156 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:15:51 ID:t/kvaglj0
ガイドも数回この山を登った程度の人と、この山は始めての人だったんだろ。
前日までに消耗してた年寄り集団のお守りするのは、荷が重かったんじゃね。

157 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:16:06 ID:PD0g/KPV0
自己責任で終了

158 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:16:19 ID:Z9fXoA1yi
ガイドに文句言ってる客も怪しい。
こいつがわがまま言って和を乱したと思う。

159 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:16:37 ID:DoAY2EM80
ほんとかな。団塊のことだから、補償金目当てでこんなこと言い始めてないか?

160 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:16:39 ID:8X5/aU0mO
>>139

手綱に掴まってたら目的地まで行くのか?
歩くのは自分だろ
そこが飛行機のパイロットや船の船長とは違うとこ
体力の有無や持ち物まではガイドの仕事じゃない

161 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:16:59 ID:KOrc6wZo0
ダイビングなんかでもガイドがバカだと死人が出るけどな
明らかに波が立ってて風も強いのにあいつらは
本数稼げないと売り上げにならないから無理やり強行する

前は大丈夫だったとか経験で判断する奴がバカなんだよ
確率の問題だ
経験で判断するなら一万回ぐらい同じ事を繰り返してからにしろ

162 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:01 ID:E3KJSjT4O
責任の擦り付けあいですねわかります

163 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:04 ID:4SjUbKF80
一人で登ったほうが安全じゃね?

164 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:11 ID:4+D7Xv1N0
和(大爆笑)

165 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:11 ID:K/EYtwE/0
>>139
何というのかな。
教師の指示を無視して、立ち歩きしたり、教室から勝手にでていく
ゆとりの馬鹿小学生の相手をするのに匹敵するらしいぞ。

団塊のジジババは指示に従わず、日本語が通用しないらしい。
プロの判断を信用しない連中を連れて縦走登山なんてどんな優秀なガイドでも無理だろうな。

166 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:17 ID:4CP6t2fSO
>>149
絶対数も多いけどな。

167 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:35 ID:PCsjPcTsO
おい野田!山禁止な

168 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:17:50 ID:6LbBFqr70
はっきり言ってこれはミンスの責任だろ
売国党がのさばらなければ悪天候にも負けない日本男児が育ったはず

169 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:13 ID:ZzVnQeaLO
ガイド三人?で
ひとり死んでるよ


170 :仮面の奇行士 ◆Balrog/4lY :2009/07/20(月) 11:18:18 ID:MixkGBt0O
>>155
経験豊富な方が死亡。

171 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:19 ID:YRTx2Fos0
スレタイが
中出した方がいい
に見えた

172 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:19 ID:LYSzCb2HO
ツアーバスが交通事故起こすと烈火のごとく運転手とガイドと旅行社を叩くおまえらが
なぜか山岳遭難事故だとガイドを庇う不思議
どう考えてもガイドの重過失だろ

173 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:20 ID:QTG3p1l2O
一人突っ走って下りたガイドは今なにやってるんだろう

174 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:30 ID:OFDdpNKX0
団塊が〜とか体力考えないジジババが〜とか不毛な憶測はいらん。
あと、ガイドに全てを押しつけておしまいってのもいらん。

事実を徹底的に調べてほしい。
原因究明と、責任追及は別!
これを混同するのは悪い習慣。

175 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:32 ID:2ZtXm2Kt0
一方ニュー速ではこんあことをしていた

【炎上】埼玉の女子大生の彼氏が逆恨みで通報者の車へ塩を混ぜた醤油をぶっかけ★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1248054814/

176 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:43 ID:Ni8f1CZh0
>>126
上段の事なら、仕事で高齢者とかと付き合やわかると思うが、ぶっちゃけ老化現象って奴だぞ
判断力の低下とかが原因だ

177 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:48 ID:QUfhRpN00
霊感バスガイドで使えそう

178 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:18:56 ID:OBQE7A6k0
NHKより

>大雪山系のトムラウシ山で中高年の男女8人が死亡した遭難事故で、
>今回のツアーに参加した登山者の1人はNHKの取材に対し、

>「観光旅行のつもりだったので山についての予備知識がなかった」と

>話しました。警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、
>旅行会社の安全管理が十分だったか捜査することにしています。

179 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:02 ID:V1ak6P4r0
今回のガイドに関していえば、
どうみてもプロの判断とはいえないだろ。
一部のツアー客の方がよっぽどましだった。



180 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:02 ID:6anS+qhPO
>>161
客なんて所詮他人だから死んだって気にしない、
って公言してるダイビングイントラ、少なくとも二名ほど知ってる。

181 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:08 ID:CHN44U/k0
>>15
>>89
だな
一旦縦走路に入ったら山小屋もない逃げ場もないところに登山客誘致するとか北海道はふざけすぎ
あと、NHKの百名山の放送も即刻やめるべき

182 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:23 ID:K/EYtwE/0
>>172
スレ住人の層が違うんだろ。ちなみに俺は元山岳部。
山では馬鹿は死ぬよなと以外に感想がない。

183 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:24 ID:f/FFJ4tBO
>>109
山の遭難は請求書来るんじゃなかったっけ?

184 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:26 ID:kReDfcpOO
致死率高すぎるだろ

185 :  :2009/07/20(月) 11:19:31 ID:ZmcT8t2B0
亡くなった人たちには申し訳ないが、
団塊世代の退職暇人の登山ブームに警笛を
鳴らした事故としては完璧だったですね。

ただ、この登山ツァーのガイドって、
素人に毛の生えた程度で、バカばっかり
だということも認識してないと・・。


186 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:55 ID:O6HVog85O
>>168
こういう奴ってマジで言ってるのかギャグで言ってるのかわからなくて怖い。

187 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:58 ID:cjsAhpoE0
そもそも、ガイド付きの登山なんて、何が面白くてやってるんだw


188 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:19:58 ID:49Nh05zV0
ひきかえせ

189 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:20:04 ID:93f/tZ2X0
よく考えたら、昨日今日合ったような連中と山登りってすっげースリルだよな

190 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:20:09 ID:33Fm6opD0
もうジジババが登りたい場合は1億円のデポジットを徴収しろ
被害ゼロで生還したら1億円帰ってくるけど、
途中でAFOなことして救助呼んだりしたら1億円の費用内で救助

191 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:20:17 ID:GmyZ0woU0
旅行板ではアミューズの悪行は有名
分かってるだけで15人死んでる
しかし太いパイプがあるらしく全く表沙汰にならない
実際の死傷者はかなりの数になると思われる

192 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:20:48 ID:SM/Ej2Z90
>>178
ほれ見ろw
観光気分なう得、予備知識無しw
客に落ち度無しとは言えなくなってきたなw

193 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:21:31 ID:4SjUbKF80
>>185
警鐘だろ。 笛をならしてどうするw

194 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:21:39 ID:K/EYtwE/0
>>189
集団行動にも限界があるから、
5人以上のパーティーだと気心が知れてて慣れてる連中でもまとまらないよ。
20人近いパーティーで集団行動とか俺には信じられない。

言い方は悪いが、集団自殺ツアーに見える。

195 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:21:47 ID:6LbBFqr70
>>186
ミンス工作員乙

196 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:09 ID:K0FPGdHTO
ガイド自身は真面目に「昼過ぎから天候は好転する」「行ける」と思ってたんだろうな。
被害者は客だけでなくガイドにもいたんだから。

197 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:18 ID:np9AUfy80
ガイドも阿呆だが
この被害者連中の遺族も、国に損害賠償とか、やりかねんな
旅行会社への指導不足とか、山小屋がなかったからとか

198 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:20 ID:l0fP/6JV0
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
                 ,.、 ,.、    /   /
    /    /      ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   ((´・ω・ ))  ちょっと山登りしてくる
               / ~~:~~~〈   /  /
       /    /  ノ   : _,,..ゝ   /

199 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:27 ID:KOrc6wZo0
登山ツアーなんてものを商品化すること自体がハイリスクだと思うんだがな
賠償金いくらでももってけ的なボランティア並みの精神じゃなきゃ勤まらないだろ
一定の確率で死亡事故がおきるものなんだから
登山のような危険は個人の責任で負ってもらうしかない


200 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:48 ID:Ni8f1CZh0
客の方は、ハイキングと山岳ツアーをごっちゃにしてはいかん
会社の方は、そう言う連中も来る事を予測しておかにゃいかん

どっちも甘いのは甘いんだと思うね

201 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:52 ID:k3os5uK+0
防寒装備を持参せず凍死したジジ・ババが、登山経験が豊富とは
思えん。ガイドが装備を確認して無理と判断できなかったのかな。




202 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:22:57 ID:F9JibGu+0
>>147
枯れ枝のことを言ってるのか?
あくまでも「あれば」そのように対処するように、という一つの目安にすぎない。
バカだろうと何だろうと、人が死んでいい理由にはならない。

203 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:23:10 ID:DBt2HhR4O
登山こわいなきそう

204 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:23:14 ID:bxNQBkIZ0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

205 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:23:29 ID:JMtMZobP0
>>178
過去に登山経験のある人しか申し込めないツアーだったような気がするけど。

206 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:23:37 ID:SkNHnV370
>>150
それにツアーの延長のような登山で、エスケープルートがない縦走というのも無謀だと
俺らはコース決めるとき、エスケープルート有り無しは重要だった
無い場合は多人数でのパーティでは危険もいいところ

207 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:23:43 ID:vCMLp9mR0

無人小屋セット、怖い。

初めから無人小屋を占拠するするつもりか?無茶苦茶だ。



208 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:23:52 ID:rf8C3CaB0
定年後の暇な時間
比較的安価の旅+スポーツができる最良の手段だからねぇ。
日本は年寄りが時間つぶしでできることが少ないんだよな。

209 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:24:05 ID:FWhLeCT10
>>160>>165
制御できない屑どもと判断してツアーを中止するのもガイドの務めだ。
被害が出て島たことは実に残念。

210 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:24:07 ID:ZzVnQeaLO
亡くなったから、そのガイドひとりに
責任負わせようとしてる

旅行会社の対応に憤慨
自治体の対応に憤慨
客の対応に憤慨

211 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:24:11 ID:VIEVkNAB0
重過失だな

212 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:24:22 ID:93f/tZ2X0
>>205
確かその登山経験自体がガイド任せの観光登山って言ってたような・・・

213 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:24:30 ID:K/EYtwE/0
>>202
岩場だらけのガレ場でどうやってビバーク用に穴を掘るのかもわからない。
簡易シャベルじゃ無理だし、ツルハシもっていくのか?それでもかなり難しいよな。

214 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:25:31 ID:fO00CphmO
同じような天気だったら
今の若いもんの方が尻込みしそうだな
中高年結構元気だね
山で二泊三日とか体力使いそうなのに

215 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:25:37 ID:iFluUpZr0
>>207
無人小屋を占拠するためのネパール人を雇っていた
クズ旅行会社だぜ、ここ。

216 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:26:22 ID:T4+/E9be0
>>191
今回もテレビでのの扱いが凄く小さいね。

かなり不自然に感じる・・・

217 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:26:29 ID:Ni8f1CZh0
>>208
軽のキャンピングカーもどきが売れてるのも、定年後の暇つぶし用らしいしなぁ

218 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:26:34 ID:Wjtl9GMO0
>>74
でも前日にも雨風の中行軍だったわけだし、避難小屋でじゅうぶん休めず睡眠不足気味、
とかだったら、雨風の外を見て「やめよう」と言い出すのはむしろ自然な気がする。
ガイドが「午後から回復する」と判断したのが致命的だったんじゃないかな。

んで、いっこうに回復せず、次々にツアー客が脱落していく、
そういう状況の中でガイド自身もパニックに陥ったのかもしれんし。
怖かったと思うよ。目の前で人が意識を失っていくなんて。何人もさ。

219 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:26:38 ID:5psxsCf30
テレビは完全に「客が中止を要請したがガイドが強行した」というのを事実として報道してんな。
もしかしたら真実かもしれんが、もしかしたら真実でないのかも知れんのだから
もう少し客観的な報道ができんもんかね。

220 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:26:40 ID:6AjNrMpsO
あり得る事だな。ガイド4人、客18人も居るんだから
それぞれ、異なる意見を出し合って
ガイドと客、ガイド同士、あるいは客同士で意見がぶつかって
最終的に全員で登山する方向になったはずだろうに。
まあ半分も死んだのだから、死人に口無しで真相はわからんがな。
後、グループ行動だと、独り言のように
「なんか雰囲気ヤバそうだから辞めた方がいいんじゃない?
いや、でも、せっかくの機会だし、みんなその気だから登った方がいいかもね。単なる杞憂。」
と両論のアリバイ作っておいて
いざ、不幸な結果が出ると
「だからあの時、私はこう言ったのに」
なんて言い方する奴いるよな。

221 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:26:51 ID:K/EYtwE/0
ああ。それと山小屋をペンション感覚で理解している中高年が多いらしいよ。
高地の避難小屋が、とりあえず雨風がしのげる程度のシロモノだと理解してないらしい。

それで山小屋に泊まって文句言うとか馬鹿だよな。

222 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:27:12 ID:8X5/aU0mO
>>205

登山歴は天保山とかでもよかったんだろ


223 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:27:40 ID:F9JibGu+0
>>213
揚げ足とりに必死みたいだけど、どうして「それが可能なら」という
常識で考えることができないんだ?
そんなものはケースバイケースで、できることを一つでも多く実行
するという判断ができなければ、山など登らない方がいい。
ちなみに俺はピレネーでナイフ一本に命を救われた経験があるの
で、日本の登山家のナイフアレルギーには疑問がある。
こういう点ひとつとっても、日本の登山事情は問題が多いといわざ
るをえない。

224 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:28:02 ID:BLY5UTztO
今頃は地獄巡りツアーのガイドやってんのかな

225 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:28:08 ID:93f/tZ2X0
遭難事故の次の日には半袖の中高年のみなさんがここの山頂登ってたな・・・・
「いやあ、いい汗かきましたよw」とか言ってて能面面のNHKアナすら少々呆れ顔になってたw

226 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:28:34 ID:bxsAd5He0
コースに屋根付きのエスカレーター配備すべき

227 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:28:36 ID:VqkOqQLC0
死人に口なし
亡くなったガイドのせいにしてるのは誰
生き残った会社の人間?客?


228 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:03 ID:jby+SNYA0
もう山なんか行くなよ
自分で判断もつかない奴は特に行くな
ちょっと自己責任論に寄ってしまいそうになるわ

229 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:08 ID:6NBU4Egj0
>>217
平日昼間のスポーツジムは老人クラブの学校となってるしな。
弁当持ってきて1日いるおばぁちゃんもたくさんいるし。

230 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:09 ID:LYSzCb2HO
こないだスカイダイビングの事故死について判決が出ただろ?
たとえ客が死んでも文句は言いませんって念書にサインしてても
会社とガイドは安全配慮義務があるんだよ
しかも今回の場合、悪天候であった、客が中止を求めていた
捜索隊要請を求めていた。これらを全て無視して8人もの犠牲が出た
会社とガイドに重大な過失があるのは明白じゃねーかよ

231 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:09 ID:CHN44U/k0
>>225
次の日は快晴だったろ

232 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:30 ID:cjsAhpoE0
旅行会社も客もアホ。

233 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:35 ID:fO00CphmO
何十キロもの重い荷物かついで登山なんて無理無理
みんな元気だね

234 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:49 ID:K/EYtwE/0

ちなみにおまえら。
山小屋の管理してたり、入山記録の管理なんかをしてるのは、
地元の大学の山岳部とか山岳部OBのバイトやボランティアが多いからな。

そんな軽装では無理だ、そんな強行軍で制覇するのは無理だと説得しても、
突入していく馬鹿団塊が非常に多いというのはそこから聞いた話だ。

235 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:56 ID:89dP0J1g0
>>148
救援の要請もガイドへの不信も正当だな。文句じゃなくて適切な指摘だろう。

236 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:29:57 ID:FWhLeCT10
>>227
ツアー客がなくなったらガイドに責任が生じるのは当然

237 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:30:17 ID:rtfXS/zcP
中止したほうがいいと思ったら、自分は出発しなきゃいいじゃん…
自分の命は自分で守るしかないよ。


238 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:30:25 ID:WgqeNFL+0
ガイドになすりつけるとかいってる奴、意味不明
ガイド=会社だよ、同じこと

239 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:31:07 ID:85+C8Y/l0
ガイドを在日朝鮮人にすればこんな話は出ずにすんだのに

240 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:31:10 ID:JT1oAea70
予備知識や経験が少なく観光感覚という客側の問題もあるし、
そういう手軽な気持ちで参加できるツアーだと思わせてしまった会社の問題もある。
こういう事故はたいてい複合要因だからね。
どっちかが100%悪いなんて事はあまりないよ。

241 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:31:12 ID:jby+SNYA0
本気で全員が反対したのにガイドが首に鎖巻きつけて連れていったのならともかくなぁ
自分の意志がない日本人
後から「だから言ったのに」は一番卑怯

242 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:31:52 ID:BLY5UTztO
しかしなんで山に登りたがるんだろ


243 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:31:52 ID:qWSfidOT0
見知らぬ同士のツアー登山でも、最初に客の自己紹介やスタッフ側の役目略歴紹介など、結団式をして粗方な集団を作り、数人のPT分けをすべきだろう。
少なくとも二日目には、PT分けを全員周知の下で公表して、歩き順を全員が知るべき。
 

244 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:31:55 ID:YrR10XfO0
もうこれ以上騒ぐのはやめようぜ
ッ!山に生き、山に死ぬ
とうてい誰が悪かったとか言える様なもんじゃない
やむをえない事件だった。これが登山
れんこん

245 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:32:02 ID:K/EYtwE/0
>>223
揚げ足とりというか、ニュー速+でやる話題なのか?という気がするだけなんだが。
おまえみたいなレベルの趣味人なら問題ないが、素人レベルの連中がナイフ一本でビバークとかありえないしさ。

246 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:32:02 ID:fO00CphmO
団塊の評判がすこぶる悪いね

247 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:32:20 ID:snfw5DBai
山の事故が多いんだから、今後は健康診断や体力測定の実施し
60歳以上は登山禁止にしそれでも登山したければ自己責任って事にすればいいだろ
バカみたいだよ登山の事故なんて

248 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:32:40 ID:94bDtPIVO
弔う死

249 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:32:43 ID:adZsnAPGO

全て成果主義の会社の責任だ

中止すれば報酬無し
ツアー遅れれば 報酬から引き下げ
全てガイドの自己負担になる
だからガイドは
お客様の安全よりツアー日数の回転率だけしか考えれない



250 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:32:46 ID:OBQE7A6k0
NHKより

大雪山系のトムラウシ山で中高年の男女8人が死亡した遭難事故で、
今回のツアーに参加した登山者の1人はNHKの取材に対し、

「観光旅行のつもりだったので山についての予備知識がなかった」

と話しました。警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、
旅行会社の安全管理が十分だったか捜査することにしています。
 トムラウシ山で今月16日に起きた遭難事故では、東京の旅行会社
「アミューズトラベル」が企画した登山ツアーに参加した18人のグループが
遭難し、59歳から69歳の男女8人が死亡しました。警察の調べによりますと、
このツアーは、大雪山系を今月14日から2泊3日で山小屋に宿泊しながら、
北から南に40キロを縦走し、17日に飛行機で帰ることになっていました。
参加者の1人はNHKの取材に対し、

「登山ツアーに参加すれば準備は省けるし、普通の観光旅行のつもりで参加した。

トムラウシ山についての予備知識もなかった」

と証言しました。また、別の登山者も

「ツアー登山は便利なので防寒対策などを自分でしっかりやっていない人もいた」

と話しました。警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、
旅行会社の安全管理が十分だったかツアーの参加者からも話を聞いて捜査
することにしています。



251 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:33:09 ID:QHNztEdC0
>>148
この文句のたれ方では、小屋出発前に「もう30分も過ぎてんだぞ、あとのスケジュール
どうすんだ。天気は午後から回復すると言ってるじゃないか」と言ったりしてて。

252 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:33:22 ID:FWhLeCT10
>>242
高山植物のメールは和むよ。なんであんな綺麗な色なんだろ

253 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:33:23 ID:TFXgqs/u0
ガイドはガイドなのであって、リーダーではない。
シェルパにリーダーやらせるから悪い。


254 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:33:25 ID:HmTGxb+oO
>>242
there is a mountain

255 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:33:28 ID:Wjtl9GMO0
>>129
だよね。
今回は結果的に亡くなった人が多数出たから、「どうして中止しなかったんだ」と安易に考えがちだけど、
仮に中止していたとしたら、結果として被害者も出ず全員無事なわけで、
その場合もちろん新聞記事にもならないし。

現実の結果を知っている者がその前提で、過去の他人の言動を批判するときって、
そういう傲慢さがどこかにあると思う。

唯一、こういうった事態を繰り返さないために事実を検証して、
今後に生かすことしかできないよね。

256 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:33:59 ID:jhP6RToy0
これは民主党が悪いな

257 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:34:00 ID:cjsAhpoE0
>>185
20年前、立山で大量遭難事故があったけど誰も学習してません><

258 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:34:05 ID:791sVBDJ0
この会社終わったな

259 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:34:11 ID:FmRplz/J0
これってダイビングに置き換えると、責任の所在がハッキリする
ガイドが100%悪い

260 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:34:21 ID:bnJfnfTA0
ナイフの話がでてるが、ツアー客は飛行機だったんでしょ?
機内に持ち込めません。没収されます。アホな対応ですが。
小指ほどのアーミーナイフでもだめ。抗議してもだめ。
嘘だと思うならトライしてみ。

261 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:34:57 ID:CqoO2tQo0
8人もの人が亡くなるビジネスは見直さないといけないね。
同様の商売やってるところも他山の石としないで欲しいよ。

262 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:00 ID:8X5/aU0mO
>>230

客にないというわけではない

263 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:11 ID:rFtyiVfg0
>>242
低い山なのに本州では高い場所の高山植物が見れる。

比較的アタックし易い標高で3000m級が楽しめるってことで人気なのさ

264 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:14 ID:424wMJFK0
> 本当に救助要請したほうがよかったのなら、客自ら携帯で要請すればよかったのでは?

圏外だというのは、既出だが。


265 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:17 ID:UQXt0toM0
>>260
山登るヤツが全部機内持込で荷物持ってくるのか

266 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:24 ID:SkNHnV370
>>228
これで無謀な計画する会社も個人も少しは減るでしょ
教訓にはなったんじゃないか

267 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:32 ID:IEjblu450
中止したらガイドを叩くんじゃ
まあ、山をなめんなよTシャツとか客も
おかしいわ。
それと、ちゃんとしたガイドなのか?この人

268 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:35:59 ID:6AjNrMpsO
>>225
俺、山岳部だったけど事故のコースより長いコースを5泊でやったけど
その期間内に死者が二人出てたぞ。
パーティーに女子中学生も居たけど余裕だった。
なんつーか、ちょっとしたミスで死ぬのは別に当たり前の出来事だから、
一般的な感覚から見て登山者の死生感は麻痺してんだとは思う

269 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:36:04 ID:BLY5UTztO
>>252
そういうのを見たいってのはあるかもな
>>254
それ言った人は遭難したな・・・フラグだべそりゃ

270 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:36:05 ID:4hzR1c0y0
勘違いガイドの実名を晒せい

271 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:36:07 ID:K/EYtwE/0
>>258
旅行会社は代表だけ変えて生き残るケースも結構多いよ。

ちなみに、旅行代理店と古物営業免許の関係には在日朝鮮人が非常に多い。
結構知らん人も多いらしいけど。

272 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:36:24 ID:Yo8Mwuo00
>>260
機内に持ち込まなきゃいいだけ
荷物として預ければ問題ない

飛行機乗ったことある?

273 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:36:49 ID:Al0uaunW0
客が団塊世代だったことを思えば
ガイドは情状酌量の余地が大有りかもな
起訴猶予でいいんじゃないのか?
団塊は本当にこういう時にはクレーマーになるぞ

274 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:36:55 ID:rcESA8dyO
>>249
この事件の背景にあるのは小泉・竹中が進めた市場原理主義があるよ
利益があがれば何をやってもいい、安全を無視してもいいっていう風潮が構造改革してから広がった気がする。


275 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:07 ID:yClZ3rZh0
年寄りに可能なの?
>2泊3日で四十数キロを縦走

276 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:11 ID:UQXt0toM0
>>271
率にしてどのくらいなの?

277 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:21 ID:fO00CphmO
>>268
亡くなった二人の死因はなんだったの?

278 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:24 ID:5wzV0jNE0
これ、ツアー客が朝鮮人でガイドが地元の日本人だったら
たとえガイドに過失があったとしてもこんなに叩かなかっただろお前らwww。

279 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:27 ID:zUmdl6/m0
>>1
ガイド以外に「いや、大丈夫だよ。行けるよ」というようなことを主張した客がいるかどうかってのは
こんな結果になるとちっとも出てこないんだよなあ。
自力下山した連中の中にはいそうなものだが。

280 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:28 ID:6dTh/xtWO
リーダーには絶対服従
その代わりリーダーが全責任を負う
これが登山のルール
今回はリーダーのガイドの責任
技術、体力や装備に問題ある客は出発前に切るべきだったし、動けない人に合わせて小屋にとどまるべきだった


281 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:37:58 ID:jgypKrGZ0
>>148
ガイドが先降りちゃう。
船長が先に脱出と変わらないね。
さっさと逃げ出した船長みたいに
「また戻るつもりだったとでもいうのだろうか」;;

282 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:38:18 ID:Iz/ZcIwD0
>>191
そりゃあ、今回の事件が発生するまでに?凄いな

283 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:38:29 ID:Nqf8vYwq0
>>260
なんでナイフを機内に持ち込むんだよ。
荷物として預けろよ。

284 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:38:47 ID:Yo8Mwuo00
>>277
>パーティーに女子中学生も居た
腹上死じゃないか?

285 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:38:50 ID:2z9QzcpaO
いくつかの記事まとめて読んだら、自力下山したオッサンの
団塊らしい協調性の無さがみてとれた。
みんなで具合悪い人励ましたりテント設営中に一人下山てw

286 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:38:58 ID:K/EYtwE/0
>>276
率まではわからないけど、
小さめの旅行代理店で評判の悪い所はあっちみたいな噂話はわりときくね。

287 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:38:59 ID:Ni8f1CZh0
>>223
ナイフは武器だってイメージなんだろな〜

>>229
近所のスポーツジムには、老人用の送迎バスがあったりするよ

288 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:39:25 ID:SV4xJxS7O
>>260
持ち込みじゃなくて、手荷物預けだったら?

289 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:39:30 ID:4kN2Q9+E0
とりあえず、ガイドも客も、皆が山を嘗め過ぎてたって事だな。

290 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:40:01 ID:QNURQ2JoO
>>280
その前にグループでかすぎ。
老人ばかりなのに。

291 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:40:13 ID:y7nBH2xwO
おまえら、『危ないと思ったら残れば良かったのに』と簡単に言うが、
その山の経験が豊富な(と自称でも会社の説明でも)ガイド(リーダー)が
『行きます』と言ってる中、
通信機器を持たず、食料も若干しか残ってない状態のご老人が
『私は危険だと思うので1人山小屋に残ります』と言えるか?


同じ状況になったら、めちゃくちゃ不安で、
老いも若いも関係なく大体の奴がついて行くだろ。


残れるのは、その山に精通していて自信があり、
かつ、数日分の食料なんかを持参している奴のみだろ。

292 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:40:40 ID:cP9OvDZQ0
>>275
鍛えていれば可能

おいらは50代だが、1日で40kmの山道を歩ける。
生還したおじいちゃんたちは、この位の体力と経験があったと思う。


293 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:40:59 ID:BLY5UTztO
巧妙に出来た現代版姥捨て山だったりして

294 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:41:05 ID:8sTauwsa0
修行かよ!

295 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:41:23 ID:4hzR1c0y0
ガイドは客の生命を預かっているのだ。
客を死に追いやった責任は重い。
無能ガイドは死刑にせよ。

296 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:41:26 ID:K/EYtwE/0
>>285
山じゃ普通だな。
山は究極の自己責任の世界だから、自分の身は自分で守る。

パーティーリーダーにもう下山すると声かけて降りてるし、別に問題ないな。

297 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:41:32 ID:wDwKOyeI0
> 「体調が非常に悪い」と訴える人が出て、それを聞いた他の客が
> 「引き返した方がいいのではないか」「救助を求めた方がいいのではないか」と
> ガイドに訴えたというが、ツアーは続行。

ミルグラム実験ですね、わかります。

298 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:41:46 ID:t/kvaglj0
コースを知っているガイドが、最初に脱落とは思えないけど、
どの人が経験者だったんだろうね。

299 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:42:14 ID:fO00CphmO
「リーダーにつづけ」
あとにつづけつづけつづけ
あの子につづけさあどこまでも


300 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:42:40 ID:z86Nvzrk0
初めて行く奴がガイドて

301 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:42:58 ID:VT2Eyz640
聖職の碑

302 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:43:14 ID:cP9OvDZQ0
>>285
偶然一緒になったツアー客だから、仕方ないな。
一緒に死ぬわけにもいかんだろ。

303 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:43:32 ID:5FLHj23l0
>>260の人気に嫉妬w

>>260は、飛行機に乗るとき靴を脱ぐこともしらないだろうなぁ。

304 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:43:54 ID:NAHcwFX30
ID:LYSzCb2HO
の言う事はもっともだし同意するけど
安全配慮義務どうの言う前に
「ロクな知識も経験も無いじじばばが軽い気持ちで参加したんじゃないか」
的な憶測でこの板で話しているだけ。
こんな場所でアレコレ言ってみても
その事自体にたいした意味は無い。
仮に客側からの無理な注文であったとしても
責任は中止しなかった会社にあるのも皆判りきっている。
乱暴な言い方すると
今回の件は被害者がじじばばやDQNなら「客側」が叩かれる
女子高生や幼女だったら「会社」が叩かれる
事件に関係なくそんな程度 だと思った。


305 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:43:58 ID:8X5/aU0mO
>>291

日本ではそれを言えるやつだけが、一人の個人として認められる
言えないやつは子供とか知的障害者とか禁治産者とか呼ばれるひと達

306 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:43:59 ID:f2MRuzwUO
>>298
最初に体調不良を訴えた客に付き添って残ったガイド


307 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:45:20 ID:SxVARkuoP
後でなら何とでも言える。
その程度の事も理解できない年寄り共、何ぼ死んでも損失より利益のほうが大きいだろ。
家族だって、数年後通帳見りゃ、あの時死んでくれてマジ助かった・・・、と思うだろ。

308 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:45:44 ID:4hzR1c0y0
安全を最優先すべきにも関わらず判断を誤り、
客を死なすのみならず自らも命を落とすとは
ガイドたる資格なし。おおばかたれだ。
死は無能ガイドへの天罰である。
他の無能ガイドも全員即刻切れ。
話にならん。

309 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:45:49 ID:5FLHj23l0
起きちゃったことは取り戻せないけど、
これからなにか危険なことが起きそうだというときに
取りやめて停滞したり、引き返したりするということは
危険なことが起きる前ならできるんだよねぇ。

それこそ、後悔先に立たず。

310 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:45:51 ID:x1/ACpj20
皮肉にも神の忠告を聞けたのは
本業であるはずのガイドではなく
死期が近づく老人だったw

死神くんもさぞ大変だったことだろう

311 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:46:00 ID:rtfXS/zcP
>>291
言えるよ
つーか、前もってした調べしてきちんと準備していくよ

312 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:46:00 ID:K/EYtwE/0
ガイドに全責任を被せられるようなツアーがお望みの団塊は、
ハトバスツアーでも参加してろって感じなんだがな。
鎌倉でアジサイをみるようなツアーもあるし、その程度で満足してろよとw

無理して高山植物をみる必要もねーだろ。どうせ、ろくに区別も付かないのだろうし。

313 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:46:25 ID:cGox+AQV0
年食って金もあるんだから
もっと安全で同じくらい面白い娯楽はいくらでもあるだろうに
何も大雪山行かなくてもいいだろ

314 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:46:51 ID:lguNpTnq0
この旅行会社

責任とれるの?

315 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:47:41 ID:fO00CphmO
雪山の冷気をちょっと分けてほしい
夏の東京の暑さ耐えられない

316 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:48:32 ID:ONc6GrRY0
>>291
そうだろうね、俺は言えない。このスレにいる全知全能の人たちはできるみたいだが

317 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:48:35 ID:geSTNw8O0
安易に山登りツアーを企画する会社も、それに参加する客もDQNすぎる

318 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:48:58 ID:PQx0lRqy0
>>315
北海道南部 天気:快晴 気温:20℃ですが何か??

319 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:49:26 ID:06Bilp29O
年寄り叩くって、日本人のレベルも下がりまくったもんだね
このまま、中韓レベルまで落ちていく気なのかな

320 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:50:50 ID:K/EYtwE/0
>>319
「長幼の序」とやらを主張するなら、最低限の人間性ぐらい確保してもらいたいものだが。

山じゃ、そんな薄っぺらいものは何の役にも立たないし。
山の神様への敬意のない馬鹿は死ぬ。それだけだ。

321 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:50:59 ID:F9JibGu+0
重装備をバカにしたり、軽装で安易に山歩きできます・・・的な売り込みを行うのは
やめるべきだと思う。軽装備で登山する人間を玄人視する変な風潮があるのは日本
だけだよ。

俺はいちど急な斜面を滑り落ちて止まらなくなった経験がある。
とっさの判断で腰のナイフを突き立ててスリップをとめた。体が回転し始めていたら、
谷に落ちてしまっただろう。俺が落ちたくらいの斜面は日本の山にも腐るほどある。
あんなとき、いちいち刃を折りたたんであるフォールディングナイフじゃ対応できな
かったに違いない。

そのナイフは、現地のガイドが俺のフォールディングナイフをみて「それじゃ話になら
ない」といって貸してくれたものだった。

322 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:51:24 ID:4S9JkoPw0
参加者が強行するようにせっついたという妄想を根拠に叩いている人と
それに同調して叩いている書き込みがけっこうあったけど
その人たちは今はどう思ってるんだろうね

323 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:51:33 ID:1Wlqy24m0
このキチガイ会社は人が死んでも言い訳、自分の保身かよ
過失があっても客に責任を擦りつけるってことか

324 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:51:49 ID:fO00CphmO
>>318
いいなあ

325 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:02 ID:T5oarlhA0
>>319
団塊ってだけで叩く対象なんだろう
現実で言えない鬱憤をネット上で理不尽でもいいから晴らす
昔からあるネットの匿名掲示板の特徴じゃないか

326 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:03 ID:FWhLeCT10
>>318
昔北海道に遊びに行って
日差しが暑いから日陰で昼寝したら風邪引いてワロタ
日向と日陰の差激しい気がする、なんでかねー

327 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:06 ID:1+i0rlQp0
人災か

328 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:15 ID:VAIHpPGVO
誰しも、死ぬべくして死んで行くんです。

329 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:23 ID:4D6zRhjxO
2chで団塊団塊言ってる連中は
会社でよほど苛められているんだろうなぁ…

330 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:26 ID:8X5/aU0mO
>>319

年寄りだからという理由で叩く、叩かないってのが間違いなんだよ
年寄りを増長させた結果が、大幅な財政赤字と氷河期切りだろ

331 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:52:43 ID:lEu2mcP20
標高500m以上の山は登山禁止するとか制限すればいいんだよ
環境保護にもなるし

332 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:53:17 ID:K/EYtwE/0
>>331
いやー、大概が国立公園に指定されてるから制限かかってるんだけどね。

333 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:53:22 ID:z86Nvzrk0
>>318
こっち、今30℃だお あっちいお

334 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:53:32 ID:EvgEV33ZO
こりゃあガイドに殺されたな

335 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:53:48 ID:CHN44U/k0
このコースは天気がいいときはそんなに難易度高くないから熟練じゃない人も混ざってる、体力は要るけど
でも、一旦天候が悪化したときにどこにも逃げ場がなく難易度が跳ね上がるのが怖すぎる
責任問題を追求するより縦走路にあと2,3山小屋作るのが先だと思うが。

ツアー会社も同じコースを10回以上使って今まで何の問題も無かったんで油断してたんだろうな


336 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:53:54 ID:8GmQhDnPi
三人も居てこんなのプロじゃないだろ


337 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:03 ID:DlOr665iO
天災みたいなもんだからな
ガイドにも会社にも責任はないだろ
亡くなった方には気の毒だけど運が悪かったんだよ

338 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:22 ID:geSTNw8O0
>>334
そして、ガイドは会社に殺されたと言える

339 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:35 ID:bPxG0eV40
死へのガイドですね分かります

340 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:40 ID:hVhx91Op0
朝日だから本当かどうかわからんなー

341 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:48 ID:6AjNrMpsO
>>277
さあ?完全にはぐれて遺体が当時は見つかんなかったから。
滑落か遭難だってさ

342 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:48 ID:sducBhoZ0
予備日設けなかったのもおかしいと思ってたが、
やはりガイドの対応も悪かったか。
ガイドの登山経験浅そうだなこりゃ・・・。

343 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:54:53 ID:lEu2mcP20
>>332
じゃあどうしたらいいんだ・・・
全面禁止にして密入山は射殺オーケーとかかな

344 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:55:31 ID:Lpz/xBMEO
いいんじゃね。減らせるし。

345 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:55:47 ID:cS89uzsHO
>>285
名古屋のおっさんと広島のばあさんな。

346 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:55:47 ID:97N9FdOm0
山登りに参加してるお年寄りって
我慢強い、昔の日本人ってイメージがある。なんとなく・・・
最後まであまり文句も言わず、我慢してたのかなあ

347 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:05 ID:Ni8f1CZh0
>>321
まったくだなぁ、何かに備えると馬鹿にするって傾向がある
危機感で神経とげとげにする必要はないが、安易な人を頼りになるとかは誤解過ぎ

以前の登山では使わなかった、だから要らない、って切り捨てた装備で泣きを見た事があるよ

348 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:07 ID:8X5/aU0mO
>>329

会社は役員以外は団塊はもうドロップしてるだろ
会社じゃなく社会な

確かに年金やら雇用やら財政やらで相当虐められた&虐められてるわ


349 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:10 ID:JfPBg4Wc0
団塊工作員沸きすぎ

団塊擁護なんかしても誰も本気にしないぜ

世の中からウジ虫のように嫌われてることを

自覚して、リアルでは少し自重しろよ

若い世代は隙あればお前らを

ぶちのめそうと思ってるんだからな

己らの所業ゆえに憎まれていることを知れ

350 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:16 ID:8sTauwsa0
>>319
2ちゃんねらは
地方と老人と生活保護と公務員と外国人に厳しくて
非正規雇用には甘いんだよ



351 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:19 ID:LYSzCb2HO
高齢者単独の登山は危険だからガイド付きのツアー企画したんだろ?
それで遭難して死者が出たら、自己責任とか団魂が悪いとか

お前ら正気か?

352 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:27 ID:K/EYtwE/0
>>335
国立公園には維持管理の法律が細かく定められているので、
環境保護の観点からそんなに山小屋をいくつも作ったりできないんだよ。
登山道を整備するなんてのもやれない。

本来なら入山禁止の区画なんだけど、
趣味人の為に一部制限ありで入山を許可しています。
という形式だ。そういう自覚がない人が多いんだけどね。

登山道の整備された山もたくさんあるし、ハイキング感覚ならそっちに行けばいいんだよ。

353 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:40 ID:np9AUfy80
>>312 313
団塊ってのは、流行に乗る馬鹿が多いからw
その世代の雑誌やテレビにでも紹介すれば、かなりの人間が流れる
素敵な老後の余暇のすごし方とかで「京都がいい」「山は美しいとか」w

354 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:42 ID:oE237hAU0
この報道見ると、この手の事故は減らないんじゃないかなと思う。
ツアー会社、ガイドはもちろん参加者の意識が変わらない限り
惨事は繰り返されるんじゃないかな。

355 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:56:45 ID:6anS+qhPO
>>331
高尾山アウトじゃねーかw

356 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:57:37 ID:oxUrhVQ7O
キの字様じゃあ〜!

357 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:57:42 ID:0PCdodcf0
大体、北海道って都市部に居ても年によったら7月、8月にストーブを焚く所なのに
よりによって登山するのに軽装なんて自殺行為だろうが

358 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:58:30 ID:DPxFmy180
ジジババはブラックカードで、命知らずの民間救助隊を呼べよ!
つか、衛星携帯電話持ってないから金持ちではなかったか。

359 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:58:30 ID:OvgbRBcCO
ガイドが死ねばよかったのに
ガイド以外も携帯持参してただろうに使えよ

360 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:58:32 ID:pgTjaKZw0
まぁ団塊の危機意識の希薄さはこれから選挙でも
発揮されるわけだがw
おまいら若いヤツほど山でも登ってサバイバル経験積んどけ
鉄砲背負って山ん中駈けずり回る日がもうすぐ来るかもしれんぞww

361 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:58:46 ID:BQQakHrzO
>>346
いや、団塊世代だろうから文句百万遍だろ
継続派と中止派の板挟みだったのかねえガイドは

362 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:59:13 ID:F9JibGu+0
>>347
あなたのように失敗から学べる人はいざというときに生き残れる人だよね。

363 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:59:28 ID:8X5/aU0mO
>>350

少なくとも+では派遣、フリーター、無職は容赦なく叩いてるだろ


364 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:59:40 ID:8sTauwsa0
>>351
休みだからガキが多いんだよ

365 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:59:52 ID:es54Ddgj0
もう社長は全部ガイドに押し付けて

知りませんで〜した〜って言うことしか考えてないな

366 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 11:59:56 ID:X1cUnmxDO
反対を申し出た客もいれば(軽装)
進行を希望した客もいた(ちゃんとした装備)

登山に不向きな装備した、山を舐めた客の自爆だな。

最初に不参加にしてしまえば良かったのに。
賠償金で倒産だな。

367 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:00:02 ID:+F/s+orM0
| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄火曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /


368 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:00:20 ID:3OwdCoj9O
>>350
外国人じゃなく、外国人犯罪者に厳しいんじゃないか?


369 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:00:27 ID:lpCr1WRT0
これ映画化したほうがいいわ。
馬鹿な登山客と馬鹿な旅行会社を減らすために。

370 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:01:11 ID:WKauSkRt0
281です
誤:「また戻るつもりだったとでもいうのだろうか」
正:「また戻るつもりだった」とでもいうのだろうか
失礼しました。

371 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:01:17 ID:VdUkYK7y0
ガイドが中止を宣言するとどうなるか?
客から旅行会社にクレームが入る。
旅行会社が当該ガイドを使わなくなる。

だから中止を宣言するのは難しい。
でも、事故が起これば責任を追及される。
なんとも因果な商売だ。

同時にそういう人に命を預ける客もどーなんよ?
航海中の船長に準じる権限と意識改革が必要だな(←100%無理だけど書いてみた)

372 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:01:35 ID:4D6zRhjxO
>>363
雇用してる側に甘いって意味だろうが

373 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:01:44 ID:FWhLeCT10
つか60代後半は団塊世代じゃないんだけどね
俺も適当に団塊団塊書いてた気がすっけど。
ロムってる団塊世代以上の方々すいません

374 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:01:50 ID:SJoc7GRy0

今、社長とガイドが身に危険を感じております。。

375 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:01:52 ID:bp6Hhxcq0
200メートルごとに山小屋を建てるべき。

376 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:02:20 ID:as6OcyObO
無料だと思ったら避難小屋に残っていればよかったのに

377 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:02:39 ID:UmLmH9cu0
三歩は何をしていたんだ。

378 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:02:42 ID:vi/zD1qqO
ジジババは高い山に登れば良い。
昔、東北地方では足が不自由になってもおんぶされてまで山に登ったそうだ。帰りは自分で下山だが。
そう、帰りは自分で下山だ。
今日も登山家で溢れる東京郊外の高尾。ジジババが大挙して訪れる。もっと高い山に登れと。
天国に近づけると思う。

379 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:02:56 ID:geSTNw8O0
>>366
>反対を申し出た客もいれば(軽装)
>進行を希望した客もいた(ちゃんとした装備)

むしろ逆だろ。山の怖さを知らん奴(軽装)が出発を望んだ可能性が高い。
ちゃんとした装備をした奴が、素人が遭難するのを承知でガイドの尻を叩くと思うか?

380 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:03:05 ID:4SjUbKF80
>>373
気に入らない高齢者は、全員団塊扱いされるんだよな、2chだとw

381 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:03:10 ID:8X5/aU0mO
>>371

もう、日本のガイドもシェルパ扱いにすればいいよ
単なる道案内

指揮官は登山者
本来はそうなんだろうけど

382 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:03:15 ID:RO9ItZNJO
ガイドだけが山登りできる法律を作り、山を山小屋でいっぱいにし、山中をオール電化にしろ。

383 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:03:20 ID:SxVARkuoP
>>321
そん時、市んでればよかったのにねえ・・・。
そうすれば、家族にもまわりにも迷惑かけずに済んだのに。;;

384 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:03:23 ID:G9iFwSE20
登山にはやっぱり自己責任の原則とかあるんじゃないでしょうか

385 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:03:24 ID:h/ogH6xl0
こういうケースでは中止とか
社内で決めとかないから悪い

386 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:04:45 ID:GgSt2kLN0
まぁ、行動を見る限り
「日程に余裕がないから無理に強行」
こんな感じにしかみえないもんな

山が荒れるとはいえ今の季節なんだし、救助が来るのもそう何日もかからないし
2日くらいは非難してても食料なんかセーブできるだろうに

日にちが伸びて、文句言われたらかなわん、こんな認識以外に何もなさそうだけど

387 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:04:47 ID:cHS0xI/f0
また金儲け至上主義のクソ企業のせいで死者が出たぞ。
市場原理主義はもう止めろ!!
規制をどんどん強化しろ!!

388 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:05:05 ID:bxNQBkIZ0
つまり三浦雄一郎みたいにセサミンを飲んでないから駄目だったんだな

389 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:05:24 ID:sducBhoZ0
>>384
個人レベルで計画した登山なら・・・ね。

390 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:05:34 ID:geSTNw8O0
>>383
鬱憤晴らしで毒をまき散らすお前がさっさと氏ねばいいのに

391 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:05:48 ID:BQQakHrzO
(株)民間

392 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:05:54 ID:NqSsHLjt0
おいおいこのツアー客は団塊じゃないぜ。団塊より上の戦時中に生まれた世代。

日本をダメにした糞団塊は、山登りする根性もないヘタレバカ世代だからな。



393 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:06:02 ID:pHSpMP+60
こんにゃくゼリーと同じ匂いがしてきた

394 :376:2009/07/20(月) 12:06:09 ID:as6OcyObO
無理だと思ったら、だったorz

ガイドも客から同意書とって中止にすればよかったんだよ

395 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:06:12 ID:8sTauwsa0
派遣に厳しいか?
確かに派遣村の件では叩かれるようになったが
あれは生活保護もらったりなんだりするようになったことが原因であって
今でも非正規社員とかニートとかにはだいぶ甘いと思うぞ
少なくとも地方や障害者や老人への厳しさと比べると相当に

396 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:06:14 ID:QNURQ2JoO
>>346
がまんづよいお年寄りは戦前生まれぐらい。
戦後教育受けた60代は自分たちと同じ。

397 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:06:42 ID:hMp3po4N0
ガイドの判断ミス
台風並みの雨風なら山小屋から出発せずに待てば良かった
更に簡易テントと燃料持ってるなら山小屋の中にテント張って
燃料燃やして暖取れる様にして、弱った奴を抽出して
テントの中に突っ込めば、全員生きてたんじゃねーの?
1日待てないのかよ

まぁ一番の悪はスケジュール通り遂行させようと洗脳した
会社側にあるが

398 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:06:48 ID:zUmdl6/m0
>>308
リーダー以外はガイドというより、実質的にはポーターとして雇われていたみたいよ。

399 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:07:10 ID:vjaWGxsA0
>>373
団塊ではないけど
安保世代なんだぜ
団塊世代の傍若無人ぶりの陰に隠れてるが
今60代後半の世代も甘く見てはいけない
世の中のジジババ見てりゃ分かるけどな

400 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:07:10 ID:QJxnmy0r0
会社潰して金持って逃げるなこの社長

401 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:07:16 ID:2WPzwV9J0
>>1
後からなら何とでも言えるしなぁ・・・(苦笑


402 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:08:03 ID:VdUkYK7y0
>>395
生活保護の申請をしたけど、通ったのは少数だぞ。

403 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:08:11 ID:Wjtl9GMO0
>>385
そこが肝だよね。
いくつかの条件にあてはまった場合は中止するとか
きっちり基準があれば、ガイドの能力有無にたよらずに
中止の判断ができる。
個々のガイドに任せるよりずっと合理的。

404 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:08:15 ID:tkAgeQMK0
公共の場における中高年のマナーの悪さ

http://okwave.jp/qa1513075.html?check_ok=1

405 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:08:18 ID:wcnrv31f0
ガイドも問題だが、登山者も山をなめてた。
夏の鈴鹿山系で道に迷い、夜の寒いのにびっくらこいた自分。
死ぬかと思った。一人だったし。
いわんや北海道の山でしょが。山をなめすぎ。

406 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:08:21 ID:s6vmad2e0
>>395
派遣やニートは該当者がいるから擁護がつくだけだと思うよ

407 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:08:30 ID:Ni8f1CZh0
>>362
その失敗で、死ぬ思いで下山したんですけどね^^;
マジ涙目でした

408 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:09:01 ID:OQI/1ZDSO
最初から姥捨て山ツアーとか銘打っておけば良かったのに。

409 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:09:04 ID:mg3ALGMU0
そういえば八甲田山でスノボーしていて遭難したアメリカ兵2人は無事帰ってきたんだよね。基礎代謝がちがうからな(´・ω・`)

410 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:09:37 ID:zF/NqY/w0
>>392
今年55ー69とか

もろ団塊ストライクど真ん中なんだがw

411 :「…ご冥福を祈るとともに・・・・心からおわびします …でもね…」:2009/07/20(月) 12:09:42 ID:jGGNhvW00
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090719-OHT1T00191.htm
>松下政市社長(50)は19日、北海道新得町で会見

『防寒対策は「本人の責任で持参」』のはず。
> 「(事前に配布する)装備リストに必要なものを記載している。本人の責任で持参してもらうのが通常だ」と述べ、

>>1

> ガイドの一人と面会し、
> ガイドが「最終日(16日)の朝、参加者の体調に問題はなかった」と説明したことを明らかにした。
> 松下社長は「(悪天候など)異常な事態が起これば、途中ルートを省略したり、日程を延ばすこともある」
> 無理な計画ではなかったことを強調した。

> 8人の遺体は、安置されていた新得町民体育館から遺族らとともにそれぞれの自宅へ。
> 松下社長は「亡くなった方のご冥福を祈るとともに、大切な家族を亡くしたご家族に心からおわびします」とあらためて謝罪した。

412 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:07 ID:VLzBDJbH0
>>365
そりゃー知らんだろ、当たり前。

413 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:13 ID:VdUkYK7y0
>>409
「ナッツ!」と言われた日本側捜索隊が哀れでならない。

414 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:14 ID:pz7T/JJd0
>>193
山では呼び子ですよ。

415 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:26 ID:8sTauwsa0
あと大阪に厳しくて東京に甘いなw

416 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:27 ID:sducBhoZ0
>>397
予備日設けてなかったんだとさ。
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4188105.html

417 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:51 ID:Mib8Eiz/O
>>15
むしろ山小屋をなくしてテントで野営しかできなくすれば、
ハイキング気分の客が来なくなって丁度いい。

418 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:10:59 ID:wDwKOyeI0
>>398
JCOの核分裂事故と同じ構図だな。

・会社は安全性なんか無視で利益目標ばかり押し付ける
・そういう風に洗脳しやすい無知な社員を採用して送り込む
・社員は利益目標にしたがって、唯々諾々と職業倫理ゼロで動く
・偶然うまく回ってるうちはいいが、ある日問題がおきる
・職業倫理も能力もない社員なので対応できずに最悪事態発生


419 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:11:23 ID:DlOr665iO
自力で下山した人の判断が一番正しかったんだろ
他の客ももっと自分の直感を信じるべきだったな
死ぬ寸前に後悔しても遅いんだから

420 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:11:46 ID:Wjtl9GMO0
>>418
なんという旧日本軍orz

421 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:11:51 ID:sUk9iyoO0

史上最大夏山登山死者を出したアミューズ・トラベル、倒産は決定的だ。



422 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:11:56 ID:hMp3po4N0
つか冬山みたいに残れば全員凍死するなんて状況じゃないのに
1日待てないもんかね
なんかギリギリの金とスケジュールなんて組むなよって思う

423 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:01 ID:IREiH7O/0
55歳過ぎたらもう全部自己責任でいいだろ。ガキじゃあるまいし。人生経験つんだんだろ?
自分で判断して自分で行動して自分で責任取れよ。

424 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:10 ID:8X5/aU0mO
>>395

犯罪が起こった時の職業が公務員(特に教師)、無職や派遣の時のスレの伸び(叩き)は異常


425 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:14 ID:geSTNw8O0
現実に事故が起きてるのに、「問題はなかった」って抜かす会社って何なんだろうな?
社長が中国人、韓国人なのか?

426 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:23 ID:SHJWcR3AO
風説

427 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:33 ID:1H1juyuF0 ?2BP(1028)
ジジババ殲滅作戦
1.ハイキング感覚の山登りを企画♪
2.実際には1日12kmの山道を歩かせる
3.歩くのは 雨天が理想
4.夜には 酒盛りする
5.最終日には ガイドが老人達をぶっちぎりで差をつけて下山

428 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:36 ID:zUmdl6/m0
>>366
進行を希望した客の証言って出てるか?
そういう声があったならガイドが進行を選ぶのは当然だな。
居残り主張組よりクレーマーになりやすい奴らだから。

429 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:12:39 ID:KzsvrZbL0

過去にも死者が出てるのに、国や自治体は何をやってたの?
立ち入り禁止にするとか、道を舗装して危険を少なくするとか、
バスで頂上まで安全に登山できるようにするとか、そういう管理責任を棚に上げて、
ツアー会社に責任を押し付けようとする国策報道がされている。


430 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:13:31 ID:G9iFwSE20
今の風潮で、なんでもかんでも責任を他人へ押し付けたほうが
勝ち みたいなのがいけないと思います


431 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:13:58 ID:8sTauwsa0
自力で下山した人いたの?


432 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:14:23 ID:cHS0xI/f0
>>411
またクソ経営者の自己責任論か・・・。
こんな企業は法的に潰していただくしかない。

433 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:14:37 ID:8X5/aU0mO
>>421

まあ、法人は一度潰すだろうが、モノを作ってるわけじゃないから名前と代表者を変えて終わりだろうな

434 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:14:49 ID:l7xPXNz10
>>15
小屋が無くてテントがないと縦走できないほど自然のままの大雪山系を、
北アルプス化されちゃたまらん。
小屋がないとピンチに陥るようなやつは山に来るな。




435 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:14:52 ID:GgSt2kLN0
>>422
そうそう
物凄い難関で冬山で何日も閉じ込められるとかじゃないんだから
食料だってちょっと我慢できただろうに

436 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:14:54 ID:zrDj2hoKO
こういうのはガイドのせいにすればマスゴミがガイドの悪者にして事実無根ででっち上げするからな

本当にガイドが問題なのかもしれないが
俺はツアー客の口裏せとみている

437 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:15:01 ID:QJT5DiJj0
>>429
山は死ぬものだよ、ガキの頃親にお相伴で付いていってただけの俺が言うのもなんだが

438 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:15:20 ID:LBCFLC1i0
>>418
ノルマを課せられて無茶苦茶やってるんだけど
事故が起こらない=安全だと思い込んで
大惨事が起こるまで気付かないんだよね
で、会社はつまらないところで金をケチって結果的に大損害を蒙ると

439 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:15:48 ID:XsRrNrEZ0
地球のへそで「引き返せ」って言われても突き進んだだろ?
そういうことだ

440 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:15:55 ID:QNURQ2JoO
賠償金を払う前に倒産するの?
賠償金で倒産するの?

441 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:15 ID:OnKOEzwc0
>>379
てか、3日で40kmの行軍だろ。
重装備の年寄りじゃ無理じゃね?軽装を前提にしないとこの移動距離は無理。
旧日本陸軍ですら1日の移動距離は3里(12km)と決められていた。

442 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:27 ID:UyuoKfH00
何でも自己責任、っていう今の世の中の風潮は異常だな・・・
ただ団塊世代は自己責任でいい
あいつらはあいつらで勝手にやってくれ
同じ日本人とは思ってないし

443 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:29 ID:1H1juyuF0 ?2BP(1028)
>>420
えっ? 今の日本の会社なんて みんな同じ働き方してるじゃんw
で、問題起きると リ〜ダ〜の責任じゃなくて 全部 末端の責任ななるだけw

444 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:46 ID:4S9JkoPw0
>>411
責任認める気ゼロじゃねーか

445 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:49 ID:Ni8f1CZh0
>>439
ドラ喰え3だっけ?

446 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:54 ID:hMp3po4N0
行政使うんなら解決は簡単
パンフレットにタバコの箱に書いているような文章加えなきゃならない
法律作れば良い


これで山登りは完全自己責任

447 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:16:57 ID:8X5/aU0mO
>>440

払えずに倒産させて終了

448 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:17:05 ID:BRCSufb60
正直に言わないと生き残りも祟られるぞこれ。



449 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:17:53 ID:Z9fXoA1yi
団塊でよかった。
若い世代だったら、国家的損失だよ

450 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:05 ID:WKauSkRt0
このガイド大丈夫な人だったのでしょうか?
客置いて逃げ出したのでは?と勘繰りたくなります。
不良ガイドは業界できちんと淘汰されないとガイドが普及しません。


451 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:26 ID:ovg2aCSb0
>>316
自分に出来ないからって出来ると言った人を腐しても何にもならんぞ・・・。
オレの臆病振りが目立つから同レベルのヘタレになれって言ってるみたい

452 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:28 ID:C1x5j15B0
何か生き残った爺と婆で口裏合わせてないか、これ?
お客様に無理と言われたら、ガイドが無理に強行させることはないと思うぞ。
そんなことして後でクレームで発生したら、大変な事になるからな。
逆に、明日の昼にでも回復するのなら、今から行くぞ。と言われん限り、
ガイドが強行することはないと思うんだがね?

453 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:28 ID:OnKOEzwc0
>>440
今、社長は必死になって資産の名義書き換え中だろ。偽装離婚も速攻でしそうだ。
10人分の死亡賠償なんてどう見てもこのクラスの企業では払えない。もう詰んで
いる。

454 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:28 ID:zUmdl6/m0
>>432
観光ツアーじゃなくて登山ツアーなんだから、ある程度の自己責任論が出るのは当然。
客の中からも他の客の装備に疑問持ってた証言が出ている。

455 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:35 ID:LBCFLC1i0
>>447
ブ○ック企業ですからw

456 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:46 ID:QVBBDeF/0
よく分からんからガンダムに例えてくれ

457 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:18:50 ID:F9JibGu+0
>>441
昔テレビでフランス外人部隊が、一晩に50キロメートルの行軍を何日か続ける
って訓練をみたことがある。俺も足腰には自信あるが、やはりプロとは比べ物に
ならないと思った。

458 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:07 ID:I+1LtyKF0
でもさ、この人らは無事に帰って来れてたら武勇伝として
散々自慢してたと思うぜ

459 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:11 ID:AUI6VNa00
どんだけガイドに権限があったかだな
天候が悪いのでツアー中止してもいいですかって本部に連絡しても
何とか決行できないのかねって言われたのかもしれないしな

460 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:15 ID:DDzIm+cB0
>>427
姥捨て山・・・

461 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:24 ID:gk1Ptizu0
つうか山登りするなよアホ

462 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:32 ID:Ys6q7gS20
>>410
お前バカだな、61〜62しか該当しないよ
資ね

463 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:34 ID:Gz/s6IpaO
>>439
最近V引っ張り出してきてやってて、昨日そこやったw
勇気は称賛に値するが人の話を素直に聞くのも大切だぞww

464 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:41 ID:U9McFgOV0
登山ってのは「自分でやらなきゃ死ぬ」っていう世界。
責任のなすりつけをしてる時点で登山をする資格がないよ。

465 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:19:47 ID:FWhLeCT10
>>456
アニメじゃなかった

466 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:20:31 ID:/bsz/t850
>>429
自然破壊乙。
河川も全部埋めちゃえばいいんだよね。

467 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:20:36 ID:OQI/1ZDSO
しかし老人はなんで登山したがるかな。
達成感が得たいんだろうか。

468 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:20:50 ID:UyuoKfH00
>>456
ザクの装備では大気圏を超えられなかった

469 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:20:50 ID:fIwpCT870
>>15
無料の非難小屋使って縦走して、地元にいくら金が落ちるんだよ。
ツアー会社は避難小屋で商売するな。

470 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:20:56 ID:QJT5DiJj0
装備が見てみたいな。
うちの親父なんか行きなれた山でも行動食とか、そういうのの準備はしっかりしてるぞ。

471 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:21:08 ID:4S9JkoPw0
>>436
ガイドさんが証言すれば終わりだが

472 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:21:20 ID:MibZSEH4O
あれ?テレビで逆だったって聞いたんだけどなあ

473 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:21:37 ID:MsS33CCRO
ガイドと社長の業務上過失致死責任は免れまい、特にガイドは実刑くらうだろな

474 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:21:39 ID:APYN6tuY0
中止したらしたで、文句言う人もいるんでしょw

475 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:21:42 ID:DDzIm+cB0
>>465
すごい変化球はいりました

476 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:21:51 ID:/t+4/w3iO
>>455

ソウカ、、

477 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:06 ID:Vi7r9OnoO
避難小屋は宿泊施設じゃないからね。
そこでの宿泊を初めから予定に組み込んでるツアーってだけで駄目じゃん。

ちゃんと装備を揃えてのテント泊だろ。
あのコースであの日程なら、天気が悪けりゃ死ぬか遭難って感じ。上手く行っても
ヘトヘトじゃないか。

478 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:15 ID:zUmdl6/m0
>>441
テントやシュラフなどの重装備はガイドが運んでる。
客が要求される防寒装備というのは北海道の山を歩く登山者なら必需品。
ツアーということに甘えて自己責任まで預けちゃった軽装の人たちが今回死んだ。

479 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:33 ID:XkQMB5RkO
嘘ついてたらそのうち山からお迎えが来そうだ。山登りの姿でびしょ濡れの人達が玄関に…


ガイドさん…まだ登れますよね…

480 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:38 ID:JHnVuGD70
>>452
このガイドの仕事は、行程どおり避難小屋から追い出すことだよ。
行程どおりに進めないと会社やガイドが損するから

481 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:40 ID:JYUKnWlp0
山のガイドと云っても、健脚というくらいで、
人間の健康面や病気に対する手当てなどに精通しているとは
限らない。むしろ、意外と無知である。自身が頑強であれば
なおさら勉強なんかしない。
また、いくら山の超ベテランでも、遭難するときはする。
同じ行程で死ぬものと死なないものがいるのは
やはり体力差だろう。

482 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:44 ID:2JM1aXtF0
救助要請するとなんか大きな問題があるわけ?
既に頂上付近で一人、状況が良くない人が出てたんでしょ?

483 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:45 ID:OnKOEzwc0
>>452
客の中に強行論者(経験がある、私的な事情で予定どおりに帰宅したい)と中止論者の
両方がいたことは確かだろうね。天候悪化での旅行期間の延長は全額客の負担って
契約だったみたいだし、ガイドのほうから強行する理由が無い。

当然、強行論者の生き残りは絶対に本当のことは言わない。

484 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:22:46 ID:Rjj8dxdG0
好きなことやってて死んだんだから死んだ人たちも幸せだろ

485 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:23:10 ID:QfXjYDw90
>>467
老人は「自然」とか「環境」とかいうキーワードに弱いから
実際はその老人たちが若い頃環境を破壊しまくって
下の世代には日本の豊かな自然も残らず
それでも最後の自然を毟り取ろうとヨボヨボになっても
登山に出かけ山を汚す

486 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:23:19 ID:TO3/xwMb0
>>474
文句を言われても無理だと思えば中止にするのが本来のガイドの役目じゃね?

487 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:23:29 ID:Yv+1Yg4Q0
>>467
あの世代はゲームやネットがないから登山が冒険なんじゃないか
今はRPGやネットで擬似的な冒険や見たい風景を見れる

488 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:23:36 ID:qunSMbYS0
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。

489 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:23:37 ID:OgoxzeDw0
>>388
違うよ!
皇潤だよ!

490 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:23:46 ID:etHQRrf90
>>456
シート一枚あれば生還できた

491 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:24:08 ID:bYxR2Yxd0
安物買いの銭失い

492 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:24:15 ID:y7A1QwD0O
ちゃんとやや健脚って書いてあるのに身の程知らずのジジババが体力勘違いして参加しただけだろ
やや健脚とは暴風雨の中このコースを問題なくこなせる体力のある事だろ

493 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:24:42 ID:zUmdl6/m0
>>459
過去にそういう連絡をして「ばっかものおーっさっさと下山しろっ首にするぞ!」
と言われたことがあったかどうかも鍵だな。

494 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:24:53 ID:UNK5F/QK0
責任者が責任取るのは当然だろう
これだけ死んでるんだ

495 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:24:57 ID:17ToUutd0
引き返すのは勇気がいる
モスクワを目前に引き返すドイツ軍ぐらい勇気がいる

496 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:25:05 ID:Vk3/eyKN0
山行って3-4人で行くのがベスト
山岳部や山岳同好会にいたことあったけど
変人やキチガイ、アスペルガーも混じってるし
多数での登山行為は、全員のペースに合わせることなんて絶対に無理
狭い山道でゾロゾロ歩けば少数パーティに迷惑をかける
海外のアタック隊を構成するような場合以外、くだらないでしょ
仮にすぐれたガイドを用意しても碌な団体登山ツアーなんて
無事故な場合でも実はなにか迷惑をかけているもんで
そんなことに歳をとっても気がつかないようじゃ…
ご冥福はお祈りしますけどね。

497 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:25:08 ID:9URTTSS80
>>1のやりとりは、まるでタイタニックのようだな

498 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:25:25 ID:C1x5j15B0
>>480
クレーム発生する方がよほど問題だって。
こうなることが理解できない馬鹿会社でも、
いや、馬鹿会社こそ下らないクレームに対する対応ができない。
大抵言われるまま金とか包むぐらいしかできないから、
クレームの発生だけは抑えるよ。

499 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:25:56 ID:GgSt2kLN0
>>452
まぁ、お客と雇い主
どっちを優先させるかっていったら雇い主だろうな

お客はちょっとしたクレームを我慢すれば良いけど
日付づらしたりなんてしたら雇い主への賠償しなきゃいけないだろうし
次からの仕事もらえないだろうし

500 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:26:02 ID:/xCGO6IF0
死人にく(ry

501 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:26:04 ID:etHQRrf90
1人2人を死なせたら殺人に近いが
8人もいっぺんにやったのなら立派なガイドだ 
あの世への

502 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:26:11 ID:rbJDlWPK0
客の方がガイドよりマトモってのは珍しいな

503 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:26:36 ID:SyYmesJr0
>>467
若い頃は登山なんか関心もないくせに突然始める人多いよな。
あれはなんなんだろう?
死期を感じると山に登るとか、その類いの動物的本能なのかな?

504 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:26:48 ID:s/09TeGS0
レジャーなのになんで苦しい思いをしたがるのかねw
天気の良い日にヘリでもチャーターして山頂で豪華な弁当でも食えば楽しいだろうに

505 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:26:59 ID:FD5YmeUmO
>>501
誰がうまいこと言えとwww

506 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:27:15 ID:PolorMoJ0
痴漢報道に似て何となく感情論が先行してるね。
企画した会社は悪いけど、中高年の客にも一定の責任あるような。
もし、これが海外だったら、どんな対応してたのか?


507 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:27:34 ID:Vi7r9OnoO
予定通りをガイドに要求したような客は、いま素知らぬ振りで被害者面してると思う。

508 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:27:43 ID:zUmdl6/m0
>>477
テントを張れる限りは避難小屋は使用しないという条件でもあってテント泊していたなら
3日目に下山強行する声なんかひとつも出なかったはずだと思うよ。
テントの中で軽装の奴らが何人か死んだかもしれないが。

509 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:27:44 ID:uN063Xwi0
>>501
一人、同行したしな

まあ何と言うかあまりにも無謀で悲惨な事故だな、これは
会社の責任は重い

510 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:27:47 ID:9E4pwhfdO
団塊の言うことだからな
ガイドがツアー取りやめって言ったら客の立場振りかざして激怒
渋々強行して遭難したらこの有り様
団塊が死んでも一向に構わん
むしろ日本のためにどんどん姥捨て山に送るべき

511 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:28:14 ID:vb9FflfC0
一歩山に足を踏み入れたらすべては自己責任
これは登山家なら誰でも分かること
旅行会社がどうだのガイドがどうだのというのは
甘え

512 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:28:23 ID:LBCFLC1i0
高い山への登山なんて下手すると命の危険に晒されるリスクが付き物なんて
登山家じゃなくても山に行ったことのある素人でもなんとなく想像がつくのに
平地と同じブラック企業の論理を貫いたら大事故が起きるに決まってるじゃん
山が好きだからじゃなくて山で一儲けしようとしてやっているからこうなるんだよ

513 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:28:30 ID:/htaMjl30
飛行機が出発前にトラブル起こして乗客が降りると言っても
搭乗後は降りられせんからと言って無理矢理発射して結局
墜落したって事件を思い出した。

514 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:28:54 ID:OnKOEzwc0
>>467
一番の理由は会社勤め時代は無理だったから。
長期の旅行がとれない、仮にとれたとしても山の一番いい季節にとれない、もし天候
悪化で旅行帰りが遅れたら、怪我したら、・・・・って考えるとお堅い企業勤めの人間
にはこういうツアーへの参加は困難。
結局行けるのは小金と暇の両方ある人間=退職金もらった年寄りだけ。

515 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:29:13 ID:87wpnMwrO
ツアーで登山?
知識が無い素人を殺す為の罠じゃね〜のか?

毎年、裏六甲や高尾山でも遭難者がいるのに、
こんな第一級の山で素人を無装備で連れて行くのはキチガイだよ。


516 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:29:30 ID:C1x5j15B0
>>499
だ〜か〜ら〜w
雇い主優先させたら結果として、その雇い主の下にクレームが舞い込み、
そのクレームの処理に雇い主が奔走して、結果雇い主から次の仕事貰えなくなるんだよ。
大手でしっかりクレームに対する対策の出来てるとこじゃないんだろ?
まあ、大手でもお客が無理つってるのに強行でもさせようもんなら、
後でどれほど大バッシングされるか、クレームどうので済む話じゃない。

517 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:29:33 ID:/6LWgyA4O
どんな罰ゲームなんだよ

518 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:29:53 ID:2EKTUEbQ0
全部ガイドに押し付ける作戦にでたか。

519 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:30:18 ID:/xCGO6IF0
一番おいしい思いをするのは遺族なんだけどな。 これが真理

520 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:30:34 ID:ujGnTs9gO
何でついて行ったのか?

521 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:30:40 ID:evwY4l0UO
賠償裁判対策か
ガイドの過失度合いを印象付ける目的だな

522 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:30:44 ID:WhQmQZrKO
>>386
次の日は天気回復してたしな。雪山遭難と違って救助は楽そうだった

523 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:30:54 ID:TfKXhgHL0
>この北沼付近には客5人、ガイド2人の計7人が野営することになったが、このうち4人が凍死した。

パーティ?を分断したのか。 事実上見捨てたわけだろ。 よくこんな事ができたな。

524 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:30:56 ID:OQI/1ZDSO
>>514
一番納得行くわ

525 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:31:09 ID:5xFNZtBH0
要は慢心、環境の違いだろ?

526 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:31:25 ID:ZL40X2cCO
昨晩、生き残ったババアが顔撮されない形でインタビューに答えてるのを見たが。
救出してもらった感謝の態度が全く感じられなかった。
生き残り見てるとなんだかなあ

527 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:31:30 ID:ZLj3PWO40
ガイドが悪いね。8人も死んでるからね。
こればかりは取り返しがつかんわ。
あと企画と荒天時の対応マニュアルがどのようになっていたか。

528 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:31:35 ID:3tmfC2vn0
あり得る事だな。ガイド4人、客18人も居るんだから
それぞれ、異なる意見を出し合って
ガイドと客、ガイド同士、あるいは客同士で意見がぶつかって
最終的に全員で登山する方向になったはずだろうに。
まあ半分も死んだのだから、死人に口無しで真相はわからんがな。
後、グループ行動だと、独り言のように
「なんか雰囲気ヤバそうだから辞めた方がいいんじゃない?
いや、でも、せっかくの機会だし、みんなその気だから登った方がいいかもね。単なる杞憂。」
と両論のアリバイ作っておいて
いざ、不幸な結果が出ると
「だからあの時、私はこう言ったのに」
なんて言い方する奴いるよな。

529 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:31:39 ID:zUmdl6/m0
>>506
エベレストでに何人も死なせたツアーはそもそも訴えられてさえいないんじゃないか?
あっちは契約社会だから、責任は負わないとしたことには司法は口出しできない。
その代わり、傍らを通り過ぎた日本人登山隊に八つ当たりしたけど。

530 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:31:59 ID:RppkIoRQO
ジジババ様は中高年の扱いに慣れてるガイドを選んだほうがいいね

531 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:32:03 ID:rbJDlWPK0
>>511
それで金とっておきながら、いざって時に
自己責任なんて言葉に逃げるのは企業の甘え

532 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:32:12 ID:2JM1aXtF0
遠のく意識の中、こんな曲が流れてきたらイヤだな
http://www.everlifegroup.jp/media/mouichido01.mp3

533 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:32:18 ID:AxyWKGk+0
60代って気力充分だけど体力は完全に衰えてるからなあ
若いやつらの制止も聞かないお年頃ってのもあって無茶をしがち。
そんな無茶するやつらに登山を流行らせた代理店その他の罪は重い

534 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:32:34 ID:NMIiz9sK0
雨の日に剣岳に登って
鎖場で滑ったり、雪渓で転んだのも
今ではいい思い出

535 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:32:38 ID:bp6Hhxcq0
 あぁ まさに彼らは大いなる山に抱(いだ)かれて

 彼らの尊身は 山の全ての生き物の糧になり

 御霊は 山の神の元にお帰りになられたのです

 あぁ この寿ぎに誰も恨んではおりません

 御供の後に続けよと 御山に彼らの棺を運べ

 全ては順繰りの 生命なのですから

536 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:32:49 ID:6LiH/brfO
素人がツアーで登山ってどんだけ危険なのかガンツで例えてくれ



537 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:33:04 ID:2EKTUEbQ0
停滞する組と下山する組にわければよかったのに。

538 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:33:06 ID:uB071hJEP
一人で行ってたらもっと冷静な行動がとれただろうに
集団は害悪だな

539 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:33:33 ID:FD5YmeUmO
>>515
俺山は全く詳しくないんだが、この山はそんなに難易度高いのか?

だれかドラクエかポケモンかメガテンに例えてくれ

540 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:33:51 ID:GgSt2kLN0
>>522
そこで重要なのがお客側も同じ意識なのがいたと思うんだよね

541 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:33:55 ID:zUmdl6/m0
>>534
幽霊さん、お盆はまだ先ですよ

542 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:04 ID:lKf1k2ry0

『殺人ガイド死の彷徨。大雪山系トムラウシの悲劇』

サスペンスドラマ化決定!




543 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:12 ID:NwmKriOKi
弔うし、
いいだろ?

544 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:19 ID:OnKOEzwc0
>>386
文句言われたらかなわん、じゃなくて現実に客の中で文句言ってた奴がいたんでねえの?

545 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:29 ID:WhQmQZrKO
>>402
住所不定で生活保護もらおうとしてたからな奴ら

546 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:36 ID:AxyWKGk+0
舅姑が登山なんでせずに素直に世界一周に行ってくれてよかった
金はかかるが遭難する危険は少ない

547 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:39 ID:hMp3po4N0
>>488
>賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。
この言葉にあまり陶酔しない方が良いぞ

何せ人間の脳は経験蓄積型構造だから
知識だけ本で詰め込んでも急時には何にもできない

本を読んで知識を入れつつ、経験も実際積むのが
ベスト

548 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:34:52 ID:Vi7r9OnoO
>>508
なに云ってるのかよく分からない。

549 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:35:04 ID:SyYmesJr0
>>514
それはわかるんだけど、登山なんていままでオフィスで席暖めてた連中がすぐできるものじゃない。
もう少し危険度の少ない遊びにしておけばいいのに。バードウオッチングとか、鉄道写真とか。

550 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:35:15 ID:+5K0FoJO0
これが本当のデスマーチか・・・


551 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:35:25 ID:GgSt2kLN0
>>544
そそそ
お客側でも同じ意識のがいたと思うよ

「明日から予定入ってんのに!!」ってのが

552 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:36:08 ID:ZM4JiQOB0
「死人に口なし」ですか
これが日本という国だよね

553 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:36:27 ID:zUmdl6/m0
>>548
あの夜にテント泊していたなら間違いなく大半の客が出発前に疲労でクタクタになっていたはずだから。

554 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:36:32 ID:X9HEHNox0
なんというか今回の惨事は、実は生還後に息巻いてる連中にガイドが
押し切られた結果なんじゃないだろうかと思う。

555 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:36:34 ID:nJDdJcXD0
>>15
縦走ルートにはアーケードと50mおきに個室+風呂&冷暖房つきで
十分な食料を蓄えた避難小屋の設置を法で義務付けるべき

556 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:36:44 ID:/Bm6M70J0
自ら好んで罰ゲームやってるような連中に同情とかいう感情は沸かないんだが

557 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:37:01 ID:wQHB813a0
最大の問題はパーティーの規模が大きすぎたこと。
年寄りは我がままで他人の言うことを聴かないんだから、
15人も寄せ集めたら統率がとれなくなる。

558 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:37:04 ID:E47BOhqgO
>>539
鬼畜verのトキワの森レベル

559 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:37:10 ID:etHQRrf90
男ならテント張れただろ





股間の

560 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:37:56 ID:AxyWKGk+0
>>554
インタビューに答えてるじいさんばあさんの雰囲気をみてるとそう感じてしまうよな・・・

561 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:37:57 ID:APYN6tuY0
人間ってやっぱいざとなると動けない人は見捨てちゃうのかな

562 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:11 ID:PolorMoJ0
国内の事件だから不幸中の幸い。海外だったら、被害者の責任にされる。
例えば、わざわざ治安の良くないところを散策中に犯罪に遭い、警察を呼んでも
それは貴方が悪いんですよっと、逆に説教される。

563 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:25 ID:q3HpzEF/0
>>556
いいんじゃねーの?別に向こうもお前に同情したりはしないだろう。

564 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:26 ID:VLzBDJbH0
>>481
山岳ガイドはライセンスが要るんだよ、
勿論天気、医学、地形の知識必須ね。

565 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:29 ID:8X5/aU0mO
>>539

ノートと鉛筆を持たずにドラクエ1をクリアする

ゲーム自体はさほど難しくないが準備が論外


566 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:32 ID:mv0vcTTV0
登山保険で一人2億円は出るなー。

567 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:34 ID:oelg1Hyh0
小屋にとどまってたら安全だったの?
何かすきま風がどうこう言ってた気がするけど

568 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:40 ID:TO3/xwMb0
>>551
それは登山ツアーへの申し込みを受け付ける時点で主催者側が参加者に了解を得ておくべきことだろ。
ガイドは参加者に何と言われようと無理なら中止すべき。

569 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:38:46 ID:uXKFZRzJ0
ネパール人が次のツアー客を迎えるために小屋に残ったんだろ。
無理にでも出発してもらわなきゃ困るんだろう。

570 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:02 ID:yITG9QUz0
俺も中高年だが、いまさら言う事でもないほどに中高年の山での遭難が多すぎる。
足腰も弱って来てるのに、軽装で危険な山に登りたがったあげくに、多くの迷惑と
多額の捜索費用で血税を失わせる中高年は、まさに社会の癌と言ってもよいと思う。

@若者の沖流されサーファー
A中高年の無謀な登山遭難
Bボケ老人の山菜取り遭難

この3つの遭難は、その責任と捜索費用他のいっさいを遭難者の財産でまかなってくほしい。

@はまだ若いので許されるが、あとは本当に勘弁してほしい。山なんかテレビで我慢しとけ!
山菜なんかスーパーで買え!まずは俺も身近な老人を監視する作業に入るw


571 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:14 ID:/xCGO6IF0
>>554
生き残りの家族は非常に残念がって(ry

572 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:28 ID:zuNxIYi6O
>>561
明らかに手遅れなら見捨てるだろ。
付き合って全滅したら意味ないし。


573 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:34 ID:Fuk+vfGcO
>>536
ぬらりひょんに独り挑む感じ

>>539
相手より遥かにレベル低いポケモンが急所に当てられた上にこうかばつぐんな技かけられる感じ。

574 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:38 ID:ZLj3PWO40
客が文句を言ったという記事は今まで全然見ていない。
むしろ客は「行くべきではない」と言っている。
ここでガイドを擁護している奴の気が知れない。
でっちあげにもほどがある。

575 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:48 ID:Ni8f1CZh0
>>536
非武装素っ裸で、大阪コースに参加ってとこだろうか

576 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:39:48 ID:etHQRrf90
>>557
実際趣味のものではほんっとに聞き分けないよ
ジジババは

貸し農園で勝手なことするから規約違反で辞めろって言っても
「やめな〜い そんな事言うなら金はらえ〜 ぜったいやめな〜い」
頭おかしいよマジで

いい加減にしろよババァって言ったら「あらあら なに?ヤクザなの?」
おめーがヤクザだろーが

577 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:40:28 ID:oE237hAU0
いま、75歳三浦雄一郎のエベレスト登頂番組を放送してる日テレ+素敵です

578 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:40:42 ID:IeV3MjdAP
事実がどうあれ、登山客が悪かった
…な〜んて書かれることは、たぶんないだろうな

中高年登山の危険性を指摘するぐらいで

579 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:40:44 ID:fX6mmfLtO
体調がわるくなっているのになんでまた無理してんだか
山をナメてるな

580 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:40:55 ID:uXR4nOAG0
>>559
女と言ってもババァばっかりのPTだぞ?それともアレか?J隊上がりを……アッー!

581 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:40:56 ID:qaoTSF8nO
年寄りは言うこと聞かないからなwww
どっからあの傲慢さがくるのか知らんけど自分より若い奴の言うことは尚更聞かないしwww

582 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:02 ID:dgqfDRUK0
>557
団塊の年寄りだしな
それぞれソコソコの地位についてた連中だろうから
「いいからド素人は四の五の言わず俺の指示に従え!」ってのも
通用しないんだろうな

583 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:03 ID:EYyIKvqj0
登山ナイフ一本もってるだけで、
気分次第でいつでも犯罪者扱いするようなクソ警察には
装備や準備について何一つ文句をつける資格はない。


584 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:05 ID:SyYmesJr0
>>513
それ、エジプトのあたりの小さな島から飛んだチャーター便の話だっけ?
離陸途中に携帯かけてるのがいて「怖い怖い、あ、なんかエンジンから火が出てる」
とか実況中継してて、結構エグイ。

585 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:11 ID:eIvoSq4qP
1.ガイド「中止にします」
2.客A「登山続けろや。ボケ」
3.ガイド「続行します」      ←記事
4.客B「危険では?」       ←記事
1.ガイド「やっぱり中止にします」
2.客A「登山続けろや。ボケ」
3.ガイド「続行します」       ←記事   
4.客B「危険では?」       ←記事


事件の全容が明らかになるまで、この会社の批判は封印します。

586 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:42 ID:qunSMbYS0
>>547
そうだな、ただ格言とかはそれで100%言い表せるものじゃない。
今回このケースをみて頭に浮かんだのがこの格言だったってこと。
2000m級の山に登るのに下調べをしてたら、「観光」って言葉
は出てこなかったと思う。

587 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:44 ID:ovg2aCSb0
>>574
しかし死んだガイドの主張を聞くことは出来ないので死人に口無しという意見も尤もであるし

588 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:51 ID:ZLj3PWO40
>>570
C台風時の魚釣り遭難

589 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:41:51 ID:X3hdZBwoO
>>534
どうか安らかにお眠りください・・・

590 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:04 ID:JHnVuGD70
風速20mの暴風雨の中、行くべきとか思う客が
いるとは思えん。

591 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:27 ID:zeU00hSV0
そもそも参加者が多すぎるよ。
体力も技能もない高齢者なんだからすぐ列が長くなってちょっとした
不調で脱落して惨事になる。
これだけ集めないとペイしないんだろうが、参加費用を上げるかわりに
少人数のツアーにすべきだった。

592 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:27 ID:ro7OndxnO
年寄りは迷子になりやすいし死にやすい

まあ高齢化が進むからどんどん姥捨て山に逝ってください!


593 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:33 ID:lVuGmKsy0
>>1実際はツアー客の中でも意見が分かれたけど
こういう事態になったからガイドに責任押し付けてるんだろ。



594 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:34 ID:HXaGgHvv0
完全にガイドが悪いだろ

遺族は訴えたほうがいいよ。

595 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:38 ID:TO3/xwMb0
>>585
客に何と言われても無理なら中止にするのがガイドの役割。

596 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:42:42 ID:etHQRrf90
>>561
自らに余裕があれば助けるだろうが
余裕無いのに助けるのはマレでないの?

>>580
あぁテントがしぼんじゃったww

597 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:43:01 ID:Ni8f1CZh0
>>583
そう言えば、牡蠣取り用のナイフもダメ?ってスレがあったな

598 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:43:09 ID:LBCFLC1i0
見ての通り会社も客も安全対策が出来ないんだから
登山口にゲートを設けて、旅行代理店主催のツアーの一行が入山する際には
厳重な服装チェックをし、行動計画表の提出を義務付けさせ
「降水量○ミリ、風速○メートル以上の場合は移動を絶対に致しません」
という内容の誓約書のの提出を義務付けさせろ
そうでもしない限りまた同じような事故が起こるに決まっている

599 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:43:21 ID:OnKOEzwc0
>>567
結果論から言うと翌日には天候回復してたというから助かった。多少すきま風が
入ったって雨露に直接晒されてるのとは条件が違いすぎる。

しかし、それはあくまで結果論なんであって天候が翌日さらに悪化して何日も
小屋に閉じ込められる可能性もその時点ではあった。

600 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:43:23 ID:NMIiz9sK0
これを基にして
日本版パーフェクトストームを作ろうか

601 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:43:32 ID:ZM4JiQOB0
強行を主張した客もいるはずなんだが
ぜひとも取材していただきたい

602 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:43:50 ID:8X5/aU0mO
>>595

逆だろ
登山者が行くったらシェルパは止めれない

603 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:10 ID:VQy7SlalO
年寄りだから好き勝手言ってるんだろ

604 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:25 ID:ZLj3PWO40
今回のパンティーは年寄りが多いから配慮してもらわないと。

605 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:25 ID:zUmdl6/m0
>>560
「遭難なんかしてません」ってババアがいたしな。

>>574
「複数の客が行くべきではないと言ってた」というのは、
「客の全員が行くべきではないと言ってた」というのではないことだ。

606 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:26 ID:VOFkbpiv0
ガイドが素人丸出しじゃん。w
計画的な殺人ツアーだわ。

607 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:30 ID:mv0vcTTV0
この人達、トイレ我慢してたの

608 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:41 ID:6Oou9MG5O
山菜はなあ。じじばばが場所を
把握してあるし
スーパーで売ってる奴がゴミだと
感じる程にとりたてうまいしタダだし

609 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:44:59 ID:F9JibGu+0
本来は、登山と言うのは自分で地図とコンパスを持ってやるべきものであって、
山小屋だの登山道の標識だのをアテにしてやるべきものではない。
それができないレベルの素人は、自力下山できるだけの体力とトポグラフィーを
まず身につけるべき。シルバコンパスを使いこなせないうちは登山なんかしちゃ
いけない。

610 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:45:13 ID:sIbg/4mM0
巧妙に計画された殺人だったって可能性はないかな

611 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:45:29 ID:oOJp/omtO
ガイド山舐め杉

とニートが言ってみるテスト

612 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:45:34 ID:QJT5DiJj0
まず、荷物を持ってもらおうっていう考え方が信じがたいよ、親父の説教を散々聴かされた身としては。

613 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:45:48 ID:OnKOEzwc0
>>549
バードウォッチングや鉄道写真ならサラリーマンにもできるでしょ?
てか、そういうのが好きな連中ならとっくにやっている。

614 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:45:52 ID:w7aH07fe0
>>488
逆じゃないの

歴史に学ぶ

過去を反省、武器を持たず平和をめざそう

攻め込まれ陥落


歴史に学ばない

悪い事をした歴史は反省せず、我が道を突き進む

さすがと尊敬され、国家も発展

615 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:45:55 ID:Basf+zJFO
「よくがんばった!!」

616 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:04 ID:7G25qpl+O
楢山まいりは止めると村八分
だからやめられねぇんだぁ

617 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:09 ID:GgSt2kLN0
ってか、こういう状況で
「自分だけは小屋にのこる!!賠償もなにも求めない!!」ってのは居なかったの?
そういうのって不可能なの?

618 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:13 ID:vYRPOEKMO
>>539
回復魔法の使い手がいない平均レベル10のパーティーでバラモス戦


619 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:27 ID:F+KDcydH0
このスレタイでも何のニュースだかわかるな。

620 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:40 ID:zUmdl6/m0
>>590
でも個人客がそうやって死んでる例があるってことは、そういうことなんだろう。

621 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:46 ID:etHQRrf90
孫にとって最悪な夏休み

夏休み始まったとおもったら
おばーちゃんが夏山で凍死

夏なのに凍死する自由研究のレポートか

622 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:49 ID:6iBIBQzv0
ガイドに責任がありそうなのはわかった
あとはガイドがどのくらい会社に束縛されているかどうかだな
1日伸ばせない、コースを絶対守るよう等の指示がでていたら起訴もあるかな

623 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:46:56 ID:Ni8f1CZh0
このスレには、どうやらポップアップテントが住んでいるらしい

624 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:19 ID:JHnVuGD70
>>602
そりゃ止めても、勝手に出て行く客がいたら
それこそ自己責任だろ。
ガイドは、小屋に残ることを決めればいいだけ。

625 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:30 ID:OnKOEzwc0
>>602
お客様は神様です!
神様の言うことは絶対です!

626 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:34 ID:CUnoqh1u0
これってガイドも亡くなってるのか?

627 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:50 ID:xNMLB6nP0
トム ラ ウシ 仲良くけんかしな♪

628 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:53 ID:EYyIKvqj0
>>597
あったよ。もっと酷いのが、ダイバーナイフ。
つーか、登山ナイフで因縁つけられる場合、軽犯罪で済む場合が多いが、
ダイバーの方は刑法犯になっちまった。

この事件では直接関係無いが、
いずれ、登山ナイフが無いばっかりに、とかダイバーナイフが無いばっかりに、で
死人が出る。クソ警察には、そのときの責任をきっちり取ってもらわにゃ。

629 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:56 ID:y7A1QwD0O
参加者間の男女交際のトラブルで食事に毒入れたって可能性は?

630 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:47:58 ID:qaoTSF8nO
なんか助かったジジイとババアの中に笑ってる奴とか居たしむしろ自分達は助かってめでたしめでたしくらいに思ってんだよ。

631 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:02 ID:NqSsHLjt0
>>603

会社の雇ったガイドが3人とも底なしの素人なんだよな
会社の責任は免れようが無い。民事でも刑事でもアウトだ

632 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:03 ID:PQc1MUyd0
凍死するほど寒かったなら、木に火をつけりゃいいんでね?

633 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:07 ID:GgSt2kLN0
>>618
怖いなw

634 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:22 ID:RppkIoRQO
ガイドは登山者の体力と行程気候条件を第一に考え、うるさい客は正面からぶつかるのではなく説明したり軽くあしらえばいいと思う

635 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:36 ID:1FmpRu4i0
八甲田山訓練ですか?

636 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:43 ID:bxNQBkIZ0
>>577
雄一郎「俺セサミン飲んでるからな」

637 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:44 ID:lVuGmKsy0
きっと客の中に松岡修三みたいのがいて

「がんばれ!!」 「根性見せろ!!」とかゆって

体力を消耗してる人も山小屋から引っ張り出したんだろうな。

638 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:45 ID:1nng8wqM0
中止した方がいいなんて聞いてません!!
何か証拠でもあるんですか!?
無いでしょ?
証拠もないくせにいい加減なこと言わないでください!!


こうですねわかります。

639 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:48:53 ID:F9JibGu+0
>>628
ダイバーナイフまで?
そりゃ酷い

640 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:02 ID:Ed2Oe0OrO
>>564
試験が難しいから取得しない自称ガイドが横行してるわけで。
しかも登山経験が豊富ならまだしも素人が名ばかりガイドをしている。
数年前にも名ばかりガイドのせいで大雪山系で死亡事故が起きて問題になった。
今回もそんな名ばかりガイドが下手うってる。

641 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:10 ID:pTPqGCyM0
ツアー会社の体質とかそういうことも調べた方が良い

642 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:13 ID:jPE5w834O
>>614
武器を持たないことが反省なの?

643 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:15 ID:AxyWKGk+0
>>630
さっきまで一緒に登山してた人が死んだら
いやでも凹みそうなもんだがな

644 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:27 ID:8X5/aU0mO
>>628

犯罪犯さなきゃ成り立たないスポーツなら止めた方がいい


645 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:39 ID:FqbdARC10
このツアー会社セコくて浅知恵だよな。
ベルトコンベアみたいに客を回転させて
儲けようなんてムリなのに…
回転寿司かよ…

646 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:45 ID:mvTYN/nRO
今さら何を…そう思ったならテメーの意思で下山すりゃいんだよ。

647 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:49:53 ID:zUmdl6/m0
>>631
一人はただのもと自衛隊、一人はモーグル屋、リーダー格は年寄りで地元出身でも何でもない。
ただのポーターと謳ってツアー募集していればよかったのにな。

648 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:50:00 ID:w7aH07fe0
>>637
そうやって成功体験積んで、力つけて行くのが、勝組スポーツマンだからなw

649 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:50:43 ID:nLphaWIl0
これツアー会社としては難しいよね
登山した連中が無事に帰ってきたら
何で中止にした!って文句言われてしまうだろうし

650 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:50:51 ID:v4QuBZ7UO
年寄りが都合の良い事言ってるんだろ
ボケたら脳死でもういいよ

651 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:51:01 ID:oE237hAU0
『お客様は神様です』

一般顧客相手の仕事したことあるやつなら
この言葉を発したやつを殺したいと思ったことあるだろうな


652 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:51:15 ID:qunSMbYS0
>>614
わりい、俺が考えた言葉じゃないんだw
色んな見方があっていいと思うけど。

653 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:51:18 ID:AL3WYQtTO
雪中行軍ですかすげえっすねだなカスが

654 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:51:46 ID:GgSt2kLN0
>>643
むしろ勇者気取りなんじゃねーの?w

655 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:51:54 ID:QJT5DiJj0
>>644
必要なものなのに、後付で犯罪にされたんだよ。

656 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:15 ID:ZLj3PWO40
>>564
客相手の商売のスキルも持ってないと務まらん

657 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:16 ID:B7s1PW2A0
うちの弟が昨日は天候不良で登れなかったといって富士山から帰ってきた。
高二でもそれくらいは自分で判断はするのに、これ行ったジジバハは馬鹿なのか?


658 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:19 ID:dId+8Vdl0
>>651

659 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:28 ID:Ed2Oe0OrO
>>574
みのがソース無しで朝ズバで言ったのを鵜呑みにしたみの信者なんだろう

660 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:30 ID:zuNxIYi6O
>>644
バカ発見。

661 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:34 ID:Ni8f1CZh0
>>628
ダイバーナイフもまずいだろ〜
でっかい貝に足挟まれた時、刃物がないとちぬ、ってそっちの趣味の人が言ってた

662 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:52:49 ID:qaoTSF8nO
ガイドも大事にしたくないから救助要請しなかったんだよなwww
どっちもどっちwwwwwwwww

663 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:53:03 ID:CdVyMHKZ0
>>649
その状況じゃ「何で中止にした」は無いと思うよ。山小屋出られないのは明白ぽいし。
むしろ会社側から日程遅れの責任問われるの恐れたんじゃね?帰りの宿とか飛行機とかそういうの取り直しとかで。

664 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:53:05 ID:da2H1GczO
山をよく知らない年配の方達が、半ば強引にガイドに連れられてなくなったと言うのに…

ここで亡くなった方達を叩いてるようなヒトモドキとだけは一生関わりませんように

665 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:53:38 ID:f84wYtk10
>>539
持ち物が危ない水着とステテコパンツのみで
毒に侵された状態でネクロゴンド洞窟強行

666 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:53:57 ID:sducBhoZ0
>>602
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%91

>脚注
>登山隊内のシェルパのリーダーはサーダと呼ばれ、
>登山隊員もその意見を尊重する。

667 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:54:00 ID:33Fm6opD0
>>664
そりゃわからんぞ
団塊どもは他人の話を聞かないから
これまで社会が甘やかして育ててきたものだから・・・

668 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:54:10 ID:8X5/aU0mO
>>643
口喧嘩した奴の中に薄着の奴がいてだな、下山を強く進言したと


669 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:54:14 ID:XsRrNrEZ0
生存者の山田さんは普段から活性ニンニクを服用していました。
とか言えばもうひと儲けできそうだな。

670 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:54:26 ID:LBCFLC1i0
>>662
絶対救助要請する場合のマニュアルがあるはず
文書にはなっていないかもしれないけど
ツアー終了時間が来るまでは遭難ではないから救助要請してはならないとか

671 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:54:46 ID:sZMiTHYJO
>>651
三波晴男か?
殺したくてもすでにお亡くなりだな。

672 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:14 ID:FHZ2BNKs0
>>651
「お客様は神様なんかじゃありませんよ」
と言い返したらクビになりました

673 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:18 ID:hH72r8T90
これはガイドによる殺人だね
このガイドが死んでるなら自殺願望でもあったんじゃないの

674 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:33 ID:z9/VSE370
団塊登山者のセルフ姥捨て山は、今回が初めてじゃない。

675 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:40 ID:agrcKtSl0
>>651
あるあるw
神様はそんな事言わないと思いますよ?って言ったら逆切れして帰りやがったが
店長には褒められたぞwww

676 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:45 ID:Il2k/7BJO
悪天候の中決行、常識外れたツアー会社だな。この会社キチガイなんじゃね?

677 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:47 ID:aBwzBLJr0
>>667
他人の話聞かないなら、ガイドが何言おうが
行ってないんじゃね?w

678 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:48 ID:kmTuhB9w0
生存者がいるのにすぐバレる嘘をつくとか馬鹿すぎだろ

679 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:51 ID:pG/8UjgG0
同じヒサゴ沼避難小屋に泊まっていた静岡の6人は、なんともなかった。
やっぱ客に問題があったんだね。

http://www.tokachi.co.jp/news/200907/20090717-0002092.php

680 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:52 ID:+rSY7BFA0
結局素人ガイドなんぞ信じたのが運の尽きだったな

681 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:55:58 ID:oE237hAU0
そもそも、ガイドを使っての登山ツアーって無理なんじゃないの?
参加者それぞれレベルが違うし人数多いし。
技術の無い者がこういう山に登る場合は個人単位でガイド(シェルパでは無い)を
雇うかたちにするしかないんじゃないかな。

682 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:56:02 ID:QHVjjbGJO
登山って、普通は自分の装備でテント張って野営か、有人小屋に宿泊予約するもんだよね?
無人の避難小屋って、悪天候や怪我人などで緊急避難に使う公的な施設で、せいぜい休憩使用するものだと思ってた。
最初から避難小屋泊がデフォ計画で、そこに事前に会社が荷物運び入れて、しかも18人もの大人数のパーティで占有するような形のツアーってモラルとしてどうなのよ?

683 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:56:06 ID:q3HpzEF/0
>>657
それが修学旅行で、引率の先生や専門のガイドが「大丈夫だ!」といっていたとしても同じ結果だったかな?

684 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:56:12 ID:y7A1QwD0O
セサミン飲んどけば

685 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:56:12 ID:kjrQike10
会社側が予備日設けて
自然相手にするんだから予定通りいかないこともあるって言って
雨天時用のスケジュールなんかも考えて
そこまでしっかり説明して契約書交わしてれば良かっただけの話

686 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:56:31 ID:OnKOEzwc0
>>663
天候不良で生じた余計な費用は全額客の負担って契約だったそうな

687 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:56:52 ID:lVuGmKsy0
賠償金吊り上げるために悲しんで見せる家族が一言
              ↓

688 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:57:08 ID:mv0vcTTV0
途中で歩けなくなるのに参加した爺ババが悪い

689 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:57:13 ID:F9JibGu+0
>>661
ダイビングで怖いのは、漁網や釣り糸。
特に釣り糸には鋭い針がたくさんついていて、しかもカエシがあるから
性質が悪い。

690 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:57:14 ID:2JM1aXtF0
徹夜明けで辛い。ここでビバーク・・・

691 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:57:43 ID:EakAvXk50
>>539
ポケモンは判らんがドラクエ2なら
LV20でロンダルキアをうろつき
敵から逃げまくって帰ってくる…ぐらいじゃね?

692 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:57:51 ID:YOdB5MRvP
素人ガイドというが、そんなにこの山に精通したガイドがそんな何人もいるわけないだろ。
いい人は有名旅行社に高額で雇われてるだろうし。

693 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:57:56 ID:w7aH07fe0
>>642
>>652
例が悪かった

歴史に学ぶ中国の人

日本鬼子は怖いね。日本人恐ろしいよ

日本を悪と信じ、怯えながら生きる


歴史に学ばない中国人

報道や教科書って嘘っぽい。おかしいぞ。そもそも古い話ジャン

真実を知り生きる

低学歴な田舎人は後者、エリートに前者が多いのが中国。 歴史に学んでるからナ

694 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:58:05 ID:AEvY2Ctc0
中止ってみんな当たり前のように言うけど、簡単に決めるわけにもいかないと思うんだよね・・

登山は決行するまでに相当の費用がかかって、それを登ることで回収しようとするんだ
何か問題が起きて引き返すかどうか微妙なラインが見えてきたとき、
1人2人ならともかく3人以上のPTで、しかもPT内に能力差があるとき、その全員が
迅速に一番下(問題)の人に合わせて行動できるか、確実なことは言えないと思うよ
今回だって、何故か先へ進んだ人がいるわけだし。動けないビバーク組を残して。

お金が絡んでるからってだけじゃなくて、全員の意思を統一して行動することができる
リーダーがいないPTは問題発生時にうまく対処できなくて自壊することになる
今回のガイドが3人いたってことはただの付き添いで、彼らはリーダーじゃなかったんだよ

695 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:58:25 ID:OnKOEzwc0
>>685
だから、そういう契約書はとってあったってよ。
山小屋にとどまれば財布が干上がるのは客のほう。

696 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:58:29 ID:Ed2Oe0OrO
>>605
>「遭難なんかしてません」ってババアがいたしな。
マジかあああああああああああああああああ!!
ありえねええええええええええええええええええ!!

697 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:58:34 ID:QJT5DiJj0
>>691
× 帰ってくる
○ 帰ってきて文句垂れる

698 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:58:42 ID:T3YvPZoc0
ソースが朝日新聞なので客側の言い分を誇張したんですね

699 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:58:55 ID:CdVyMHKZ0
>>679
その写真の人の服装じゃ気温5度程度で数時間外に放置されりゃそら寒いわな。

700 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:59:13 ID:wQHB813a0
出発直後に低体温症で動けなくなった客が出てるんだから、
この時点でビバークして救助を待つか引き返すべきだった。
多分、ガイドもそう判断したはずだと思うんだけど、
でもなぜかパーティは病人と付き添いのガイドを見捨てて先に進む。
同様のことをくり返しながら、パーティはバラバラとなり、
無事帰還した人たちがガイドを批判。
なんだかなあ。

701 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:59:16 ID:7bAzK4lCO
トムラウシ山、…弔死山か?

702 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:59:19 ID:vYRPOEKMO
>>691
で、アークデーモンにばったり遭遇してイオナズン喰らったとw


703 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 12:59:43 ID:qaoTSF8nO
ジジイとババアなんて欲のかたまりなんだよ。言うこと聞かない子供と同じ。
しかしガイドがいながらバラバラに下山って…

704 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:00:10 ID:rHCoyZlW0
>>539
その辺で普通に捕まえたばっかりのポケモンで
ジムリーダーに挑んだ感じ

705 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:00:41 ID:Yv+1Yg4Q0
じじA「この天候じゃ無理だ!」
ばばB「中止にしましょう!」
じじC「救助要請してくれ!」

ガイド「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!ガイドに逃走はないのだ!!行くぞ!」

ばばD「!」
じじE「!」
ばばF「!」

全員「サウザー!?!」



706 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:05 ID:33Fm6opD0
>>677
ガイドがなくなってるいじょう、
生き残ってるほうに「都合のよい話」が作文されていると考えるのが妥当だぜw

707 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:06 ID:muor4ya20
ガイドは結局のところ有害にして無益、いない方が良かったということか
こりゃツアー会社の客が激減するな

708 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:13 ID:JHnVuGD70
>>679
そのグループは前日4時間しか歩いていないが
、死人がいっぱいでたツアーは、前日も10時間歩いている。
強行日程のあと、出発を決行したガイドと会社が最悪。

709 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:14 ID:LBCFLC1i0
>>685
そそ。予備日を「旭川市内見学(自由行動)」とかにして
空港に向う集合時刻だけ決めておくとか
それが嫌なら契約しなけりゃいいんだから

710 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:16 ID:5DVltBm7O
結果論だろ

711 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:21 ID:BTzivJTlO
>>689
そんなとこで泳ぐなよ。泳ぐ奴が悪い。

712 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:43 ID:OFFmlP960
何で今頃になってこんな発言が出るんだ?

713 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:43 ID:vXU0HPRXO
一応経験者を募ったツアーだったんでしょ?
だからこそ客の方から中止にした方がいいって申し出たのだろうし
ガイドも会社もダメすぎる

714 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:44 ID:kaa7yWdN0
>>135
返金しなきゃいいじゃん。
登らなくても、それまでの経費が消えるわけじゃないんだから。

中止でも料金が発生するのは当然だよ。
相手は天気や自然なんだから、文句言っても仕方ない。

715 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:01:54 ID:Dk2XwMs00
マスコミはガイドや零細企業叩いてれば、誰からも文句言われないからな(w

716 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:02:03 ID:q3HpzEF/0
>>700
問題はその「多分・・・」の部分だろ。そこが想像だったら意味が無い。

717 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:02:06 ID:E/Mx1mn1O
ティガレックスが出たんだろ

718 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:02:09 ID:61soB0ntO
最初の社長の会見で初めての方はお断りしてるって聞いたから、てっきり
不運の事故だと思ってたら、ずいぶんズサンなんだね。言い逃ればっかだね社長。


719 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:02:12 ID:CdVyMHKZ0
>>686
全額負担だったんだ、ならなおさらガイドが変な圧力掛けられていたのかな、会社側からも客のあとからのクレームにも。

720 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:02:53 ID:lVuGmKsy0
>16日午前5時半ごろからトムラウシ山を目指した静岡県の6人パーティーは
>辛うじて無事だった。メンバーの男性(66)は「出発時は暴風雨。
>雨は横なぐりに降り、強風で立っていられないほどだった。
>ツアーの後ろを歩いたが時間がかかると思い、頂上手前で、休憩していたツアーを追い越した。
>われわれは4時間遅れで東大雪荘に到着し、遭難を知りびっくりした」と驚く。



出発時に暴風雨で出発しちゃうんだな。

721 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:03:04 ID:60IHLnn10
最近の2chってのは
犯罪者側が必死の工作で責任回避するのがデフォになってるな

722 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:03:29 ID:555pttW70
天候で中止になったら払い戻しってシステムをやめるべきだろ

天候で中止になっても払い戻しなし
ただし次回のツアーで3割引
これで客もガイドも会社もニコニコ登山

723 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:03:36 ID:dLf/PgwC0
>>646
誰をどうせめても自己責任だし
死んだ人は命で責任を支払ってしまったわけで
自分の意思で行動すべきだったよね
それでも会社側は命で過払いされた自己責任を補填しなければならんでしょ

724 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:03:36 ID:aBwzBLJr0
>>706
ガイドも生き残ってるじゃん。


725 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:03:38 ID:ZM4JiQOB0
>>694
ああ,あんたえらいわ
そうだよね,これだけバラバラになってるって時点でどういう客層だったかに気づくべきだわ
みんな勝手気ままにうごいたんだろうな

726 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:03:39 ID:Ni8f1CZh0
>>689
詳しいね
俺は金槌だから海の方はさっぱりだが、自然相手は怖いねやっぱり

>>690
眠るな〜眠ると牛になるぞ〜

727 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:04:02 ID:1rbAsGzn0
だから高尾山にしとけってあれほど・・・

728 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:04:24 ID:AxyWKGk+0
この事故のおかげでジジババの登山ツアーに及び腰になる会社が増えるだろうな

729 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:04:34 ID:sEjiIBgs0
雨の中登山して楽しいのかな。

730 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:04:37 ID:OEyz3TQI0
ガイドの若い男の体力基準でジジババひっぱるなよ

731 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:04:43 ID:C5O0PFZH0
「中止した方がいい」じゃなくて、「私は今回中止します」って言えばよかったんだよ。


732 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:05:05 ID:c4uE+RJb0
しかしまあ警察消防自衛隊はご苦労さんですわ

733 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:05:19 ID:OFFmlP960
>>728
及び腰になったほうがいいだろ。
このツアー会社は特に。

734 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:05:24 ID:LBCFLC1i0
>>720
旅行会社のガイドに連れられた大人数のツアーが判断を誤って遭難するとは
静岡のパーティーも思ってなかっただろうな

735 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:05:37 ID:ovg2aCSb0
>>721
色んな意見があると思えば・・・って犯罪者と決め付けるのは良いのか?

736 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:05:36 ID:qaoTSF8nO
暴風雨で出発するって何なの?自爆www

737 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:05:59 ID:lVuGmKsy0
>>731そこに松岡修三が降臨したんだろ?

738 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:22 ID:LlEAX7BdO
まず、ご冥福をお祈りします。
ハイキング雑誌もあるが、その延長のようなものと代理店は考えてた感じがする。ガイドも素人もいたようだが、責任は非常に重い。ブームの金儲け主義、だ。

739 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:30 ID:8Lmq/DZb0
>>700
おそらく、ビバーク用のツェルトもコンロもなかったんじゃないだろうか。


740 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:31 ID:aBwzBLJr0
>>725
生き残った客が、
「ガイドが急ぎすぎて他の人が付いて来られなかった。待ってくれと言う声を無視して
先に進んだ」って証言してたって関連スレで見たけど、どうなんだろうね。

まあ、会社側も客側も全滅したわけじゃないから、
誰がどう言ってたかくらいは、今後出てくるんじゃないの。

741 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:41 ID:WINQeB6R0
毎年遭難者が続出してる登山なんてものは死んでも自己責任だろ。
行くのなら死を覚悟して行け。
死んでも家族は文句を言うな!

742 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:52 ID:a02+0onn0
ガイド以外は全員中止ってのが総意だったのか?
いや、降りるべきというツアー客はまったく居なかったのか?

743 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:58 ID:OPqpcas7O
自分はこういう状況に置かれた時に、ベストな判断を下して無事生き残れるだろうか
他人に流される事なく

744 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:06:58 ID:BjE9WI1Q0
東京の人間を信じる方がバカ


745 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:07:08 ID:q3HpzEF/0
>>721
どうだろうね。そういう会社もあるから否定はできんが、どっちかというと老人叩いていい気分に
浸りたいってレベルの人間が多いんじゃないかな。

746 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:07:19 ID:EakAvXk50
>>700
ただな、最初のひとりが脱落したのは
出発直後じゃなくて5時間半ばかり進んだ後なんだ。
そこまで行ったら行くも地獄戻るも地獄だったろう。

脱落するまでにもいろいろあっただろうから
どうしてその前に山小屋に戻らなかったのか?
…って疑問はあったにせよ
午後から天候が回復するって頑なに思いこんでたら
突っ込むの馬鹿が出ても不思議じゃないかと。

今にも死にそうな奴がいる傍らで
まだまだ元気でさっさと行こうぜ…とか文句言う奴もいるんだし。


747 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:07:35 ID:Yo8Mwuo00
このコースを暴風雨の中鼻歌交じりで歩けるのが やや健脚
参加したジジババは自分の体力過信してただけ
もっと楽なツアーにしか行ってはいけないジジババだったんだよ

748 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:00 ID:XsRrNrEZ0
折角老害が消えたのに
警察消防自衛隊まで動員して結局赤字じゃねーか

749 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:01 ID:sducBhoZ0
>>705
じじばばが北斗の拳知ってるとかどんだけw

750 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:02 ID:AxyWKGk+0
>>727
コンドロイチンがないと厳しいなw

ジジババ向きの健康食品のCMが多いのでもわかるが
あの世代は足腰きつくてもなんとかして動きたくて仕方ないんだろうね
なにか社会の役に立つような趣味を流行らせればいいんだろうが思いつかんな。

751 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:09 ID:Vi7r9OnoO
下山して助かったババアが
「私は体どっこも何ともないの!ほっんと何でもない」って力説してた。

こういう声の大きな奴らの都合でツアーが進行したんだろうなと感じた。
高圧的にガイドを引きずりそうなお客様。

752 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:24 ID:OFFmlP960
>>743
生き残れる人多いんじゃないの?
暴風雨の中出発だぞ。
自分にはそんな勇気はない。

753 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:27 ID:1rbAsGzn0
生死がかかってもガイドの言いなりとかアホやな

アバウトな判断は危険すぎる

754 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:31 ID:Ed2Oe0OrO
>>664
>山をよく知らない年配の方達が、
ダウト。健脚ツアーに申し込んでよく知らないなんて言い訳にならん。

755 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:48 ID:kaa7yWdN0
>>722
>天候で中止になったら払い戻しってシステムをやめるべきだろ

なにそれ?
ざわざ背水の陣を敷いてどうすんだ。

システムの意味がわからない。

756 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:08:56 ID:LBCFLC1i0
モラルもコンプライアンスもない会社は市場から淘汰されるのが
健全な市場の原理じゃないのか

757 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:00 ID:Gab+glwH0
>>744
電車に乗るときは靴を脱げとでも言われたか

758 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:01 ID:ZFYRBhEt0
>>242
そこに山があるからさ

759 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:02 ID:mrqyP9I80
団塊は登山向いてないよ
団体行動苦手だろ?
団塊は団塊だけでボウリングでもしてるべきだよ

760 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:14 ID:qaoTSF8nO
ジジイとババアは近所の公園でゲートボールしてろよバカwww

761 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:24 ID:a02+0onn0
ツアーのお気楽加減がいいなら温泉旅行にでもしときゃいいのにね。
経済効果もそっちのほうが遥かにおおきそうだし。

762 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:25 ID:G9iFwSE20
NHKスペシャルに期待する

763 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:09:50 ID:Ev8HoqNHO
そもそも何故中高年に登山なんて危険なものがブームなんだろう。

764 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:00 ID:AnOfBSVU0
年金需給者がくたばったのは嬉しいけど
捜索にかかった費用とかどうなるの
ちゃんと遺族が払うんだろうな

765 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:05 ID:JHnVuGD70
>>695
日程遅れると、ガイドを次の出発ツアー客に当てられなくなり
場合によっては、次のツアーを中止しなければならない。
避難小屋は、次の客用に空けないと困る。
小屋の定員に余裕あっても食糧、寝袋は限りある。

766 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:16 ID:ffCMngkQO
スレタイだけ見たら、トカラの事かと思った

767 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:16 ID:BTzivJTlO
法律で50歳以上の素人は若草山しか登れないようにしとけよ。
まあ、年金払うのが減って自民党は喜ぶからムリだろうがな。

768 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:27 ID:jnbaLQWW0
今回の事故の原因

●全責任は、山中で凍死したガイドが悪い
 (登山客・主催会社には責任無し)

●会社は、参加者に参加費用を返すのが誠意。
 (それ以上は、過剰な誠意となるため自粛すべき)


とにかく、山中で凍死したベテランガイドが一番の原因。
彼は責任を感じて山中に残ったのだ!(・∀・)

769 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:31 ID:Id97GcxbO
他のツアー客とか、登山客が避難していて
小屋が満員だったらどうするつもりだったんだろ

追い出すとか(笑)

まあ、コールマンのオートキャンプテントじゃ
山ではどうにもならんよな

客の自己責任もあるが
隊を率いるガイドのレベルの低さは犯罪レベル
仮に、ガイドじゃなくて山岳会のCLだったとしても
批判が集中するのは間違いない

770 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:37 ID:aRpddH4zO
無能な指揮官、まるで八甲田山の雪中行軍だな

771 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:10:37 ID:OFFmlP960
>>763
今の中高年って昔は自殺がブームだったんだぜ。

772 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:11:20 ID:Gab+glwH0
>>759
全部ダンコンに見えた

773 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:11:28 ID:CdVyMHKZ0
>>728
それは無いw
テレビで捜索活動中継してる登山道入り口でにこやかに登っていく父さん母さん何人も映されていたしw

774 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:11:44 ID:nOKavgYZ0
>>8
精通してるわりに風雨の中を防寒具無しの高齢者を歩かせたんですね
未必の故意ってヤツですか?

775 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:11:47 ID:1nc7CYYOO
「ガイドさん、引き返したほうがいい?」

「ガイドさん、引き返したほうがいい!」

どのニュアンスだったかで、ガイドの責められ方変わるのも大変だな。

776 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:11:57 ID:LPgXqJrU0
まんま八甲田山みたいな内容だな。
少しでも無茶をすると死ぬ。

777 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:12:00 ID:kaa7yWdN0
>>765
そういう非現実的な詰め込みスケジュールを立てるのが悪い。

運行ダイヤを圧縮しすぎて大事故を起こした関西の鉄道会社と同じだな。

778 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:12:15 ID:W9WENF4r0
登山とハイキングってイコールなもんなのかねぇ
ハイキング気分のように見える

779 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:12:20 ID:zJwCCw1m0
>>760
お前ゲートボールを舐めすぎ
あれはすごいぞ。何てったって殺人事件が起こるくらいだからな

780 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:12:53 ID:OEyz3TQI0
ハイキングだって雨降れば中止するんだから
登山なんか悪天候の気配あるなら即刻中止しろよ
ジジババの体力を考えず、30代男性の体力で決行したんだろうな

通ってた中学は昔夏山(駒ケ岳)で大遭難してる
そのせいか、登山での悪天候のヤバさは大げさなくらいに仕込まれた

781 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:12:59 ID:s6vmad2e0
パンパカパ〜ン♪ また死にました Part108
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1248033957/665

665 名前:底名無し沼さん[] 投稿日:2009/07/20(月) 13:10:38
ニュー即+の奴ら、俺のアク禁が解けたら、そっちに行って
ひと暴れしてやるから覚悟しろや。


おおwこわいこわいww

782 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:13:01 ID:pnVfPgWu0
海と山はなめると死ぬ

783 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:13:22 ID:LBCFLC1i0
>>776
そういう場所で安全対策の費用をケチって金儲けしようとするからこうなる

784 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:13:35 ID:otISOZkP0
こんなツアー会社の人間が山に詳しいわけないじゃん。
ただ単に1、2回コース回っただけのサラリーマン。
そんなのに命預けて危険な山登りする時点で・・・

785 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:13:52 ID:Ev8HoqNHO
>>771
え…マジかよ。

786 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:13:55 ID:7cr+n5Ga0
野田は何やっているんだ!?

787 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:13:58 ID:BpvZNhrK0
ハイキングなんて山からしたら迷惑この上ないな
CWニコルじゃないけど

788 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:14:13 ID:wOxVi1dlO
>>1
成熟しているはずの大人、老齢の大人でこの体たらく。

789 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:14:24 ID:W9WENF4r0
>>782
川もなー

790 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:14:49 ID:BARG2DXy0
薄幸打算死の奉公

791 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:15:14 ID:CdVyMHKZ0
>>742
降りることもそもそも困難だったんじゃないかな?
>>765
食料って小屋に常備されてるものなのかい?俺山なんて知らないけど。

792 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:15:34 ID:OEyz3TQI0
>754
単に急斜面登るだけでも健脚ツアーなんじゃね?
よく晴れた鷲ヶ峰とかさ
一度も悪天候経験しないで登るだけなら
山のことんあか知らんでもできるだろ

793 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:15:54 ID:33Fm6opD0
これまで団塊はどんだけ温室育ちだったかがよくわかる事例でした
ってだけ

794 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:15:56 ID:OPqpcas7O
こういう時って一人の方がよっぽどマシだよな

795 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:16:02 ID:mGjAB/m90
「中止した方がいい」
新たな死亡フラグですね、わかります

796 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:16:25 ID:5jYS6gUa0
夏休みになって新たなパンパカはないの?
みんな流石に用心してる?

797 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:16:25 ID:t+BN2DW1O
>>768
ガイド「死んでお詫びします。会社に迷惑をかけたくないので口封じに客を道連れにして行きます。」
会社 「しくじりやがって。」

798 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:17:35 ID:YOdB5MRvP
八甲田は指揮官が無能だったからじゃないけどな。


799 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:17:44 ID:FF+YqYzbO
こういう層って「山登りが好き」じゃなくて
「山登りしたことを自慢するのが好き」なんだよな。
自業自得だよ。

800 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:18:10 ID:oNfYAybT0
情報が錯綜してるな

本命・・・団塊登山者の自己責任
対抗・・・ガイドが悪い
大穴・・・ツアー会社が悪い

もう、俺らが悪いってことで手を打たないか?

801 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:18:13 ID:OBQE7A6k0
NHKより

大雪山系のトムラウシ山で中高年の男女8人が死亡した遭難事故で、
今回のツアーに参加した登山者の1人はNHKの取材に対し、

「観光旅行のつもりだったので山についての予備知識がなかった」

と話しました。警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、
旅行会社の安全管理が十分だったか捜査することにしています。
 トムラウシ山で今月16日に起きた遭難事故では、東京の旅行会社
「アミューズトラベル」が企画した登山ツアーに参加した18人のグループが
遭難し、59歳から69歳の男女8人が死亡しました。警察の調べによりますと、
このツアーは、大雪山系を今月14日から2泊3日で山小屋に宿泊しながら、
北から南に40キロを縦走し、17日に飛行機で帰ることになっていました。
参加者の1人はNHKの取材に対し、

「登山ツアーに参加すれば準備は省けるし、普通の観光旅行のつもりで参加した。

トムラウシ山についての予備知識もなかった」

と証言しました。また、別の登山者も

「ツアー登山は便利なので防寒対策などを自分でしっかりやっていない人もいた」

と話しました。警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、
旅行会社の安全管理が十分だったかツアーの参加者からも話を聞いて捜査
することにしています。


802 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:18:58 ID:NRWuJ+1jO
>>779
川原泉か?

803 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:19:05 ID:sd0o2N+8O
こうやっていま思えば、高校や中学の夜間踏査やオリエンテーリング、
連山踏査はすげえ有り難い教育だったんだなあ。等高線や地図記号
を読んでコンパス持って位置を割り出したり、夜の山の寒さを経験
したり、山と谷のすれ違い方や火の熾し方を教えたり、装備をさせたり。

息子をボーイスカウトに入れようかな。
生き延びる基礎的な知識って重要だな。

804 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:20:25 ID:uXR4nOAG0
>>779
そりゃあんな殺傷力の高い長柄物を、自制心のないボケ老人に持たせてんだからな。恐ス。

805 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:20:50 ID:D8DrM/s10
でもさぁ、参加者も自分で判断できる歳だよね

806 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:20:51 ID:9lEJpRNa0
遭難時15人、死者8人でしょ(多杉)。
うち野営で凍死4人、他4人はどの辺で亡くなったんですか?

807 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:20:59 ID:Id97GcxbO
ジジババの自己責任はもちろんあるが
自己責任論に終始して会社やガイドの責任を見過ごしたらあかんよ

貧弱な隊装備と小屋の私物化、強行日程で
社会に迷惑をかけたのだから

ガイドには携行品の選択ミス、現地での選択ミス、
CLとしての責任を果たせなかった問題があるし
会社は無謀なツアーを、おまかせツアー(パンフの例が登山板に出ているが、軽装で楽に登れることを宣伝している)
として開催した責任がある
そもそも能力のない客を連れて、事故何度も起こしてるし

客には当然、自己判断のミス、能力の過信、装備品のミスなどの責任があるが

808 :.:2009/07/20(月) 13:21:11 ID:ToTEfzS6O
アミューズ社員出てこいやw
震えて逮捕を待てwww

809 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:21:19 ID:+4q4Q1fy0
なんかよくわかんないんだけど
登山歴10年とかの参加者なのに北海道の2,000m級に登るのに
軽装だったり観光だと思ったとかってそんなのあるわけ?
なんかおかしくないこの参加者

810 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:21:27 ID:wOxVi1dlO
厳しい言い方だが、人生で大勢に流されず、俺は違うと一度も流れに逆らったことのない連中が、金と時間と体力さえあれば不可能はないと勘違いして、勝手に山の中で死んだんだよ。

811 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:21:54 ID:LBCFLC1i0
>>803
地元のガイドと学校関係者が安全に十分に配慮して組んだプログラムだよね
教育が目的だから金がらみで無茶な行動をするなんてありえないし

812 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:22:24 ID:e0lRaUmq0
出発前に何を言おうが出かけたら自己責任

813 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:22:58 ID:wFcOMSMt0
>>800
一番悪いのは環境整備もせず登山客誘致した行政だろ
>>809
重装備だと疲れる

814 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:23:43 ID:CdVyMHKZ0
>>804
最近じゃゲートボールよりパークゴルフでさらに殺傷能力が上がってるぞ。

815 :.:2009/07/20(月) 13:24:07 ID:ToTEfzS6O
>>800
どうやっても参加者に全責任がある、としたい人ですか?

816 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:24:43 ID:LBCFLC1i0
>>806
下山ルートに沿って転々と・・・
恐怖と無念でいっぱいだったのではないかと思います
ご冥福をお祈り致します

817 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:24:52 ID:T/1gsL6w0
>>801
この証言もにわかに信じられん
山小屋に泊りがけの山登りを本当にハイキングと同列に思ってる人なんていたのか?
「今回が登山初めて」って人は1人もいなかったんでしょ?

818 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:24:56 ID:ovg2aCSb0
>>807
まぁ会社もガイドも参加者もどこかしか落ち度はあるだろうな・・・。

819 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:25:20 ID:XRHMBkwI0
こんなに簡単に死ねるのなら、集団での練炭や硫化水素なぞ止めて、
みんなで山登りすれば死ねるのでは?最後は眠くなってそのまま二度と目覚めないんでしょう?

820 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:25:31 ID:okx1Nrl10
亡くなった方々を非難する
故・森瑤子さんの次女(夫婦ともに無職)のブログ記事
http://ameblo.jp/mariabubuchan/entry-10301728613.html

821 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:25:55 ID:/yB8zqTq0
旅行会社としては、当然それなりの経験者がそれなりの装備で参加することを
前提にしてたんだろうけど空気の読めない団塊が自称経験者と偽って
沢山混じってたんじゃないのか?こういうことがあると
参加者の過去の経歴や全装備を事前にチェックしなければならなくなって大変だぞ

822 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:26:28 ID:QsBiCmWfO
もっと手軽な山で楽しんだらイイのにね。茶臼山とかさ。
(´・ω・`)

823 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:26:53 ID:sR51GlvF0
>>817
トレッキングの経験者にとっては観光気分なんじゃね?
何を基準にするかによって、言葉の意味は変わってくる。

824 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:26:57 ID:LBCFLC1i0
>>818
だから第三者が今回の関係者のような人たちを山に入れない対策をとらない限り事故はなくならないよ

825 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:27:14 ID:4S9JkoPw0
>>793
あなたの書き込みからわかることは
あなたはには人の話を聞く気がまったく無く団塊、老人を叩きたいのだということだけですね

826 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:27:39 ID:Ii5Bi8160
これどんな罰ゲームだったんだよ

827 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:27:45 ID:+4q4Q1fy0
>>813
そもそも疲れるのは分かってんじゃん

この場所で登山するって言ったら登山歴10年とかなら
気軽な観光じゃないってのは分かるんじゃないの?
ガイド&会社に責任転嫁しようとしてるとしか思えないんだけど
っていうかガイドも軽装で来たら登らせんなwww

828 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:27:53 ID:bGb6lC650
避難小屋で商売するな

829 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:28:07 ID:CdVyMHKZ0
>>813
行政に何か不手際あるのかこの場合www

830 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:28:17 ID:BV3Z9vJ2O
>>812
ガイドはプロだろ?
普通任せると思うけど

831 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:28:52 ID:bffNG2NAO
芝の愛宕山にでも登ってろ

832 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:00 ID:oV0crEZkO
>>821
装備のチェックは事前にやっているところはあるよ


833 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:08 ID:mv0vcTTV0
高齢者登山検定協会をつくり、検定料5万円を取ります。

834 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:17 ID:LP7wSk7d0
>複数のツアー客が、ガイドに「今日は中止した方がいいのではないか」と申し出たという。
>しかし、ガイドは午後から天候は回復すると判断し、午前5時30分ごろ出発したという。
>出発してしばらくすると、「体調が非常に悪い」と訴える人が出て、それを聞いた他の客が
>「引き返した方がいいのではないか」「救助を求めた方がいいのではないか」とガイドに訴えたと
>いう

伝聞の形で記事にしているが
客は本当に明確な形で延期を申し出たのだろうか
もちろん、申し出ていなくてもガイドが判断を誤ったという過失は免れないが

835 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:21 ID:sd0o2N+8O
>>811
だよなあ。山に関する知識ないし、モチベーションも低い生徒を
事故に合わせず、きっちり山のルールを体験させるって、すごいな。
連山やったときは、数分でガスに巻かれて視界が利かず、全身が冷えた
けど、やっぱり学校が言ってた装備で凌げたし、教師ってすごいな。
大変な仕事だな。
自分があんなのの仕切りを仕事とはいえ出きるか聞かれたら疑問だ。


836 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:25 ID:PQx0lRqy0
>>817
ウソをウソであると見抜ける人でないと、、

837 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:27 ID:j0duV7SMO
団塊の連中なんて思考能力ないんだよ。
そりゃそうだろ、どこの銀行に預けても金利は一緒、どこの生保に入っても条件は一緒。物品には全て定価があってどこで買っても一緒。
何か問題が起きたら管理監督すべき行政が悪い。
全部他人任せの世代だよ。

838 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:31 ID:wNtYT4cu0
>>1
正直、ガイド側も客側も信用できんな
どちらかに責任を押し付けた方が楽だもんなぁw

839 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:32 ID:2QSrfuce0
>>817
夏の白馬を500mlのペットボトル1本持って登りきった団塊夫婦を知っている。
しかも、自慢げにその話を吹聴していた。
こういう輩が…

840 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:44 ID:LBCFLC1i0
>>830
普通ならみんながプロと思っている役割に素人同然の人間を配置したんでそ
よくあることじゃん

841 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:29:59 ID:faIGCeB80

団塊世代を責めたところで、団塊以下の無職穀潰しのお前らの地位が向上する訳でもなかろうに

842 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:02 ID:hXrL1rFo0
>>800
大穴を3000円買おうかな

843 :.:2009/07/20(月) 13:30:19 ID:ToTEfzS6O
>>821
こんな感じで装備を用意してください、と紙を一枚渡せばすむだろ
会社の中の人か?

844 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:31 ID:T/1gsL6w0
>>823
あー、「冬山登山と比べれば、こんなのは手軽な観光だと思っていた」みたいな感じか
だとすると、このコメントの紹介の仕方は
参加者が本当にそのへんの山にハイキングに出かけるみたいな気分で
高山に挑んだみたいに錯覚させる情報操作っぽい感じがするな

845 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:38 ID:quPurTiE0
だったら一人でも小屋に残るって言えばいいんじゃないか?

846 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:47 ID:zJwCCw1m0
>>802
いやいや漫画じゃなくて、ゲートボールが元で実際に起きたのよ

そもそもゲートボールはルールとか戦略が狂ってるからな
ニコニコ笑いながらできるスポーツじゃないだろ、あれは

847 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:53 ID:DQrRuCSvO
アホガイド

848 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:57 ID:QRNxH7S+0
>>779
うちの近所の爺さんは「○○さんがチタンだからワシは…」と道具自慢に走ってるよ>ゲートボール

849 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:30:57 ID:qIDDzCWw0
>>774
F1のドライバが、軽自動車に乗っちゃって、
レースの感覚で一般の道路を走りました。

って雰囲気なんだろうか?

850 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:31:03 ID:VLzBDJbH0
>>801
募集要項で健脚向きとうたっているんだから、
それは応募者がバカだったとしか言いようが無い。
自称健脚だったんだろ。

851 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:31:35 ID:W9WENF4r0
>>833
今年の山を漢字一文字で表すわけですな

852 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:31:45 ID:FAtWFCie0
凍死ほど、たいして苦しまずかつクリーンな死に方は他にないな

853 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:31:49 ID:BltluORy0
>>809
×登山歴10年
○ハイキング歴10年

854 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:31:53 ID:y9WBsByx0
仮にそうしても、DQNはゴキのごとく、どこからか入り込む。
で、口々に叫ぶ。
「素人だって、山に登る権利がある。」と
で、事故が起きると
「助けられなかった行政が悪い。」と権利屋が現れる。

855 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:32:05 ID:mE89fKk10
高額な登山保険を強制徴収

856 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:32:37 ID:v4PmPUJv0
>>1
これは、殺人だな。

857 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:32:48 ID:AxyWKGk+0
>>841
今回の事故の犠牲者は戻ってこないが
これ以上、祖父祖母両親世代の人間を無駄に死なせたくないからだよ
余生を楽しむのはいいが、寿命以外で死なないで欲しい

ただ、言うこと聞かない世代だからどうしようもないってのがなあ。

858 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:32:52 ID:wFcOMSMt0
>>829
あるだろwwww、>>15←これがすべて

縦走路に設備が整った山小屋さえあれば
日10キロ以上歩かせる2泊3日の強行軍日程になんかしないわけだから

859 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:32:54 ID:wOxVi1dlO
俺も単独夏山登山経験程度のある人間だが、このニュースの第一報の時、救助要請が登山小屋からではなく、山頂付近と言われていた時点で、パーティー崩壊→死者数名と思ったよ。

860 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:32:58 ID:j0duV7SMO
>>815
>>800
> どうやっても参加者に全責任がある、としたい人ですか?

事故が起きたら全て自分たちの責任だという覚悟と自覚がある人間だけ登山する資格があるんだよ。
他人に自分の命預けるアホは家の中で大人しくタバコでも吸ってろ。



861 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:33:14 ID:oKKiNpoP0
>>92 まともに映画化してどうすんだよ。
映画化するんならツアー参加者全員ジャニタレ&グラビアアイドルでいいだろ。お色気は無理があるが。
元気なやつらに置いてきぼりにされ残ったガイドと死を目前にした恋愛物語も交えて
あんなカワイイ子がなんで・・・!!!って低体温症で命を落とすシーンのほうが感情移入できる。

862 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:33:31 ID:+4q4Q1fy0
でもやっぱりおかしいな
登山初心者じゃないのに予備知識がなかったとか大嘘じゃん


863 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:33:47 ID:jv5QBJbl0
>>28
これ、酷いな・・・客とガイドが離れ離れになった時点で、死確定じゃないか。

864 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:34:06 ID:mv0vcTTV0
これくらいの判断能力で、60・70才まで生き残れたなんて、信じられん

865 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:34:36 ID:qWE0b9+t0
この爺さんのコメが正しいのか。
あるいは、他のツアー客(笑)に詰め寄られて
しぶしぶガイドは登山を決行したのか。

新聞は偏っていることが多いから、分からない。
漏れは、このじいさんみたいなのは少数派で、
「飛行機の時間が」「ここまできて登らないなんて」
「払った金は返してくれるのか?」とかって詰め寄ったバカが
いて、それに対し明確な決断ができず、やけくそになって
解散を強行、なんか話の筋が違ってきた気もするがまあいいか。

866 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:34:36 ID:g/yD7TImO
>>852
寒いの辛いって
冬は無意味に寒さに切れたりするじゃないか

867 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:34:49 ID:Id97GcxbO
登山歴10年といっても
高尾山や丹沢表登山口、あとはロープウェイで稼げるとこくらいしか
やってなかった奴もいるかもよ

暴風雨じゃ景色も何も楽しめないから歩く意味ないよね
それなのに進んだ理由は
客が
1、ピークハンターだった
2、とにかくさっさと下りて温泉に入りたかった
3、航空券代や日程のずれを嫌った
4、足手まといになるのを恐れた
のか
ガイドや会社側として
5、ツアー日程を崩すと保証金やクレームが面倒
6、とにかく会社のマニュアル通りにしか判断できない
7、ずれると会社側から叱責、減点がある
8、これまではどうにかなったので、行けるだろうという過信、客や天候の状況を判断する能力の欠如


いろいろ可能性が考えられるな

868 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:34:58 ID:fX6mmfLtO
自分でやばいなと思ったら、
ガイドもツアーもクソも言ってないで
さっさと下山しろっての
マジ馬鹿の集団が世間を騒がせてるだけだな。

869 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:35:11 ID:I3UtenKq0
最初からわかってることでも、それを忘れてか、
それとも文句だけ言いたいからなのかおもっくそ文句言う。
いやwウチの団塊の母親なんだけどね・・・。
同じ団塊の父親はマシなのにな。

870 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:36:09 ID:ptX87hxZ0
で、ツアー会社側が中止を宣告した場合、代金の何割が返るんだろ。そこがきになる。

871 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:36:09 ID:7cQfDM4I0
ガイドは死者が出てもまだ救助要請しなかったんだろ
明らかに会社の責任
これしかない

872 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:36:17 ID:5U1WMG8v0
自分の意志で「私は遠慮します」と言えない優柔不断探しを招いた。

873 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:36:25 ID:ovg2aCSb0
>>827
まぁ山腹で山菜狩りってのとはワケがちがうからなぁ>登山

874 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:36:55 ID:/yB8zqTq0
>>839
近頃の「老後の趣味の登山」の人たち見てると本当に無謀だよな
知識も経験もないのにどんどん深入りする
そりゃあ、コンディションが良ければ山なんてのは
軽装で登って何の問題もなく生還できるだろう

でもちょっと天候が荒れたり、不慮のトラブルに巻き込まれれば
途端に高難度でベテランでも忌み嫌うような行程に早変わりするのが
山の本当の恐ろしさ

上限や平均でものを考えず下限や平均未満のコンディションを
前提に考え・準備して・行動するのが山登りの基本中の基本


俺は体力ないから一度も山登りしたことないけどな

875 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:37:10 ID:33Fm6opD0
>>858
そんなに保護されたいなら家でWiiでもやってろよ
どうせ電通の広告戦略にハマッてるのはどっちも同じですからね!

団塊どもで金出し合って、この山の頂上までロープウェーつくれよカスがっ

876 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:37:31 ID:CdVyMHKZ0
>>858
なんで勝手にやってくる登山者に合わせて山小屋増設しなきゃならんのだよw
別に縦走路なんてしなきゃいいだけの話だろwww

お前みたいなのが警察や消防の出動遅いから余計に死んだとか言うんじゃねーの?w


877 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:37:34 ID:xVmLk5tt0
まー実際やめるように詰め寄るっていうレベルじゃねーんだろうな
登山なんてちょっと曇ったり疲れたりしただけで文句タラタラ言うだろ
そういうレベルの話を言ったのに!って持ち出してるだけだろうな

878 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:37:52 ID:Yv+1Yg4Q0
お前ら水のシャワー浴びてみろ
暑いから浴びたら気持ちいいのは最初の5秒で30秒くらいで寒くて
命の危険を感じるぞ

879 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:38:04 ID:LBCFLC1i0
>>867
1以外の全部かな
18人もいたんだし

880 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:38:21 ID:T/1gsL6w0
山小屋でのやりとりは、第三者のパーティが居合わせたわけだから、
そいつらの証言と照らし合わせて真実を探ることになるのだろうな

881 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:38:39 ID:cx7ic2ST0
北海道の2000m級の山の3泊4日の縦走。
こんなルートをツアーとして

企画したもの
参加したもの(ガイドを含む)

全てに責任有り

882 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:38:46 ID:bnJfnfTAO
>>861
「聖職の碑」

という創価学会が作った映画があってだな…

883 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:39:06 ID:ExcokeMz0
「お客様は神様です」が「お客様は仏様です」になった。
それでいいだろう。

884 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:39:09 ID:QCBzzPci0


そろそろ「ガイドに自殺願望者が居た」とか

デマ流れるんだろなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




885 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:39:32 ID:mv0vcTTV0
カネ出して、死にに行く老人に、乾杯

886 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:39:40 ID:NBNDcQFQ0
>アミューズトラベルの松下政市社長

こいつが悪の親玉かw
社風なんてのは、この手の馬鹿社長が作るものだしw
中止を許さない環境だったんだろうな。反省もしてないみたいだしw

日食ツアーでさえ当日の天気悪くても、ご容赦くださいで集めてるのに、
悪天候の場合途中で下山の可能性もありますがご容赦くださいと免責を打って集めろよ。



887 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:39:44 ID:+4q4Q1fy0
でも>>28見るとなにこれ、
全部用意してあるから気軽に来いって宣伝してんのか
自殺ツアーかww
でもこれで行くだけでいいとか思っちゃうのはバカだしな
サクランボ狩りでもしてろババア
死んで当然

888 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:39:59 ID:h5P4I8Hp0
客が何と言おうと中止するべきだった。
例え、わがままな客がいたとしても。

889 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:40:17 ID:2QSrfuce0
>>868
世間を騒がせているのはマスコミ
団塊たたきの下心みえみえ
こんなの、地方紙の記事だ
まともな登山客が迷惑する

890 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:40:43 ID:lncKIytX0
自分に責任は無いと考え、他人に責任を押し付ける…何と甘えた連中だ。
「ガイドに従う」と言う判断と決断をしたのは自分自身だろうに。

891 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:03 ID:+EGKaElO0
>>888
お前は団塊のワガママさの真の恐ろしさを知らない

中止したらガイドの命はなかったかもしれん

892 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:09 ID:7cQfDM4I0
東京の会社だからなぁ・・・・
マスコミもあまり追求しないだろうな
これが大阪とかの会社だったらマスコミが追及しまくるだろうが

893 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:10 ID:6hNkG6GV0

2002年7月トムラウシ山遭難事故
http://www.ne.jp/asahi/slowly-hike/daisetsuzan/02taisetudata/04sonanjiko/20020711-13tomuraushi.html

 ↓7年後

2009年7月トムラウシ山遭難事故
http://subeight.wordpress.com/2009/07/18/tomuraushi-2/


894 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:26 ID:ptX87hxZ0
>>878
サウナはいった後の水風呂は30秒くらいははいってるかな。
ただ、10代のころは皮下脂肪すくなかったから10秒ももたなかった。

895 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:35 ID:sR51GlvF0
いまの旅行のルールだと、途中離団するとその後の保証(食料や命も含めて)がなくなるから、
旅行に詳しい人は、ガイドが行くといったら、リタイアできなくなる。

山中でのリタイア後のフォローアップをするようにして、
もっと高い値段で販売しないと催行会社の安全責任は
果せないのかもなあ。

896 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:36 ID:jKhbK2200
>>839
木曽駒でスカートにハイヒールの女を見たことある
ロープウェイでいけるからってなめすぎ

897 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:43 ID:33Fm6opD0
団塊のおかしいところは

リスク→社会のせい
成果→全部自分の手柄

これを地で実践してるところだ

898 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:41:53 ID:jzp83dIK0
>>1
スレタイに「遭難」とか入れろよ。
スレ見るまで何のことか分かんなかったぞ。

899 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:01 ID:GEjKmiFI0
雇われガイドだから本人の直感的な判断出来なかったんだろうね
もしツアー期間延びたりその日の行程が実行されなかったら罰金もんだろうしね

900 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:20 ID:h5P4I8Hp0
>>891
命を預かるなら、殴ってでも分からせるべきだった。

901 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:20 ID:u/U78K3yO
天国へのガイドだったというオチwwwww

902 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:23 ID:X2y5Qcas0
>>817
ハイキングなどを登山認識してるジジババいそう。w

903 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:26 ID:FAzmCjBC0
>>860
だったら,気軽に登山ができるかのように広告し,山に老人を送り込んだ旅行会社の責任はどうなの?
こんなツアー商品を販売するなら,アミューズにも,リスクや責任について客に説明する義務はあるでしょ。


904 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:27 ID:19Pr1Vk00
何という結果論。

905 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:42:33 ID:2iTKORG30
>>858
家でフトンかぶってふるえてれば問題ないだろ。

906 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:13 ID:v4PmPUJv0
ガイドって船長くらいの影響力あるだろう。特に現実に遭難した現場なら。

907 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:16 ID:0Ed4+YYbO
>>111

>>67
> ある程度年取った連中って、冗談抜きで、何の根拠もなくそう言う判断する連中って居るんだよ
> 指摘されてもまず認めない、違ってると気付くとパニック起こして責任転嫁って感じ

> 経験があろうとなんだろうと、自然を相手に甘い見込み判断する奴は危ない
> 増してなんだよ、あの安心らくらくパックって危機感皆無じゃん


若い奴の方が掃いて捨てるくらいにその手の馬鹿は沢山いるがなw
どっかの中州で取り残され、救助に逆ギレしてたバカ餓鬼を鮮明に思い出した

年齢の問題でなく人間の問題だ
ミスリードお疲れ様w

908 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:17 ID:XRHMBkwI0
弔う死山

909 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:28 ID:+EGKaElO0
>>900
殴りでもしたら一生訴訟でつきまとわれる

910 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:30 ID:gxu7f6mr0
≪警察&遺族&国民≫
お前らの責任だな


≪旅行会社アミューズトラベル≫
│ ≡  ('('('('A` )
│≡ 〜( ( ( ( 〜)
↓ ≡  ノノノノ ノ  サッ

≪山岳ガイド≫
orz

911 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:37 ID:60IHLnn10
まあ被害者の自己責任だっていうなら
その責任に基づいて弁護士雇って
億単位の賠償求めて戦うのが正しいんだろ
日本もそういう国になったw

912 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:43:43 ID:6Z6NyB/j0
出発前に中止した方がいいと申し出た人は、自発的に取りやめることもできただろうに。
ガイドの判断を信じて従ったのなら、そう判断した責任は自分にもあるだろ。

913 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:00 ID:T/1gsL6w0
「山岳ガイドに頼らず自分で判断しろ馬鹿が」とか言ってる奴も思慮浅くね?
ガイドに従わなかったら、集団の統率が取れなくなってますます危ないだろ

914 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:01 ID:2ENDw6snO
>>858
もしかしてお前、風呂場で子供溺れていたの助けたふりして救急隊非難したブログ書いてたやつか?

915 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:02 ID:yOS6XcLZ0
http://live.nicovideo.jp/watch/lv2091424 中国の日本占領工作の一環の外国人参政権反対デモ、福岡にて数百人単位で実施中!絶対報道されません!

916 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:03 ID:mv0vcTTV0
年寄りに判断力・決断力・行動力を求めても、そんなの有りません。

917 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:04 ID:IWba7bri0
酷いなコリャ。
人災じゃないか。

918 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:04 ID:cbxBfGqb0
アサヒって団塊の味方だし当てにならんわ

919 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:11 ID:cx7ic2ST0
>910
的確なまとめAAだな

920 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:17 ID:OEyz3TQI0
>861
聖職の碑って映画がすでにある
あれジャンタレでリメイクだな

921 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:18 ID:NHyJQTO+0
アクセルとブレーキ踏み間違えてコンビニに突っ込む世代だぞ
ガイドは平気かも知らんが彼らの身体能力は極めて低いというのに

922 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:27 ID:BV3Z9vJ2O
>>845
言えるか〜(笑)

923 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:32 ID:oijAe/goO
こんな超弱小マイナー貧乏旅行会社じゃ
1人の賠償するのも四苦八苦だろうなwww
JTBなら安全お( ^ω^)

924 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:44 ID:h5P4I8Hp0
>>909
殴ってでも止めたら死なずにすんだ。

925 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:44:57 ID:sR51GlvF0
>>903
ビバーク用の装備について触れていないのはまずいよね。
このコースは何かの事故があってもエスケープできないから、
ガイドとはぐれれば、自分で生き延びなきゃならん。

軽装のらくらくなんて安全義務上ありえない。

926 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:45:04 ID:3jEMNWDdO
何の事かわかりにくいスレタイだな。
センスねぇよ>>1

927 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:45:09 ID:COUwQyWB0
不安に思いながらもガイドについていき、結局死んでしまう。
主体性がなさすぎだろ。
周りの雰囲気に呑まれ、一気飲みして死ぬバカと一緒。

928 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:45:32 ID:+4q4Q1fy0
広告に当社過去これだけ死んでますがそれでも行きますか、
と入れないと不当表示だろ

929 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:45:41 ID:+EGKaElO0
>>924
というかその、
何か起こった後に「何故殴ってでも止めてくれなかったのか?」

と手のひらを返すのが団塊思考だろう

930 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:45:46 ID:42OeYXkXO
捜査を殺人に切り替えて

931 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:45:58 ID:87wpnMwrO
まさか幼稚園の仲良し登山のつもりで、
旅行者はツアーを計画し、参加者は参加したのか?

トムラウシって登山家でもそれなりの装備で行くぞ、
当然の事だが、皆さん『前準備』『万が一の装備』を完璧に行ったのだろ?
また、当然の事だかパーティのリーダーは、パーティの装備確認の上
決行したんだよな。

『みなさ〜ん、この旗に付いて来てくっださ〜い』
って気持ちでの登山なら当然の結果だよ。

932 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:46:02 ID:Sxlx61ZQ0
ロクな知識も経験も無い団塊じじばばが軽い気持ちで参加した

馬鹿は死ぬ

自己責任

933 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:46:10 ID:1LlfQZ+q0
客側の決定的な証言が出てきたから、次はガイド側の証言を聞かないとな。
助かったベテラン風の男性も強力といえるほどの防寒着は持ってなかったみたいだし、
ガイド側としては「防寒着くらいもってたはず」と言ってくるだろうか。

934 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:46:58 ID:h5P4I8Hp0
>>929
殴らなかったから死んだ。

935 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:47:00 ID:c2MYOe660
そう思ってるなら引き返せばいい

936 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:47:24 ID:bQm8KeUS0



バターン死の行進


937 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:47:38 ID:33Fm6opD0
権利は最大限に主張するけれど
リスクは最小限ていうかゼロ以外考えてない

それが団塊
普通の日本人的思考では面食らう

938 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:47:51 ID:Hj2LIy4f0
>>28
どう見ても素人スタッフです、ありがとうございました。


って、スタッフが来なかったらメシも火も寝袋もなく山小屋で過ごすはめになるのかw

939 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:47:54 ID:yqRBUkxu0
>>15
皇太子殿下にお越しいただいて、1キロ置きに山小屋作ったらこんな事故は防げた!
携帯も日本国内なんだから繋げる状態にしてたら個人客が救助養成することもできた!
これは麻生政権と携帯電話会社の怠慢に因る事故である!


940 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:48:01 ID:sR51GlvF0
>>923
JTBはリスクとらないから、こういうツアーはやらないとおも。


941 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:48:06 ID:e4tEWdgCO
まあ、彼らも好きな山で死ねたなら本望だろう


942 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:48:22 ID:9lEJpRNa0
806です。>>816さん、レスありがとう。
中止を訴えてた人が亡くなってたら、さぞや無念だろう…。

943 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:48:32 ID:wvobyTP90
素人がプロの判断に口を出すからこういうことになるんだよ

944 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:48:51 ID:mGvNn/FmO
>>870

代金返金したくないから完遂したかったんだよ

結果何人も死んだから知らん存ぜぬで通すしか無いのさw

まぁ、団塊連中も最初の日程組みで参加拒否すべきな内容だがなw

ジジイ共の体力で北海道の山を2泊3日で40kmを歩こうと言う時点で間違ってるしw



945 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:48:58 ID:wFcOMSMt0
環境整備もしないで登山客誘致するなんて道民の怠慢だろ
やる気ないなら入山禁止にしろ

ってこと


946 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:21 ID:XVREoEix0
ガイドを擁護するやつの気が知れない
客は「ガイドの言うことを聞く」のが鉄則だろ
客がガイドと180度逆の判断をしたとしても、客はガイドに従うしかない

客の多数意見にガイドを従わせることは可能だ
ただし、それは、客がガイドを説得して「同意」を取り付けたに過ぎない
客の勝手な行動ではない
最終的には「ガイドの判断」ということになる

947 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:21 ID:qWE0b9+t0
>>903
そのとおり。
旅行会社がやっているから大丈夫だろうというのが一般的な
参加者の認識だと思う。それを会社に任せきりだ、自己責任だというのは
死んだ人たちに対して酷だろう。
客も悪いかも知れないが、
ツアーを企画したほうの過失も問われるだろう。
こんなこともあるなら、重装備必須とか客に求めたりすないと。

948 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:31 ID:wOxVi1dlO
縦走コースで逃げる所がなく、戻るか進むか、小屋救助要請する、この三択しかないから、悪天候の場合、小屋>戻る>進む。進めば死ぬに決まってるじゃないか。

949 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:34 ID:87wpnMwrO
>>923
JTBっていったら、
燃料サーチャージ代忘れてたから払え
っと、自分所の落ち度は無視して、
旅行終了後に信じられない額を期間限定で一括請求する会社ですねw

950 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:45 ID:I3UtenKq0
>>929
団塊のキチガイはすごい強烈だからな。
軽くボケも入ってるから余計に面倒。
とりあえず文句言うって行動はやめてほしい><

951 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:49 ID:QPi9D5TC0
そもそも避難小屋ってのは天候の急変などで止む無く使うもの。
人を置いて占拠するなどもってのほか。
しかもわざわざそこを出て悪天候の中へ出て行く?
準備無しの観光客気取りもおかしいが
企画した会社は断罪されるべき。

952 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:49:57 ID:VLzBDJbH0
>>898
スレタイ見て何の事か察しないようでは駄目だな。

953 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:50:06 ID:+4q4Q1fy0
登山する人ってこの山だとどのくらいの装備とかわかるわけだろ?
登ったことないとこなら下調べして準備するんだろ?
しないんならそれは自殺だよな?
そもそも山なんて基本的に気楽に行っていいとこじゃないだろ?

954 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:50:19 ID:RppkIoRQO
自分は用心深いから事前に調べるけど
安心らくらくパック、ガイドがつくってことなら気軽に行きそうだね

955 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:50:40 ID:v94Z4pHA0
団塊が山頂で ヤフォー とほえた・・・・・
アホー と こだまが聞こえた。
気のせいかもしれない

956 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:50:52 ID:G13mhYoa0
ガイドさん!引き返さないとボクの命が死にます!

ボクの命が死にます!!!

957 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:51:10 ID:T/1gsL6w0
>>946
正論だな

958 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:51:11 ID:fEGMhDHG0
団塊の特徴

1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする

959 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:51:31 ID:/5z6JTPG0
死んだ参加者を叩いている書き込みを見ると日本もシナチョン化したのか
と悲しくなる
っても書き込みが日本人とは限らないが

960 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:51:33 ID:jzp83dIK0
>>952
日食のツアーも2NNに上がってるじゃねーか。
それと混同するんだYO

961 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:15 ID:sR51GlvF0
>>949
それ、払わなくてよかったのに。ゴネていいケースだ。

962 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:17 ID:+ArbQABb0
死んでも責任は取りませんよと一筆書かせているわけですね。
そうでしょう。そうに違いありません。


963 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:31 ID:mv0vcTTV0
65歳以上は全員に、この登山を義務づけろ  年金財政が、改善するから

964 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:31 ID:WjGtJa2g0
私呪泉郷のガイドね。お客さんが泉に落ちても私知らないね

965 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:42 ID:z86Nvzrk0
そうだ!小屋をつくろう。w

966 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:51 ID:OV3zb+/y0
山規制しないと

967 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:52:53 ID:lncKIytX0
>>913
>集団の統率が取れなくなってますます危ないだろ
荒れた天候の中で登山するよりかはリスクは少ないと思うんだが?

968 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:53:09 ID:Id97GcxbO
夏山でも荒れたら経験者でも危ない
というのは、山をちゃんとやってる奴ならみんな知ってる

それなのに、強行日程予備日無しの無謀ツアー
軽装で登れ、会社がテントと食料をすべて用意との宣伝
悪天候で天気図読まずに出発

あまりにもお粗末なツアー
これがワンゲルの新歓合宿だったら部長以下、幹部はフルボッコ

金とってるんだからなおさら責任は重い

ラフティングガイドの経験があるが
河川が荒れたら場所は変更、ひどい場合は舟は出さないし、客にもあらかじめそう説明してた
脱沈(川に落ちること)した客がパニックになることを見越して、レスキュートレーニングをし
ツアー時も複数の舟同士で危険をカバーする体制を整えてた
客が死んだらすべてはガイドと会社の責任になるからね

アウトドアツアーで金儲けするならそれくらいの覚悟と準備は当たり前だ

969 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:53:31 ID:n/vraEu/0
どっちも怪しい人種なので、どっちが嘘を言ってるのか俺には分からない・・・

970 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:53:51 ID:ZP1VNDfuO
客VSガイドにするのは間違いだと思う。ガイドが強行したのは会社の都合なのだから
危ない時でもガイドに中止の権限を与えてない会社の責任。
現場の判断とか言いながら実質的には中止はありえなかったんだろ。

971 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:53:52 ID:fX6mmfLtO
>>889
死者がでれば、マスコミはは報道するのは当たり前。
段階だのなんだのどうでもいい
要は、ガイドの責任だろうが、客の責任だろうが
ともかくこいつらが無謀なことしたから、こんなことになってしまうわけでね
判断ミスさえしなければ、なにごともなく平々凡々と終わってるところを、
この馬鹿どものおかげで、騒ぎをおこしたのは、間違いない罠w

972 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:53:56 ID:A2HH6scz0
電かにお越しいただいて
山頂までの道のりをすべて舗装し、屋根つきの歩く歩道にして
1キロおきにレストハウスをつくり、温泉設備をつくり、オミヤゲヤ完備なら
コンナ事故は防げた。

973 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:54:06 ID:LBCFLC1i0
>>935
普通、旅行代理店のガイドなら山のプロだと思ってついていってるだろ
ツアーに頼ろうと思っている人たちなら尚更
「山は危険ですから勝手な単独行動は絶対にやめてください」ぐらい言ってるだろうし

ばらばらになってからガイドが経験のないダメダメの奴とようやく気付いて
客が自分たちのペースで下山していったようにしか見えない

974 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:54:12 ID:sducBhoZ0
>>946
確かに団体行動が基本のツアーで
ガイドの言うこと聞くのは当たり前だよね。

975 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:54:12 ID:33Fm6opD0
団塊は釣りやすいけど扱いが面倒くさい
商売人に大事なメッセージを残した事件ですねw

Wiiみたいに釣るだけ釣って売りっぱなしという形が最高

976 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:54:24 ID:a7Rm0j1m0
アミューズ社長は責任逃れに奔走してると

977 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:54:38 ID:f2MRuzwUO
熊嵐読んで来たけどめっちゃ怖かったわー
ゴキブリが出ても熊が出ない本州のほうが遥かにましです

978 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:54:50 ID:GUgxiFKg0
商人と遊び人だけのパーティじゃバランス悪すぎ

979 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:55:02 ID:wFcOMSMt0
>>969
一番怪しいのはマスコミだからな
それぞれ誘導質問して互いに非難させあって記事を盛り上げようってのは記者の常套手段

980 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:55:06 ID:jzp83dIK0
まずは山を更地にしないとな。危険だから。
野田聖子の出番だぞw

981 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:55:08 ID:+TplZF0i0
救助要請が遅いのをふまえると
この客の証言はわりと信憑性があるのかな
ほんとのところは当事者しかわからんが・・・

982 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:55:12 ID:BgegSb7B0
このガイド辻正信の生まれ変わりか

983 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:55:45 ID:MdQJjRrC0
>>781
意味がわからん。
アミューズの社員かね?そいつ。

984 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:56:31 ID:+fF6Brhw0
山登りや宇宙旅行を金だけ出して行おうと考えている人

いつか死ぬよ?

985 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:56:48 ID:Vi7r9OnoO
だってその山を越えないと帰れないんだもん。
じっとしてても低体温で全滅か。ならば何人か犠牲になっても山を越えるか・・・

随分楽しいツアーだ。

986 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:56:55 ID:T/1gsL6w0
基本的に「ガイドの言うことを聞いていれば安全に旅を終えられる」という約束のもとでツアーは成り立ってるわけで、
「ガイドの言うことを聞かなかったから死んだ」は客の自己責任だけど、
「ガイドの言うことを聞いたら死んだ」はそりゃガイドの責任だろ

987 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:11 ID:OV3zb+/y0
どんなにこの旅行者を叩こうとガイドの過失が消えるわけでもあるまい。
たまに自己責任で責任転嫁する人間いるよね。

988 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:12 ID:3gqLFQn/0
北海道の山なめすぎだろ。
死んで当然だ。


989 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:27 ID:wOxVi1dlO
真夏の日本アルプスでも冬用セーター1枚と冬ジャンパーを持っていき、食糧は+1日分。夏山で怖いのは天候よりも、滑落。

990 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:30 ID:jzp83dIK0
>>982
どっちかってーと神重徳じゃね?

991 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:40 ID:sR51GlvF0
ガイドは頑張ったみたいだがレベルが低いよなあ。
そんなガイドを指定した旅行会社の責任は大きいな。

裁判でガイドが全責任負うことがないようにしてやってほしい。

それから、登山って旅程管理者いないの?

992 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:41 ID:r021kWWFO
>>959
まあガキどもだろ
死人にムチ打つのはJK
この蛆虫どもは叩ければ何でもいいのよ

993 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:57:58 ID:NKKGqo0R0
やっぱりガイドの責任だな

994 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:58:27 ID:z86Nvzrk0
>>978
ここのパーティ魔法使いしかいねえよw

995 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:58:33 ID:NBNDcQFQ0
雪印の社長を思い出すwww


996 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:59:07 ID:HuwSrggiO
>>977

本州でも山では熊は出ますよ?

997 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:59:08 ID:TWU1/qCA0
ガイドを叱責するだけで自分からは何もしない人が一名
いるが、少なくとも彼はPTに無用の不安と恐怖を与えたね。

998 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:59:24 ID:Id97GcxbO
ガイドは客に正しい情報と判断をもたらすからガイドなのであって
ばすつあーでさえ足を痛めた客がいたら
その人だけ中止させて病院に行かせるくらいの
柔軟性と判断力はある

999 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:59:26 ID:FAzmCjBC0
>>953
自分で事前に調べるところを,金を払って済ませるのがツアー商品の購入でしょ。
交通費等の実費だけではなく,旅行会社が事前に調べた情報や,準備した方法にも金を払うってこと。
そうでなければ宿や切符の手配だけ頼んで,ツアー商品を購入する必要はないのだから。






1000 :名無しさん@十周年:2009/07/20(月) 13:59:28 ID:4C7MlTVn0
1000ならアミューズトラベル倒産

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.01.03 2014/02/20 Code Monkey ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)