2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神奈川】「横浜開港の世界史的意義」問うシンポジウム…「なぜ日本だけが植民地化を免れることが出来たのか」検証

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2009/05/14(木) 13:47:46 ID:???0

横浜黒船研究会は5月17日、横浜市開港記念会館講堂(横浜市中区本町1)で
「開港記念150周年シンポジウム」を開催する。「横浜開港の世界史的意義 ―なぜ植民地化を免れたか?」がテーマ。

日本が開国に至るまでに経験した諸外国との出会いや、
その後の過程を新しい視点から掘り起こし、列強が押し寄せた時代に、
「なぜ日本だけが植民地化を免れることが出来たのか」を独自に検証し、
開港の果たした世界史的な意義をあらためて問い直すことをねらいとしている。

シンポジウムは5部構成で、基調講演、パネリスト報告、パネルディスカッション、
記念音楽会、懇親会となっている。基調講演は、横浜市立大学名誉教授・元学長の
加藤祐三さんによる「横浜開港の世界史的意義」と明海大学の岩下哲典教授による
「日本開国とオランダ」と題した講演。パネリストによる報告は、大間知倫さんの
「日露交流−地震・造船・国境」、今津浩一さんの「ペリー提督の対日交渉」、
有賀英樹さんの「上海租界と横浜居留地」の予定。続くパネルディスカッションでは、
横浜開港の世界史的意義について意見交換する。

ペリー、いやソース
http://www.hamakei.com/headline/3991/

952 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 18:55:17 ID:mFyGUAp20
勝海舟のおかげだろ。

953 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 18:56:57 ID:XGRqdIPE0
秋山真之のお陰。

954 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 18:59:55 ID:G4D/jQGg0
どちらかといえば、今この時代に植民地化されてます

955 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:11:44 ID:bNs6pzwF0
>>2
>>対ソ参戦が遅かった

基本的なことだが、日本がソ連攻撃に参戦したんじゃなくて、
ソ連が、もう負ける寸前の日本を見て、火事場泥棒よろしく、
日ソ中立条約を破って、日本を侵略したんだからな。

956 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:13:15 ID:bND1+M6U0
それは江戸時代はお侍様が日本を支配していたからだよ。

百姓から政治家や軍人がでるようになってから日本はおかしくなった。




957 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:16:55 ID:bNs6pzwF0
>>931
地理的要素は、日本朝鮮シナの差を説明する要素にはならないね。
まあ、実際は、日本もかなり危なかったと思う。たとえば、日清戦争や
日露戦争に負けていたら、どうなっていたか、とおもう。
結果的には、富国強兵路線が成功した。

958 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:27:43 ID:GAY8PCoIO

プギャ━━━≡≡≡≡≡⊂`⌒m9^Д^)⊃━━━ !!!!! ドイツを買いかぶるなよ♪

☆シーボルト:徳川幕府を揺るがしたスパイ事件の張本人

☆ジーメンス社:大正時代最大の疑獄事件引き起こした。

☆ゼークトとファルケンハウゼン:中国国民党軍強化を行い対日戦をけしかける

☆ゾルゲ:日本軍の動向をスターリンに報告、ソ連勝利に貢献

☆ヒトラー:枢軸同盟国に無断で対ソ戦を開戦し破局へ



959 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:32:17 ID:KzcnWVC20
明治維新後、結局は日本しか欧米に対抗する国が無かったからなぁ。
日本は欧米の勢力争いをうまくバランスしてくぐり抜けれればよかったんだが。
世界恐慌があって経済ブロック化が進んで国内不況になったとしても
米国には譲歩すべきだった、せざれう得なかったはずなんだよな。
結果からすれば、まぁ日本は犠牲を払って、世界に貢献したと自己陶酔はしていい気はする。


960 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:36:08 ID:wkSc7jJH0
>>1,946
謝れ!タイに謝れ!

961 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:36:58 ID:XGRqdIPE0
結論からいうと、「日本は植民地化を免れたけど、横浜開港とは無関係」でファイナルアンサー?

962 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:41:30 ID:vRYJXMme0
>>959
たしかにアメには譲歩すべきだったかもしれないが、
そのころの世論が許さなかっただろうな。
戦争に勝っても干渉されたり(日清)、賠償金取れなかったり(日露)で、
あれてたから。

まあ、新聞が煽ったからだろうけど。



963 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:42:33 ID:FczDd8r80
 まあ、明治維新から80年後には植民地になって、今後永遠に
独立できないけどね

964 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:43:07 ID:HX39Md+gO
幕藩体制のおかげに決まってるじゃん。
戦国〜江戸初期までの動員率と比較すると劣るとは言え、全国津々浦々、各藩には一万石当たり二百人以上の兵員がいたんだよ。


965 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:44:56 ID:/mMNmJdW0
将軍と天皇という2人のボスがいたからじゃない?


966 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:45:10 ID:wXx/8wVo0
討つ覚悟と討たれる覚悟があったからだ!!by ルルーシュ

967 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:45:31 ID:FczDd8r80
 結局、第二次大戦で、同盟国ドイツ、イタリアに騙され
敵国英米にはめられ、中立国ソ連に踊らされ、植民地だった
台湾、朝鮮、東南アジアに裏切られ、世界中から袋叩きにされた
挙句、米国の植民地にされたじゃん

968 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:45:42 ID:IPRssNVU0
資源もなく、語学音痴の貧乏人のくせに、
やたら好戦的な人種が住んでいたから

969 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:48:22 ID:t7Ade1u20
武士という戦闘集団が各藩に存在し、当時の日本は1国の兵士の数が異常に多かった
また錬度も高く、武器も鉄砲の数がダントツで多かったという事実も見逃せない
つまり侵略し植民地化させるには、本腰をいれなきゃいけなかった
黒船が数隻来たところで、局地戦で勝利したとしても、とてもじゃないが植民地化は無理

これが正解

970 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:49:54 ID:txmff6O1O
日本はマルコポーロの時代から、極東の先進国と認識されてきた。
植民地化の対象ではなかった。

971 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/05/17(日) 19:50:44 ID:Hph0o86A0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<インドネシアの油田 オランダからかっぱらうのに

       ハワイのアメリカ太平洋艦隊 フィリピンのコレヒドール要塞
       イギリスの東洋艦隊  イギリスのシンガポール要塞が邪魔だった

972 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:56:49 ID:JCTPrwu60
>なぜ日本だけが植民地化を免れることが出来たのか
この問いかけが間違ってる。植民地化はこれから本格的に始まるのだ。

973 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/05/17(日) 19:57:10 ID:Hph0o86A0

( ^▽^)<それ以外の作戦は アメリカにダメージあたえて早期講和

       アメリカにはそんな気はさらさらなかったw

  ∧∧
 ( =゚-゚)<陸軍の目的は中国での戦争継続
       海軍は石油

       アメリカの戦争前の要求は中国からの撤退

974 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 19:59:53 ID:+qZLlLm7O
答:国民が馬鹿ではなかったから

975 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/05/17(日) 20:00:04 ID:Hph0o86A0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<大義名分は「アジアの解放」で
       戦略目標は中国戦線の維持と石油

976 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:00:26 ID:eWfrs6sQO
>>972
同感。

977 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:01:21 ID:ReI4aC4k0
>>972
違う
これから独立を目指すのだ

978 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:02:09 ID:pTtmr2sX0
そんな三流国であった日本に易々と乗っ取られたクソチョン
あわれ…wwwwwwwwwww

979 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/05/17(日) 20:02:09 ID:Hph0o86A0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<中国の自治区って植民地だよね

980 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:03:35 ID:xrf/1LVfO
>>976
そりゃ大変だ!祖国に帰るしかないな!

981 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:05:04 ID:iSt9rZfgO
>>972>>976>>977
君らはまず植民地の定義をしっかり共有すべきだw

982 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2009/05/17(日) 20:05:08 ID:Hph0o86A0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<小泉♪   参議院「武力攻撃事態への対処に関する特別委員会」

憲法についての議論は今までも様々なされておりましたし、現在、国会でも憲法調査会で議論されております。
自由民主党も結党以来、自主憲法制定、というのを党是にしております。
自衛隊がなく、いかなる戦力も保持しない非武装だから、平和が守れるんだ、独立が守れるんだ、
という考え方があるのは承知しております。しかし、そういう考え方に私は同調出来ません。
諸国民の公正と信義に信頼して日本は武力を持たない、自衛隊を持たない、
いざ侵略勢力があったら何も闘わないで降参します、ということが相手の侵略を防げるかとは思っておりません。
諸国民の公正と信義。その公正と信義のない国もあるのも過去の歴史が証明しております。つい最近、イラクもクウェートを侵略しましたね。
あるいは、様々な国々がその歴史の中で何回も侵略を繰り返し、戦争、紛争を繰り返しております。
だから日本だけが戦力を持たない、自衛隊を持たない、軍隊を持たなければ、相手も安心して何もしない、
というのはあまりにも危険ではないでしょうか。私は、実験がきかないんですこれ、
一度侵略されちゃったらあとどう出りゃいい、かつてのソ連のあとの圧政に苦しんだ国々がどれだけあったか。
ソ連が今ロシアに変わって民主主義の政体に変わろうとしているのは、私も歓迎しておりますが、
ひとたび、全体主義、独裁主義に羽交い締めされた国はどれだけ自由を失ってきたか。
こういうことを見ると私は、単なる奴隷の平和じゃなくて、平和であったらやはり自由に基本的人権を謳歌しながら、
日本の平和と独立を維持しなくてはならない。戦争はイヤだ、侵略されたほうがいい、確かに戦争をしなければ侵略されて
その国の独裁にまかせれば確かに戦争は起こらないかもしれません。それだったらもう、奴隷の平和です。

   私は奴隷の平和は選ばない。

やはり平素から日本の平和と独立を侵そうとする勢力に対しては断固たる決意をもって抵抗するという、
その備えがあって初めて戦争は防げるのではないでしょうか。


983 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:06:49 ID:pTtmr2sX0
ここまで開国を必要とした条件であるクジラの記載
>>280 1件のみ

984 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:10:10 ID:BiLw2uY20
植民地化されないようにするには、
周りを本気にさせないこと。
でも、自分達は本気になること。

985 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:10:53 ID:PlU2L9KA0
>>931
黄金の国ジパングを占領しようとした欧米諸国は戦国時代の日本の精強さをみて
無理だと悟ったんだよ。宣教師が日本の占領は無理だと本国に書き送っているでしょ。
琉球商人ですら東南アジアで恐れられていたんだから。

986 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:13:12 ID:CXtFbW3RO
>>949

アドルフの奇知害はオーストリア人だか日本人も黄色人種だから支配下に置く予定だったよ

日本版の「我が闘争」では削除されてる部分もあるし

987 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:15:40 ID:9mHnQobWO
キリスト教の布教を止めさせたから。

988 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:18:47 ID:eDimneQhO
憲法9条のおかげです。


989 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:22:54 ID:/1+ohfTmO
今でもアメリカの植民地なわけだが

990 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 20:28:51 ID:gy5rvA2S0
まあこのまま永久に「史上唯一、米国本土を攻撃&爆撃した正式交戦国」だろうからな。

うちらを植民地にできる国は少ないだろうよW

991 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:29:03 ID:jlHIyUC90
よーし 1000取り合戦だ いくぞ!!

992 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:30:31 ID:aobwrUCD0
20世紀。
なぜ日本だけ、経済大国になったのか。
それと同じ理由。


993 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:31:33 ID:XGRqdIPE0
>>985
お殿様が群雄割拠、切磋琢磨してたからね。


994 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:36:58 ID:H5BSsrg10
 

995 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:42:56 ID:jlHIyUC90
995

996 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:45:02 ID:ElDRPcF5O
命を賭けて日本人が
戦ったからだよ

997 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:45:36 ID:jlHIyUC90
もうすぐ1000

998 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:45:46 ID:VwGZMzl80
しかし現時点での日本は永遠に戦争を封じられた去勢犬www
核どころか交戦権も、スパイも防止できない

逆に中国はれっきとした独立国で13億の人口と核兵器、100万単位の軍隊
常任理事国でBRICsとして将来を有望視される大国

ひどい差だよなwww

999 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:48:00 ID:jlHIyUC90
999

1000 :名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 21:50:12 ID:jlHIyUC90
1000ゲットで終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)